日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2019年6月 3日

令和初の野べらエントリー

釜淵橋スロープ先端で420!

image3◎ 令和元年6月2日(日)/布目ダム(奈良県)

◎ リポート:あっさん@淺井庸介

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

野釣りダービー、令和になって、初めてのエントリー。(笑)

少しだけ、『BIG-3』部門の記録更新です。

所属するレジェンドの6月例会は布目ダムが会場です。

6月2日(日)、その試釣で仲間4人と釣行しました。

一級ポイントである釜淵橋のスロープを抑えようと、前夜23時ごろ現地に到着。

普段の週末なら泊まり組がいるはずだが、誰もいない。

ポイントは確保できたが、「釣れてないのか?」と不安になりながら仮眠・・・。

あまり眠れませんでしたが、夜明けとともに仲間も訪れ、釣りを開始しました。

 

image1

 

私はスロープ端部で少し立ち込んで釣り座を構えました。

私は13尺の浅ダナセット(一本半)。仲間は14尺の浅ダナセット、マッシュの宙、両ダンゴの宙と、さまざまなカタチでスタート。

朝から14尺の浅ダナセットで攻めた箕造氏がポツポツといいペースで竿を曲げ、40上混じりで快調です。

ほぼ独壇場で、昼から14尺チョーチンにかえても連発劇は止まらない。

来週の分まで釣り過ぎたのではないかと心配するほどでした。(笑)

 

image2 

 

私はいろいろ試すも良くならず、結局、箕造さんの真似で13尺浅ダナセットに戻しました。

バラケをSレッド単品(会長の情報どおり)に変更し、ハリスを伸ばして再スタート。

このセッティングがよかったのか、昼前後からポツポツ拾えるようになり、40上1枚含む7〜8枚の釣果でした。

私は浅ダナセットを始めたばかり。箕造氏曰く、バラケのタッチをこまめに探っていくのが今日のミソやったようです。

 

image3

 

15時前に雨が降ってきたので、両ダンゴを試すつもりでしたが、早めの納竿にしました。

今日は朝から終日曇っていて、肌寒い一日でした。

来週はわかりませんが、浅ダナセットで頑張ってみようと思います。

野釣りダービー・BIG-3部門の3枚目を少し更新できました。

来週(6月9日)は楽しみにしていた野釣り例会。

前日の土曜日は福岡出張で前乗りできないのですが、メンバーは前日から頑張るようです。

ゲスト参加お待ちしております(私に連絡下さい!)

 


 淺井庸介 【 42.0cm / 2019年6月2日 / 布目ダム 】

 image4 image5

 

<釣行データ>

◎ 天候:曇り後雨

◎ 竿:月光 剛 13尺

◎ 道糸:サンライン へらびと 1.5号

◎ ハリス:0.8号(上・10cm/下・45cm→55cm)

◎ ハリ:上・改良ヤラズ 8号/下・角マルチ 5号→4号

◎ エサ(バラケ):Sレッド単品(3:1で混ぜて水を馴染ませから1杯を絡める)

◎ エサ(食わせ):力玉(小)、ハードII、ビック(良かったのはハードIIの2個玉)

◎ ウキ:パイプトップ(風迎釣具製の安価なやつ)

(全長・24cm/ボディ・約7cm/ボディ径・約6.0mm/トップ・約11cm/トップ径・約1.5-1.0mm/足・約6cm)

 

いつもながら、長文失礼しました(๑˃̵ᴗ˂̵)


2019年6月 3日 22:58