日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2019年5月 8日

NHC河口湖合宿に参加

 ポイントを見極めて、令和の初べら

20190501河口湖443◎令和元年5月1~2日/河口湖(山梨県)

◎ リポート:田口雄二

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 20190501河口湖443手持ち 20190501河口湖432手持ち


浜ちゃんの河口湖合宿(5月1~5日)に合わせ、五十嵐さんと5月1~2日の2日間、河口湖に浸かってきました。

 

<5月1日>

朝早く河口湖に到着。まずは1周してモジリの確認。

最近はあまり状況が良くなく、28日は満員だったという溶岩帯は1人だけ。みんな帰ってしまったようだ。

畳岩の駐車場で浜ちゃんと合流。2周目で浜ちゃんにポイントを説明し、本日の釣り場は西湖落とし付近に決定。

 

ぶん投げる 新兵器

 

昨年ウィードに悩まされた五十嵐さんは新兵器ウィードキャッチャーを導入。

マグロが掛かってもびくともしないロッドでぶん投げるが、ウィードは引っかかってこない。

エサ打ち開始後、近くを通りがかったバスボートのお兄さんを呼んでウィードを見てもらうが、「ありません」とのこと。

今年のウィードは発育が遅いようだ。新兵器が活躍するのはいつになるのだろうか?

天候は雨予報のはずが、ピーカン無風。透明度高く期待薄。

竿を振っていれば何かが起こるかもしれないと、ひたすらエサを投入。

午後になり雲が出て西風が吹き始め、薄濁りになった2時ごろに突然のアタリ。

僕に44.3㎝が釣れ、五十嵐さんにも41㎝、浜ちゃんにも40cmアップが。

4時前に雨雲が流れてきて、ポツポツと降り始めるとウキの動きもよくなり、次は43.2㎝。

五十嵐さんも1枚追加、浜ちゃんは2枚追加、僕も40㎝1枚追加し、本日の釣りは終了。

夕方、おーみさんが合流。

 

<5月2日>

朝にクリちゃんが合流。

僕と五十嵐さんはモジリが多かった広瀬で竿を出すが・・・、何も起こらず。

浜ちゃん、おーみさん、クリちゃんがいる長浜へ移動後、前日のポイントへ入るが、何事もなく夕闇を迎え帰り支度。

2日目は全員オデコ。次回はきっと大型をゲットするぞ。

帰り道は25kmの渋滞に巻き込まれ、帰宅したのは12時近くになっちゃいました。

 

 田口雄二 【 44.3cm / 2019年5月1日 / 河口湖 】
20190501河口湖443 20190501河口湖443詳細
 田口雄二 【 43.2cm / 2019年5月1日 / 河口湖 】20190501河口湖432 20190501河口湖432詳細

 

<釣行データ>

◎ 竿:24尺(タナ3本の底釣り)

◎ 道糸:1.5号 / ◎ ハリス:1号(40㎝+48㎝)

◎ ハリ:プロスト10号

◎ ウキ:友人作

◎ エサ:夏 + 冬 + マッハ + ペレ底


2019年5月 8日 00:01