ホームNHCトーナメント

2008年12月03日

NHCへらぶなクラシック2008・報告

優勝:三沢成彦

◎開催日:11月24日(月・祝)/清遊湖(千葉県)/参加人数65名

◎特別協賛:グラン/谷山商事/モーリス/パンタレイ・クラフト&アーツ/スズキマーク/ プロショップケイズ

浅ダナセットの数釣り戦略。

三沢成彦選手が遂にクラシック制覇!

PB240027

IMG_5623

IMG_5642

2008年『NHCへらぶなクラシック』が千葉県・清遊湖で開催された。東北から関西まで、 全国からNHCメンバーが大集合。今回は全国のシリーズ戦で出場権を獲得した60選手に、オブザーバー選手5名を加え、 総勢65名で競われた。

今回の清遊湖は少し前に放流された新ベラも落ち着き、直前の寒波の影響で食い渋りを見せた。 大会前日の試釣情報では、数ではカッツケうどんセット、型では段差の底釣り、 チョーチンと底釣りは一旦食い渋るとリミットメイクが難しいというコンディションだったが、どんな釣り方も通用するのが今回の自由池(東・ 西桟橋)だ

IMG_5591 IMG_5545

第1ステージは関西の岡本ご夫妻が大活躍。 段底の名手として知られる岡本啓司選手が3,400gのトップウエイトをマークし、岡本秀巳選手が1,110gの最大魚をゲット。 2位には前日からカッツケうどんセットがガンガン釣りまくっていた三沢成彦選手(3,390g)、3位には関西の大ベテラン、井上 彰選手 (3,180g)がつけた。

第2ステージは浅ダナセットで追い上げた静野圭一選手の3,380gがトップウエイト。 雨の影響で全体的にスコアを落とす選手が多かった中で、浅ダナの三沢成彦、段底の井上 彰両選手が3kgをクリア。 岡本啓司選手も2kg台後半で手堅くフィニッシュした。

PB240037 IMG_5610

総合成績は、数を釣って型を選んだ三沢成彦選手。リズムよく打ち返してウエイトを伸ばし、 トータル6,520gでNHCクラシックを初制覇。副賞の『山サ竿春・粋10.0尺』をゲットした。

準優勝の岡本啓司、3位入賞の井上 彰両選手はともに段底で結果を出し、 後半トップの静野圭一選手が4位入賞、「ネオヘラ」チャンピオンの戸井田祐一選手が5位入賞を果たした。

後半は下野正希選手がビッグフィッシュ賞1位となる1,490gを釣り上げるハプニング(?)もあり、 クラシックは大盛り上がり。レディース賞は桂川チカエさん、ルーキー賞は岡本啓司選手がゲットした。


IMG_5508 IMG_5512 IMG_5514

IMG_5517 IMG_5522 IMG_5527 IMG_5529 IMG_5532

IMG_5518 IMG_5520 IMG_5536

IMG_5533 IMG_5538 IMG_5546 IMG_5549 IMG_5553

IMG_5544 IMG_5551 IMG_5557 

IMG_5556 IMG_5568 IMG_5570  IMG_5573 IMG_5583

IMG_5558 IMG_5561 IMG_5563

IMG_5565 IMG_5567  IMG_5576

IMG_5572 IMG_5579 IMG_5581 

IMG_5586 IMG_5603 IMG_5606

IMG_5584 IMG_5589 IMG_5595 IMG_5596 IMG_5599

IMG_5609 IMG_5613 IMG_5616 IMG_5627 IMG_5629

IMG_5612 IMG_5615 IMG_5619

IMG_5625 IMG_5632  PB240006

PB240009 PB240014 PB240015

PB240016 PB240018 PB240021 PB240023 PB240024

PB240019 PB240025 PB240034

PB240031 PB240032


■優勝:三沢成彦No.23)・6,520g3,390g3,130g

IMG_5588

【第1ステージ】

【竿】8

【ウキ】残月(全長14cm/トップ6cm/ボディ2cm

【道糸】スーパーフロロ0.7

【ハリス・上バリ用】スーパーフロロ0.4号/6cm

【ハリス・下バリ用】スーパーフロロ0.4号/20cm

【上バリ】6

【下バリ】5

【釣り方】浅ダナ/セット釣り

【ウキ~オモリまでの長さ】30cm

【エサの配合・バラケ】ペレット[2]+[2]+ピーク[1]+オールマイティー[1]

【エサの配合・食わせ】ウドン

 

【第2ステージ】

【竿】8

【ウキ】残月(全長16cm/トップ7cm/ボディ3cm

【道糸】スーパーフロロ0.7

【ハリス・上バリ用】スーパーフロロ0.4号/6cm

【ハリス・下バリ用】スーパーフロロ0.4号/20cm

【上バリ】6

【下バリ】5

【釣り方】浅ダナ/セット釣り

【ウキ~オモリまでの長さ】50cm

【エサの配合・バラケ】ペレット[2]+[2]+ピーク[2]+オールマイティー[2]

【エサの配合・食わせ】ウドン

 

【コメント】来年もガンバリマス!


2:岡本啓司(No.47)6,250g3,400g2,850g

IMG_5631

【第1ステージ】釣り座No.57

【竿】15

【ウキ】PC(全長:30cm/トップ:15cm/ボディ:11cm

【道糸】東レ将鱗(プロトタイプ)0.8

【ハリス・上バリ用】東レ将鱗(プロトタイプ0.4号/8cm

【ハリス・下バリ用】東レ将鱗(プロトタイプ0.5号/50cm

【上バリ】7

【下バリ】3

【釣り方】段床

【エサの配合・バラケ】ペレ道[1]+セット専用[1]+段底[1]+冬のバラケ[1]+粒戦[0.5]+水[1.2]

【エサの配合・食わせ】魚信+特撰わらび職人

 

【第2ステージ】釣り座No.47

     すべて第1ステージと同じ。

 

【コメント】前日の試釣により、 底釣りのほうが型が大きいと判断し、段底を選択。平均600gを目標とした。


■3位:井上 彰No.40)・6,240g3,180g3,060g

PB240013

【第1ステージ】釣り座No.32

【竿】13

【ウキ】彰作(全長35cm/トップ15cm/ボディ13cm

【道糸】バリバスプロV0.8

【ハリス・上バリ用】バリバスプロバージョンV0.5号/15cm

【ハリス・下バリ用】バリバスプロバージョンV0.35号/60cm

【上バリ】グラン6

【下バリ】グラン3

【釣り方】段底

【ウキ~オモリまでの長さ】350cm

【エサの配合・バラケ】強バラ[2]+ペレ宙[1]+ミッド[1]+ベーシック[1]+粒ペレ[1]+水[2]。調整は「サラ」と「バラケルペレット」

【エサの配合・食わせ】レンジうどん(標準作り)

 

【第2ステージ】釣り座No.52

【ハリス・上バリ用】バリバスプロバージョンV0.5号/20cm

【ハリス・下バリ用】バリバスプロバージョンV0.3号/60cm

【ウキ~オモリまでの長さ】330cm

※他は第1ステージと同じ。

 

【コメント】試釣時に底釣りで釣れてくるヘラは宙に比べて良型だったので「段底」 で挑みました。しかし、当日は午後からの雨の影響で食い渋り、5枚釣るのに四苦八苦でした。


2008年12月03日 11:21

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nhc27.jp/mt-tb.cgi/295