日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2018年5月28日

好調の河口湖へ!

最長は44.3cm。3時間で8枚。

1◎ 平成30年5月27日/河口湖(山梨県)

◎ リポート:近江純治

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

某バスショップの大会で河口湖へ行ってきました。

へらが好調ということで、当然、へらバックも持っての釣行。

エレキでサイトしていると、なぜかバスではなくへらを探していました。(笑)

たまにしかやらなくなったバス釣り。第一ラウンド(バス)はオデコ・・・。(涙)

 

ポイント

14 時に終了して、急いで第2ラウンドへ!

この日はへらの釣友が朝から河口湖を一周して良さげなポイントをチェックしてくれていました。

昼過ぎに連絡が入る。長浜が良さそうということで、急いで向かいました。

2人とも河口湖でまともにへらを釣るのは今回が初めて。

釣友も半日かけて釣り人に聞きながらポイントを探してくれていました。(感謝)

 

ビックママ最長

 

釣り場は駐車場もあり、浜までも降りてすぐとすばらしい条件。

ポイントに到着すると約100m くらいの浜に6~77人が並んでいました。

釣友が一番左奥にいたので、私はそのまた向こうに入りました。

ポイントはシャローフラット。ウイードはまばらという感じ。

水際から1m くらい立ち込んで釣り台をセット。

みなさん21 尺前後でやっていたので、私は19 尺を出しました。

釣り方はバランスの底釣り。タナは1 本半ぐらい。エサは両ダンゴ。

ちょうど着いた時に数人が竿を曲げていたので俄然やる気が出てきました。

時間もわずかなので急いで準備。15 時に第2ラウンド開始です。

30 分ぐらい打つと次第にさわり、カラが数回出てきました。

向かい風で波立ち、ウキ浮が見づらい状態だったのでスコープをセット。

スコープのおかげで底釣り独特の小さいチクッも見えるようになり、待望の1 枚目のビックママ(写真)をゲット。

その後もコンスタントに釣れ続き、18 時までの3時間で40~44cm を8枚!

第2ラウンドはとても楽しい時間が過ごせました!

これもポイントを半日かけて見つけてくれた友達のおかげです。

(ちなみに友達は3m 横、そのまた隣の方も1日やってオデコ)

ウイードフラットはポケットの関係なのか、少しズレるだけでだいぶ変わってしまうらしい。

写真はビックママと最長を送ります。

ということで初の野釣りリポートでした。


2018年5月28日 19:09