日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2018年6月11日

広島から50上(527)報告。

3連夜の釣行で自己新記録!

IMG_20180610_061804◎ 平成30年6月9~10日/大沢田池(広島県)

◎ リポート:丸子祐司

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

IMG_20180610_062051

 

6月9日、3日連続で大沢田池のナイター釣り。

時合は23時以降が多いため、21時半過ぎから開始。

前日と比べてモジリは少な目。早速前日と同じ条件でマブナがアタりだす。

しかし、肝心のヘラは姿を見せない。

日付が変わり3時半を少し回ったころからナジミの途中から受けが出るも決めが出ない。

その状態が5~6投続き、やっと受けの後に2目盛鋭く入る。

合わせは決まったが、魚は浮いてこない。強い引きはないが、重さは十分に伝わってくる。

タモに収まったヘラは見る限り優に50㎝は越えている。

検寸すると52.7cm。前夜は暗い中での撮影が上手くいかなかったので明るくなってから撮影する。

フラシの中で尾ビレの一部がすり切れ、写真では実寸が分かり難い。

手持ち写真では尾ビレの最上部がわずか残っているのが確認出来るので52.7㎝を実寸とした。

当日は他に尺半が1枚、(47.8㎝)、40~44㎝が3枚の釣果だった。

自身大沢田池では3枚目の50㎝アップとなり、長寸でも記録更新の1枚となった。



 

丸子祐司 【 52.7cm / 2018年6月10日 / 大沢田池 】


IMG_20180610_061757IMG_20180610_061804


 

<釣行データ>

 

◎ 竿:21尺

◎ ウキ:藤春

◎ 道糸:2号 / ◎ ハリス:1.2号

◎ エサ:バラケ→マッシュベース + 赤ヘラ / 食わせ→いもグルテン


2018年6月11日 00:42