日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2020年4月 2日

九州から巨べら第一報

青峰池でドスンと49.7cm!

002◎ 令和2年3月29日/青峰池(福岡県)

◎ リポート:服部篤美

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

003


今年は暖冬だったので、へらの動き出しも多少早いようでした。

北山ダムでもすでに50上が数枚上がったようで、私も例年より早くから狙ってみました。

しかし、1回目のハタキでは44.9cmまでしか釣れず、後日仕事終了後に青峰でやってみることにしました。

この日は日曜日なので、バサーが10人ほどこの小さい池でルアーを投げ捲っていました。

なので日中は諦め、エサ撒きに専念。バサーが帰った後のナイターに集中しました。

最初は底でやってましたが、スレアタリが何度か続く。スレで尺半が釣れたため宙に変更。

いろんなタッチのマッシュ、グルテンを試し、ようやく「ドスッ」と目の覚めるような鋭いアタリ!

最初のひとノシの後はただ重いだけで、すーっと上がってきました。

無事玉網に収め、玉網を持ち上げる重量感でカタモノを確信!

「50あるやろ!」と思ってスケールに載せると49.7cm。

50上は次回に挑戦します。

 


服部篤美 【 49.7cm / 2020年3月29日 / 青峰池 】

001 002

 

<釣行データ>

◎竿 :がまへら 兜 9尺

◎タナ:40cm(底から10cmほど切った宙釣り)

◎道糸:2.5号 / ◎ハリス:1.5号

◎ハリ・上・ゴスケ 15号 / 下・ヘラスレ 9号

◎エサ1:マッシュ[2] + 1:1粉末マッシュ[1] + 巨べら[1] + もじり[1] + 水[4]

◎エサ2:グルテンダッシュ[2] + やわグル[1] + 増粘剤[少々] + 水適量


2020年4月 2日 00:49