日本ヘラブナクラブ

ホームわかさぎ情報ワカサギ釣りイベント

2014年12月 8日

吉野・津風呂湖ワカサギ釣り大会 報告

本日の竿頭:本山博之 & 久保智恵子

RIMG2749◎平成26年12月7日(日)/参加者:70名

◎会 場:津風呂湖(奈良県吉野町)

◎主 催:津風呂湖漁業協同組合/NPO法人 日本へらぶなクラブ

◎後 援:吉野町/(一社)吉野ビジターズビューロ/津風呂湖観光協会/奈良県漁業協同組合連合会/(公財)日本釣振興会・近畿地区支部/(一社)全日本釣り団体協議会

◎協 賛:アクティブ/エバーグリーン/O.S.P inc/カツイチ/がまかつ/KISAKAマーキュリー/グローブライト/DAIWA/ゲインコーポレーション/紺甚釣具店/サンライン/ジャッカル/スミス/ゼファーボート/中央漁具/つり人社/ティムコ/ハヤブサ/バレーヒル/谷山商事/HMKL/プロックス/マルキユー/モーリス/吉野町/津風呂湖観光協会

◎運営協力:日本バスクラブチャプター奈良/チャプター津風呂湖

◎リポート:NHC事務局K

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

総合優勝 & BIG FISH 賞:本山博之(163匹/最長:12.6cm)

レディースの部・優勝:久保智恵子(53匹)

RIMG2693RIMG2714RIMG2730


RIMG2679

 

各地に大雪をもたらした今回の冬将軍。

厳しい寒さの中、熱~いワカサギ釣りファンが津風呂湖に集まりました。

昨年よりも参加者が増えて、ジュニア(中学生以下)3名、レディース11名、

総勢70名で楽しくワカサギ釣りを競い合いました。

 

RIMG2734RIMG2738RIMG2742

 


第2回 吉野・津風呂湖 わかさぎ釣り大会
  総合成績TOP10  
順位氏名部 門数(匹数)
本 山 博 之ボート163匹
川 本 賢 一ボート120匹
増 田 明 浩ボート108匹
藤 原 啓 司ボート99匹
樫 内 利 政ボート93匹
横 山 朋 毅ボート71匹
仲 谷  聡ボート56匹
久 保 智 恵 子ボート53匹
永 井 孝 明ボート52匹
10永 井 美 佐ボート32匹


  レディースの部  
順位氏 名部 門数(引数)
久 保 智 恵 子ボート53匹
永 井 美 佐ボート32匹
疋 田 奈 央ボート23匹
駒 田 素 子ボート4匹


  BIG FISH 賞  
順位氏名部 門長寸(cm)
本山博之ボート12.6cm
増田明浩ボート12.5cm
口井 淳ボート11.8cm


 

■ボート釣りでグッドサイズ!RIMG2669

この半月ほど、湖全体で見れば釣果ムラが激しくなっている津風呂湖のワカサギ釣り。

決して活性が低いわけではなく、大会当日もボートで群を捉えた選手たちは実釣3時間ほどで3ケタ釣りを達成しました。

好釣果を上げた上位陣が入ったエリアは観光桟橋から一番近いインレットがある鬼輪谷です。

この日の竿頭は、今大会のスペシャルゲスト・本山博之選手。

鬼輪谷の奥を攻めてグッドサイズばかり163匹をゲット!

関西のワカサギ釣りファンに『プロフェッショナルの流儀』を存分に見せつけてくれました。

RIMG2698上位陣はやはり魚探の扱いや魚を探すことに長けたバスプロ勢が並びました。

そして、ここ津風呂湖でも女性のワカサギ釣りファンが急増中。

注目のレディース部門優勝は練習に励んでいた久保智恵子さんでした。

普段は桟橋釣りを楽しんでいる智恵子さんですが、この日はボートで出船。

53匹の釣果を上げてワカサギ女王に輝きました。


 湖上の出撃してくれた勇敢なレディースの皆さんです!
RIMG2683RIMG2667RIMG2716
▲ステキな笑顔、ありがとうございました。

 

RIMG2707■上位陣は水深7~8mラインを攻略。

でも、気になる深場!

鬼輪谷に入った選手が攻略したのは水深10mより浅いエリアでした。

優勝の本山選手もレンタルボートのアンカーロープが短かったので浅場の群を狙いました。

ただ、浅場の魚は動きが早く、外道にも邪魔されて予想していた釣果(200匹)に届かなかったそうです。

本山さんは前日に初めて鬼輪谷に入りましたが、水深18mラインに「ここやってみたいな~」というフラットが2ヵ所あったそうです。

今年の春先に来られたときもディープレンジで爆釣モードに突入した本山さん。深場で魚が溜まる場所を見つけた方が安定して釣れ続く傾向があり、水深15~20mぐらいまで視野に入れてチェックした方がいいとアドバイスしてくれました。

今回は桟橋で釣果が伸びず残念でしたが、ボート釣りの魅力を再発見できました。

これからボート釣りのデータが蓄積されれば、さらなる釣果UPが期待できそうです。

 

RIMG2661RIMG2665RIMG2666RIMG2670RIMG2671RIMG2672RIMG2674RIMG2676RIMG2677RIMG2677RIMG2678RIMG2691RIMG2695RIMG2699RIMG2700RIMG2703RIMG2710RIMG2720RIMG2721RIMG2722RIMG2726RIMG2731RIMG2736RIMG2740RIMG2743

 


RIMG2687
 期待高まる関西のワカサギ釣り。
 地元・吉野町、釣り具業界からも強力にバックアップ!



 釣果は大漁ではなかったけれど、今年も盛り上がった
 吉野・津風呂湖ワカサギ釣り大会。
 早朝から吉野町の北岡 篤町長が駆けつけてくださり、
 温かい歓迎のあいさつをいただきました。

 また、ご協賛いただきました各社に厚く御礼申し上げます。


RIMG2664RIMG2662
  ▲吉野町・北岡 篤町長(左)と、津風呂湖漁協・山本常次組合長(右)。

 関西のワカサギ釣りはまだまだ発展途上です。
 釣り場の開拓、遊び方の提案、釣り人の受け入れ態勢の充実など、
 まだまだ課題はいっぱいです。

 NPO法人 日本へらぶなクラブでは、もう少し関西エリアでワカサギ釣りファンが増えるまで、
 この釣りの普及活動に取り組みます。(NHC事務局・岸)




 RIMG2685RIMG2686RIMG2682RIMG2690
 ▲今回も大抽選会、ジャンケン大会が盛り上がりました。
1381711_1569011463326978_848072074307421756_n

吉野SG商品、よろしくお願いしま~す。
←クリック



 マレーシアと中国からも参加してくれました~(感激!)RIMG2675
 
 NHCの理事・芝原明次さんがお勤めの会社に研修に来られた
 アハマド シュクリーさん(マレーシア)と、
 リージュンフェイさん(中国)が参加してくれました。

 来年の第3回大会は国際大会かな?(笑)



RIMG2717
 ←左がリーさん、右がシュクリーさん。
 そして、中国が第二の故郷、芝原明次さん。

 「ニホンノフユ、トテモ、サムイデス」とシュクリーさん。

2014年12月 8日 11:41