日本ヘラブナクラブ

ホームわかさぎ情報ワカサギ釣り場ガイド

2016年12月28日

布目湖のワカサギポイント

RIMG2928新岸釣りポイントが2ヵ所OPEN!

ボート釣りは別荘下がイチ押し。

◎リポート:かもめ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

RIMG2915

 

12月25日のワカサギ釣り大会では、ボート釣り組は全員が通称『別荘下』に入りました。

今年は前年と比べるとサイズはいいけど、やや魚は少ないかなという感じ。

その中でも安定感バツグンなのがこのポイントです。

今回の優勝艇(増田・木本ペア)が入ったのは9mラインでした。

今回、私は岸釣りだったのですが、もしボートで出場していたら別荘下のもう少し岬寄りの深場(11~12m)を狙っていたと思います。

浅場の方が手返しが早いという考え方もできるのですが、本山博之さんから「1日を通して考えるなら深場で探した方が食いが続く」と教えてもらってそれを実践しています。

その他、ボート釣りなら焼却場北側のワンドや、ムラはあるけれど腰越橋手前も実績場です。

今年の前半は今イチだったけど、コスモスワンドの入り口付近もポイントです。

布目ダムはレンタルボートがないのでまだまだボートは少な目。

いろいろ探ってみるのもおもしろい。

「魚を探す」というのはボート釣りならではの楽しみですからね。



0502_001


■新しい岸釣りポイント2つ

先日の大会のときに、漁協理事の窪田さんから新しいポイントができたとお聞きしました。

帰りに寄って写真を撮ってきました。


<新ポイントA>

RIMG2988RIMG2985

RIMG2986RIMG2982

<A>は副ダム堰堤のすぐ下流にあります。

きれいにポイントへ降りる道も整備され、とても足場がいいです。

車も詰めれば4~5台停められるぐらいのスペースがありました。

デキタテのホヤホヤのポイントなので実績はあまりありませんが、魚が溜まるエリアなので期待できそうです。

常連のヘラ師が薮こぎして入っていたポイントだそうで、ヘラ師にとっても楽しみなポイントです。

副ダムからの流れが当たって水通しはよさそうです。



<新ポイントB>

釜淵橋スロープ対岸の岬です。

ここはヘラ師にとっては超メジャーポイント。私の一番好きな夏へらポイントです。

RIMG2914

ヘラブナは先端から別荘下の岬向きが1級ポイントです。

流れが速いのですが、この向きだと反流点ができて釣りやすいです。

ワカサギ釣りも対岸の岬向きがいいかな、と思うのですが、それは私の想像です。

ポイント<A>と<B>、ぜひアナタ自身で実績を高めてくださいね。


※<B>に入るときは路上駐車厳禁です。

橋を渡ってダムサイト側にある空き地に駐車してください。



■その他の実績岸釣りポイント

<焼却場下>

RIMG2943RIMG2942RIMG2937

焼却場は好調時にズラ~っと釣り人が並ぶポイントです。

今シーズンはムラっ気があるので釣り人は少な目です。

でも、25日に10連で釣っていた人がいましたよ。



<釜淵橋スロープ>

RIMG2913RIMG2421RIMG2419

橋の上からの釣りは禁止になりましたが、ヘラもワカサギも人気ポイントです。



<ぶれあい広場(ゲートボール場下)>

RIMG2430RIMG2431

ヘラ師の間では通称「ゲートボール場下」ポイント。

冬場はワカサギポイントで、常連さんが多いです。



<コスモス広場>

RIMG2917RIMG2928

他の岸釣りポイントと比べて今年は釣れ出すのが遅れました。

でも、ロケーションがバツグンで、魚が回ってくれば人気ポイントです。



布目ダムはこれからが本番!

布目ダムは年が明けてから釣果が安定することが多いので、これからがハイシーズンです。

しっかりと防寒対策をして、出かけましょう!

RIMG2936RIMG2932RIMG2933RIMG2935

休憩は「布目の里」で! オススメはカレーパンです。


2016年12月28日 11:18