日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2020年10月 2日

大雨の翌日に亀山湖へ

外道に悩まされながら最後に尺半!

image5◎ 令和2年9月26日/亀山湖(千葉県)

◎ リポート:近江純治

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

image3

 

9/26(土)に松岡さんと亀山に行ってきました。

前日の大雨で川筋に上がっているのではと松岡さんと相談し笹川筋に入りました。

前情報ですとタナは浅めで(1本半~2本)ということでしたが、私は浅いタナは苦手なので16尺チョーチンから入りました。

3投目くらいからウキが動きましたが、すべてワタカで10匹くらい釣り、いつか混ざるだろうと思い釣りまくりましたが一向にヘラは釣れず。

やはりタナが合ってないのかと、チョーチンで13尺、11尺と出しましたが、魚っ気もなくなったので16尺に戻し、いつかヘラが入ることを信じて釣りました。

すると今までワタカだけだったのがコイ、ギルと釣れだし、最後になんとか尺半のへらが1枚だけ入ってくれました。

 

<釣り方>

最近マイブームの釣りは、ロングムクトップのウキで、なじみ込みで釣っていく釣りです。

この釣りはチョーチン両ダンゴと同じように釣っていけるので手返しが良く、ウキも良く動き集中力が続きます。

ですがハリが小さめなので小さな外道も多くきてしまうのが難点です。

 


近江純治 【 45.0cm / 2020年9月26日 / 亀山湖 】 

image5 image4 

 

<釣行データ>

◎ 竿:翼 16尺

◎ 道糸:2号

◎ ハリス:1号(上60cm・下80cm)

◎ ハリ:グラン 13号

◎ ウキ:グラスムクロングトップ

◎ 餌:マッシュ[1] + 水[1] + 凄麩[0.5] + カルネバ[0.5]



2020年10月 2日 00:19