日本ヘラブナクラブ

ホームわかさぎ情報ワカサギ釣りイベント

2016年12月 9日

わかさぎフェスタ2016 報告

津風呂湖にワカサギ釣りファン大集合♪

RIMG2562◎ 開催日:平成28年12月4日(日)/参加者 102名

◎ 会 場:津風呂湖(奈良県吉野町)

◎ 主 催:津風呂湖漁業協同組合/JOFI 奈良(釣りインストラクター連絡機構)

NPO法人 日本へらぶなクラブ

◎ 後 援:吉野町/(一社)吉野ビジターズビューロ/奈良県漁業協同組合連合会/

(公財)日本釣振興会・近畿地区支部/(一社)全日本釣り団体協議会

◎ 協 賛:吉野町/吉野町ビジターズビューロ/工房あらい/エイテック/オーナーバリ/カツイチ/がまかつ/グローブライト/DAIWA/紺甚釣具店/ささめ針/サンライン/ジャッカル/上州屋/スミス/ゼファーボート/ハヤブサ/バレーヒル/谷山商事/HMKL/プロックス/マリンコンパニオン/明邦化学工業/モーリス

◎ 運営協力:津風呂湖観光協会/つり人社/日本バスクラブチャプター奈良・チャプター津風呂湖/津風呂湖観光

◎ リポート:NHC事務局K

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

RIMG2563RIMG2448RIMG2483


津風呂湖にワカサギ釣りが復活して4シーズン目に突入!

これまで毎年開催してきた『吉野・津風呂湖 ワカサギ釣り大会』だけでなく、

もっと多くの方にワカサギ釣りの楽しさを知っていただこうと、

『わかさぎフェスタ 2016 in 吉野・津風呂湖』 としてデッカク開催!

◎ 第4回 吉野・津風呂湖ワカサギ釣り大会(ボート釣り大会)

◎ 『ワカサギ釣り体験』(初心者・ファミリーの釣り教室)

◎ メガワカサギ王決定戦(1匹大物釣り大会)RIMG2538

◎ なるほど! THEワカサギ大全 『千島克也名人 釣り教室』

◎ 最新ワカサギ タックル展示コーナー

◎ ワカサギ試食 & ニジマス燻製教室

◎ 吉野名産品 展示・直売コーナー

などなど、いろんなイベントで初冬の津風呂湖を楽しみました。

<参加者の内訳(総参加人数 102名)>

ボート釣り大会 31名 / ワカサギ釣り体験 41名 / 桟橋釣り & ギャラリー 30名

<出展ブース>

吉野ビジターズビューロ/オーナーバリ/がまかつ/カツイチ/シマノ/ゼファーボート/

中央漁具/DAIWA・グローブライト/ハヤブサ/プロックス/マルキユー/モーリス

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第4回 吉野・津風呂湖ワカサギ釣り大会(ボート釣り大会)

千島克也 名人 VS 津風呂湖の精鋭たち!


RIMG2596RIMG2582RIMG2568


今、最も注目されているワカサギ釣り名人、あの千島克也さんがやってくる!

ということで、今回のイベントをとても楽しみにしていた人が多かった。

西日本きってのボート・ワカサギのメッカ、入鹿池の名手たちも駆けつけてくれ、

ボート釣り大会はスタート前からヒートアップ!

肝心のワカサギはまだ高水温で群が広範囲に散らばりぎみ。

足が速くて「まとめ釣り」が難しかったけれど、

上位陣は4時間の競技時間内に100匹をクリアしてきた。


■川口忠彦選手が優勝(171匹)! 千島克也名人が準優勝(154匹)!

RIMG2566津風呂湖最強ペアの増田明浩・川口忠彦ペアが絞り込んだエリアは、屋敷跡手前(下流側)にあるワンドの最奥だった。

水深はなんと水深3.5mの浅場で、群は目視できたという。

川口選手が今大会トップの171匹、増田選手も152匹と数を伸ばした。

さすがはバス釣りが本業のお二人。ライトなルアーロッドとワカサギ電動リールの二刀流で結果を出した。

そして、初めての津風呂湖をどう攻略するかが注目された千島克也名人は、飛島エリア(津風呂川上流)の水深11mの7~9mレンジに回遊する群を攻めて154匹。

試釣ナシ、しかも埼玉県から夜討ち朝駆けの強行軍でこの成績を残すとはビックリ仰天。

誘って攻めまくる「千島流」アプローチは津風呂湖でも強力だった。

第3位はウイナーの川口選手とペアを組んだ増田明浩選手。

そして、第4位・菅田光秋選手(141匹)、第5位・西岡孝明選手(115匹)、

第7位・西尾琢也選手(91匹)は中部エリアからの挑戦組。

いや~、入鹿池の名手たちも本当に強かった。

(これから関西と中部の交流が深まることを期待しま~す♪)



<第4回 吉野・津風呂湖ワカサギ釣り大会 TOP10 & 大物長寸 成績>

順位 選 手 名匹 数最長寸
 1 川 口 忠 彦171 匹11.4cm
 2 千 島 克 也154 匹12.2cm
 3 増 田 明 浩152 匹 
 4 菅 田 光 秋141 匹 
 5 西 岡 孝 明115 匹13.2cm(1位)
 6 水 野 貴 年  93 匹 
 7 西 尾 琢 也  91 匹 
 8 岸 本 信 彦  90 匹 
 9 西 本 航 87匹12.8cm(3位)
  10 中 本 麻 裕 美(レディースTOP) 81匹 
  13 山 下 昭 彦 51匹13.2cm(1位)


RIMG2605RIMG2580RIMG2578


メガワカサギ王座決定戦(1匹大物賞)は、愛知から参加の西岡孝明選手と、

兵庫の山下昭彦選手が同寸の13.2cmでトップ。

数で上回った西岡孝明選手選手が王座についた。

第3位は12.8cmを釣り上げた昨年の優勝者、西本 航選手だった。


RIMG2600RIMG2574RIMG2652


レディース部門は中本麻裕美選手が81匹、全体でもTOP10に入る活躍で優勝。

4名がしっかりとワカサギをゲットした。



<レディース部門 成績>

順 位選 手 名匹数
中 本 麻 裕 美81匹
山 下 路 子43匹
大 橋 恵 子13匹
浅 井 友 香5匹


  ※ジュニア部門は残念ながら・・・、釣果ナシでした。 (T_T)

RIMG2608RIMG2459RIMG2562



ワカサギ釣り体験は、ブルーギル釣り体験に急きょ変更!?


RIMG2487RIMG2457RIMG2451


レンタル道具がなくなるほどの大好評だったワカサギ釣り体験。

ちびっ子もたくさん参加してくれたのに・・・、残念ながら釣果はゼロだった。(涙)

ワカサギは広範囲に散らばっているのに、桟橋回りには群が回ってこないなんて・・・。

昨年は1月に入ってから回復したので、参加者のみなさん、

釣果が上向いたらまた津風呂湖に遊びに来てくださいね。


RIMG2504RIMG2502RIMG2514


でも、今回はJOFI 奈良のメンバーが機転を利かしてくれました。

桟橋の付け根に群がっていたブルーギルを子どもたちに釣らせて大フィーバー。

「これぞ釣り体験!」でした。

いや~、ギルとカンちゃんに助けられた一日だった。(笑)


RIMG2510RIMG2512RIMG2495


 

「魚をおいしく食べる!」のも釣りの楽しみ。試食コーナーも大好評!


RIMG2532RIMG2560RIMG2552


津風呂湖のワカサギを美味しく食べてもらおうと、JOFI 奈良 & 窪ファミリーが大奮闘!

ワカサギの唐揚げは子どもたちもバクバク完食!

そして、最近のアウトドアクッキングでプチブームの燻製も大好評。

岐阜の馬瀬川にある養魚場で育った良質のニジマスもうまかった~♪

ヒューマン窪先生特製「ワインたっぷりのソミュール液」が味を引き立ててくれた。


RIMG2557RIMG2530RIMG2467


窪ファミリーのみなさん、前日にワカサギを調達してくれた津風呂湖常連さんたち、

ありがとうございました。

パーラーのコンニャクも行列できてました。


RIMG2526RIMG2533RIMG2535 


最新ワカサギタックル & 吉野名産品コーナー!


RIMG2470RIMG2474RIMG2479


ここ数年で関西のワカサギ釣りはグ~ンとレベルアップ。

たくさんのメーカーさんが最新タックル&シカケを展示してくれました。


RIMG2473RIMG2476RIMG2478


美味しいものがいっぱいの吉野ビジターズビューロ吉野名産品ブース。

かわいいピンクルグッズも人気でした。


RIMG2542RIMG2539RIMG2536

RIMG2540RIMG2548RIMG2543


RIMG2482

<感謝>

漁協、地元、釣り具業界、釣り人が一緒になって開催した

わかさぎフェスタ2016 in 吉野・津風呂湖。

ご協力いただいた皆さんに感謝します。

関西のワカサギ釣りをもっともっと盛り上げていきましょう!(NHC 事務局 岸)



2016年12月 9日 02:00