日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2018年5月24日

亀山湖、奥の手で1枚

苦労の末に桟橋際で43.3cm!

DSC03977◎ 平成30年5月15日/亀山湖(千葉県)

◎ リポート:五十嵐秀雄

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

DSC03979

 

今年の亀山湖はなかなか調子が上がらない。

待っていた増水。ダメ元で様子を見に行こうと田口さんと出かけました。

案の定、気配なし。

「今日も駄目ね、早々と切り上げ、温泉に入って帰りましょう」

とそそくさと撤収。松下ボートの桟橋を見に行く。

なんと船宿の親父さんが「昨日あたりから桟橋の下ヘラが入り出した」という。

これはやるしかない感じ。

桟橋に係留してあったボートを移動させる。これだけでクタクタ。(笑)

ボートを桟橋に横付けし、短時間勝負に懸ける。

まず田口さんに鯉。僕には巨ギル。やはり回遊してくる魚なので居なくなってしまうのか。

4時ごろ、田口さんギブアップ。

僕はギルか何か分からないが、サワリが続く。

 

DSC03981

 

田口さん、桟橋の上で僕のウキをガン見。

「ね、受けてるでしょう」

「本当だね」

何回かカラをもらった後にアワせると何かが乗った!

「やった、田口さん! ヘラ、ヘラだ‼」

この一枚を釣るまで長かった。真面目にウキを見ていたので疲れ果てました。

サイズは今イチですが、大満足の一枚でした。

疲れていたけど、翌日は田口さんと河口湖へ。

僕はヘロヘロでしたが、田口さんはナイスな釣りをしてました。

 


 

五十嵐秀雄 【 43.3cm / 2018年5月15日 / 亀山湖 】


DSC03977DSC03978


 

20180522170804<釣行データ>


◎ 竿:頼刃 12尺(タナはチョーチン)

◎ 道糸:1.75号 / ◎ ハリス:1号(60cm-80cm)

◎ ハリ:サイト13号(上下とも)

◎ エサ:バラケにグルテン



2018年5月24日 13:00