日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2020年7月17日

亀山で出会った『50神』

53.1cm。これが最後の記録更新!?

t3◎令和2年7月16日/亀山湖(千葉県)

◎リポート:田中 哲

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

t3

 

コロナ自粛もやっと明け、2週間前の関東巨べらトーナメントに参加した。

しかし、この日は外道に翻弄され、ヘラの時合を逃してしまった。

その凸った悔しさのリベンジということで、再度亀山湖に挑戦することにした。

 

同行者は、一緒に行くと僕でもほぼ釣らせてもらえるお二人、NHC巨べらトーナメント本年度覇者の五十嵐さんと、「巨ベラ狂!」の田口さん。

まずは、最新魚探で自動等深線を作成! 全部オートチャートしたかったが、常連さんたちがすでに舟付けしていたので断念。

両師匠にポイントを聞きつつ、ポイントマークしていく。本日良さげな舟付けポイントを教わって釣り開始。

スタートは、前回結果が出ていたのが15~16尺チョーチンだったので、迷わず16尺チョーチンを継ぐ。

だか、3時間でカラツン1回と気配(ジャミか?)だけあるのみ。一向に良い状況とならず、周りも全滅。

9時半頃、「田口さんが21尺で尺2寸を掛けたよ!」と連絡が入った。

エサのタッチも気になったので、今度は五十嵐さんにエサの膨らみ方のヒントをいただき、21尺でエサも変えて試してみることにした。

10時半から1時間経っても16尺と同じようにカラツン1回のみ。

気配だけが長く続いていたそのとき(11時40分)、突然1節半の力強いツン!

アワせると最初は重いだけだったが、途中まで上がってくると突然ボートの下に潜り込む。

「多分、コイだ」と言ってしまったが・・・、なぜかリフトに成功する。

へらの魚影を確認したとき、「デカい!!」と声をあげてしまった。

ちょっと焦って^^;1度逃げられたが、尺3寸の玉網でなんとか掬うことができた。

検寸台に乗せると・・・、なんと50神(^^) !

巨ベラ初挑戦の2017年、笹川湖(片倉ダム)での初尺半から始まり、一昨年の亀山湖での泣50上(48.9cm)に続き、また記憶に残る1枚となりました。

五十嵐さんと田口さんは、今度から"神"と呼ぶことにします。ありがとうございました。

 


 田中 哲 【 53.1cm / 2020年7月16日 / 亀山湖 】

t1 t2

 

<釣行データ>

◎ 竿 :21尺

◎ 道糸:サンライン 野づり へら道糸2号

◎ ハリス:サンライン V HARD 1.25号(45cm-70cm)

◎ ハリ:オーナー サイト20号

◎ ウキ:五十嵐Special パイプ4番

◎ 餌:マルキュー マッシュ系だんご



2020年7月17日 20:47