日本ヘラブナクラブ

ホームわかさぎ情報ワカサギ釣行記

2017年1月27日

人気上昇中の東条湖へ!

デカサギ狙いでドームは大賑わい。

RIMG3256◎平成29年1月26日(木)/東条湖(兵庫県)

◎リポート:かもめ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

RIMG3263

 


本日の竿頭

スーパーアングラー・大久保幸三さん

86匹 & 14cmデカサギ2匹

 

 



RIMG3266RIMG3253RIMG3254


芝 直幸さんの釣行リポートを見て、東条湖へ行ってきました。

ビッグバイト(レンタルボート)桟橋の沖に浮かぶ大きな筏。

そこに2つめのドームが完成! ますます設備が充実してきました。

早朝はマイナス5℃まで冷え込みましたが、久々に冬将軍は小休止。

ドームの中でひと足早く春を体感しました。


RIMG3239

RIMG3251RIMG3243


ドームまでは人力 & 自力の渡し船(セルフです)。

うん十年ぶりのフットターボでした。

この日、一番びっくりしたのは、平日なのに釣り人がいっぱいだったこと。

新ドームは満員御礼。ドームの外で釣りをする人もたくさんいました。

ドームの水深は25~26m。フラットの好ポイントに設置してあるのでとても釣りやすいです。

沖桟橋効果か、今シーズンに入ってから釣果が安定してきました。

1月9日に芝 直幸さんが223匹の東条湖レコードを叩き出して以降も、3ケタ釣りが続出です。

魚影は濃いとはいえませんが、この日も朝から夕方4時までポロポロと釣れ続きました。

現在の東条湖は、

◎ 3ケタ釣り → 横綱(名人)

◎ 80~99匹 → 大関(上級者)

◎ 60~79匹 → 小結(中級者)

といった感じでしょうか。

でも、水深がたっぷりあるし、型がすこぶるイイので数以上の満足感が得られます。

13~14cm級のデカサギが狙えるので、リッチな方は全部のハリにブドウムシを掛けて大物記録にチャレンジするのもおもしろそうです。(笑)


RIMG3262IMG_0298RIMG3259


この日の竿頭は、ご存知、スーパーアングラーの大久保幸三さん、86匹。

大久保さんは14cm級を2匹ゲットしていました。

そして、ワカサギ釣り大好きの上州屋(京都右京店)垣下秀次さん、85匹。

かもめ、76匹。前半は好調でしたが、後半はニゴイとワタカにイジめられました。(涙)

東条湖の釣果情報は毎日 【facebook】 にUPされています。

「古くて新しい」ワカサギ釣り場、東条湖にぜひ、チャレンジしてください。


<<< 東条湖ビッグバイト >>> ← 釣り場情報はこちら!



RIMG3249<釣行メモ>

◎遊漁料:860円

◎桟橋使用料:1,620円

◎レンタルザオ(仕掛け・エサ付き):1,080円

※エサの現地販売あり。



2017年1月27日 00:22