日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2018年6月26日

テント釣り台最新Ver.

デビューは水がきれいな河口湖へ!

!cid_1E6513A7-15A3-499D-B115-E2249CC391D4◎ 平成30年6月24日/河口湖(山梨県)

◎ リポート:sadajun

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


!cid_33C4289E-15FB-48A8-9299-A13171DBE808釣行記FVを観た同じ神奈川県にお住まいの愛犬家「シメさん」からオールマイティーテント釣り台の製作依頼をいただきました。

前回のお休みは釣り台製作に没頭しました。

 テント釣り台が好きで、カレコレ二十数年が経ちました。

木製の釣り台から始まり、プラスチック製がダメで、アルミ製へ。

世界一大きな(?)テント釣り台製作から、Daiwaハイルーフテントに合わせた分解式テント釣り台へ。

さらに救命具付き水陸両用テント釣り台を経て、転倒し難い立ち込み釣り台が出来ないかという発想から、桟橋仕様、立ち込み仕様、テント釣り台仕様へとトランスフォーム可能なオールマイティー釣り台(跨り式仕様と胡座式仕様が選択可能)が完成しました。

 

今までは自分だけのために道楽で設計して参りましたが、今回初めて人様のために製作することになりました。

強度もバージョンアップ。誠心誠意を込めて作り上げ、お渡しすることができました。



 

受け渡し時、組み立て説明風景のFVもアップしました。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~sadajun/

 

自分の道楽で製作してきた物が人様に喜んで頂け、とても嬉しい思いです。



!cid_6A17261B-CE8E-4FE1-84CA-9F5802E3353A

私の釣行に合わせて「一緒に行きたい」とリクエストをいただき、オールマイティー釣り台初使用のために水がきれいな河口湖へ出かけました。

一番釣れていた西湖落としのポイントに入り、日曜の早朝にヘラブナを釣り上げることができました。

午後から到着したシメさんにその場所を譲って、私は一発大物狙いで浅場のポイントへ移動しました。

その後はヘラブナが釣れず、救命具付き水陸両用テント釣り台をボートにトランスフォーム!

(もともとはフロートボートなので)。!cid_AC6E22F9-00BE-4089-A2D0-658E240CE19F

エレキを付けて水上から藻の生え方を観察しました。

陸にいるシメさんと藻穴が狙えるポイントをマークしつつ、今後のために動画を撮影しました。


(水上風景とともに、今回の釣行記も編集予定です)


新たなテント釣り台仲間が誕生して、楽しく過ごすことができた一日。

今後も楽しくなりそうです♬

 


    !cid_1E6513A7-15A3-499D-B115-E2249CC391D4

バージョンアップした最新型。

オールマイティー釣り台の中で愛犬のウイーちゃんと過ごすシメさん。

 


 

sadajun 【 42.2cm / 2018年6月24日 / 河口湖 】


!cid_49455183-7393-45E2-B28D-95AC56037E63!cid_0016BE2E-09F2-4430-A6E5-0CB0B7B8D359!cid_39AFB29C-9F94-488F-AF08-0A08326E782E


 

<釣行データ>

◎ 竿:Daiwa FX16(タナ2本半)

◎ 道糸:3号 / ◎ ハリス1.5号 / ◎ ハリ:ダイスケ20号と15号

◎ エサ:グルテン


2018年6月26日 11:23