日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2019年6月14日

動き出した房総巨べら

片倉で振られ、亀山で500!

20190612亀山湖500詳細-2◎ 令和元年6月12日/亀山湖(千葉県)

◎ リポート:田口雄二

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

20190612亀山湖500手持ち

 

6月9日、亀山、片倉両ダムにおいて、ドンTさんの巨ベラ釣り仲間総勢22名でイモ撒き大会が開催され、私も参加してきました。

片倉ダム勢14名は全員オデコで、本当にイモ撒きで終わってしまいました(僕もそのひとり)。

それに反して亀山湖は朝から好調で、竿頭は49.5㎝を頭に10枚の釣果(オデコの人もいましたが)。

亀山湖のヘラブナがやっと喰いだしたので、6月12日にIさんと亀山湖へ出かけました。

 

「よりとも」から5時出船。釣れている笹川筋のポイントは「よりとも」から5名、ボートハウス松下から6名が出船してほぼ満員。

6時エサ打ち開始。

するとボートハウス松下出船の超有名インストラクターが数投目で485ゲットの声。立て続けに3枚釣った模様。

同行のIさんも445を釣り上げるが、写真を撮るか思案中に跳ねてドボン。

僕には鯉、ニゴイ、マブナ、そして7時30分やっと440が釣れ、迷うことなく写真撮影。

その後は放流ベラが寄ってしまったようで、アタリはあるがカラツンかスレ掛かりで悩みっぱなし。

16時ごろTさんから電話がある。悩みを打ち明けると「エサが開きすぎているのでは」とアドバイスをもらう。

エサの手直しをして30分、トンと当たって釣れたのが今年初の尺半オーバー、ジャスト500。

今日はこれでアガリ。桟橋へ戻り、「よりとも」で現認してもらい写真撮影。

今度はいつ行こうかな・・・。

 


 田口雄二 【 50.0cm / 2019年6月12日 / 亀山湖 】

20190612亀山湖500-2 20190612亀山湖500詳細-2

 田口雄二 【 44.0cm / 2019年6月12日 / 亀山湖 】

20190612亀山湖440自撮り 20190612亀山湖440  20190612亀山湖440詳細

 

<釣行データ>

◎ 竿:24尺(タナは天々の宙釣り)

◎ 道糸:2号 / ハリス:1号(上・45cm / 下・70cm)

◎ ハリ:丸袖 スレ 22号

◎ ウキ:五十嵐 作 オールマイティ 17

◎ エサ:マッシュ系ダンゴ


2019年6月14日 11:48