日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2018年11月 9日

秋の野池で会心の釣り

40cm上3枚、床釣りで21枚!

PA280032◎ 平成30年10月28日/兵庫県太子町の溜め池

◎リポート:井戸邦彦

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

PA280034

 

久しぶりに野釣りに出かけました。

冷え込むとの情報からダムへの釣行を取りやめ、近くの溜め池へ。

疲れていたせいで少し寝坊し、朝10時の釣り開始。

前回の釣行までは両ダンゴで、ほぼカッツケのようなタナで釣っていました。

当日は秋めいてきたこともあり、15尺の床釣りでスタート。タナもしっかりととる。

3投ほどしたところで根掛かってしまう。竿をしゃくると外れたものの、ウキのトップが破損・・・。

がっかりしながら1サイズ大きいウキに付け直す。

再度シズ調整して釣り始めたところ、まさかの3投目で消しこみアタリ。

「ウソやろ!」と思いながらやり取りすると、8寸くらいの綺麗なへら。

10投で5枚、しかも40cm上まじり。

何度か釣りに来ているが、これまでは丸一日釣りをして最高4匹の池。一体どうなっているのか・・・。

午後からはペースが落ちたが、本日最大の41.5cm釣れ、上がりべらは38cmと8寸のリャンコ。

さらに最後の一投で強烈な引き。

「まさか尺半?」と思ったが、さすがにそこまで思い通りにはいかず、42cmの合べらだった。

結局、へら21枚でうち40cm上が3枚の釣果。

「よう釣らないだけで、魚はいるもんだな」と改めて思った一日だった。

日ごろお世話になっている先輩方の教えが実を結んだことに感謝。

床釣りのイロハを教えてくださった若林先生。

GWのリーダースで小技を教えてくださった川村さん。

いつも面倒を見てくださる藤野さん。

皆さんいつもありがとうございます!

床釣りが前より好きになりました。

 


  井戸邦彦 【 41.5cm / 2018年10月28日 / 太子町の溜め池】

PA280032 PA280033

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<釣行データ>

 

◎ 竿:カーボン並継 15尺

◎ タナ:3本の床(グルテンセット)

◎ 道糸:サンライン奏 1.2号

◎ ハリス:サンライン奏 0.6号(上47cm/下60cm)

◎ ハリ:上・改良ヤラズ 6号/下・関東スレ 5号

◎ ウキ:翠嶺作(カヤ製/カーボン足/細パイプ)13号

◎ エサ:バラケ→段差バラケ+凄麩+バラケG/クワセ→わたグル+グルテン四季



2018年11月 9日 09:33