日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2018年7月13日

七夕に出会った巨べら

最初で最後のアタリに48.1cm!

0804_001-c◎ 平成30年7月7日/保台ダム(千葉県)

◎ リポート:石賀 勝

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

0804_001-a

 

保台ダム(鴨川市)の駐車場に到着したのは4時。

まずは手ぶらで満水の湖を一周しました。

いくつかのポイントを探索してから荷物をキャリーに載せる。

アップダウンの坂を登って釣れそうな場所を目指しました。

釣り座が決まり、その他の準備も完了。

汗で濡れたポロシャツを着替え、休憩をとってから6時にエサ打ちを開始。


0804_001-a0805_001-a


30分ごとに床休めを繰り返し、6回目の床休め後に糸ズレのサワリがある。

さらに床休めの時間を使ってエサを手直し。

10cm切りにタナをかえて釣りを再開。

その一投目の強いアタリで今回エントリーした魚がのりました。

その後はアタリお凸で終了。

翌日に予定があったので13時に帰路につきました。



 

石賀 勝 【 48.1cm / 2018年7月7日 / 保台ダム 】


0804_001-a0805_001-a


 

<釣行メモ>

 

◎ 48.1cmを釣り上げた日時(天候):2018年7月7日10時45分(曇り時々晴れ・南の風)

◎ 竿:24尺(6.4m/底ちょい切り)

◎ ウキ:ボディ16cm/セルトップ24cm

◎ 道糸:1.5号 / ◎ ハリス:0.8号(50cm-58cm)

◎ ハリ:へらプロスト9号(上下とも)

◎ エサ:夏[1] + 冬[1] + 水[0.6] ・・・放置後にマッハで調整


2018年7月13日 17:23