日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2018年6月10日

大沢田池、ついに爆発。

尺半2枚含む今期初2ケタ釣果!

IMG_20180608_231043◎ 平成30年6月8日/大沢田池(広島県)

◎ リポート:丸子祐司

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

IMG_20180608_231043

 

大沢田池で4度目の正直。

6月8日(金)、仕事終わりの午後8時過ぎから大沢田池へナイター釣行。

前日のナイター釣行で43㎝が1枚出ていていい雰囲気だった。

週末なので本日は徹底抗戦の覚悟で臨む。

21尺で2本弱のタナで開始。近くで頻繁にモジリもあり、思わず気合が入る。

10時まではアタリもなく馴染み切りを繰り返す。

初アタリはマブナ。ここでセット釣りに切りかえる。タナを5cm浅くして続行。

しばらくはポツポツとマブナが竿を曲げ、その度毎に5㎝ずつ浅くしていく。

12時少し前、ようやく良型がハリに掛かる。今までの引きと違ってなかなか寄って来ない。

暗い中、タモですくって初めてヘラと確認。しかもデカイ。

検寸すると48.2㎝。4度目の釣行で初の尺半が出た。

写真を撮るが上手くいかない。車のライトで照らしながらの撮影となった。

不慣れのせいで魚の写真は少し不鮮明で手持ち写真は不気味な出来となった。

その後釣りを再開し、4時まで続行。釣果は他に尺半1枚(45.5㎝)、38~44㎝が8枚。

最後は1本のタナまで上がり、枚数は今年初めての二桁達成。思いがけない釣果となった。

 


 

丸子祐司  【 48.2cm / 2018年6月8日 / 大沢田池 】


IMG_20180608_230855IMG_20180608_230908


 

<釣行データ>

 

◎ 竿:21尺

◎ 道糸:2号 / ◎ ハリス:1.5号

◎ ハリ:上・スレバリ10号 / ◎ 下・アスカ10号

◎ ウキ:藤春

◎ エサ:マッシュベース(食わせはいもグルテン)


2018年6月10日 20:31