日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2018年5月16日

雨後は我慢ができない。

亀山湖に仲間が集合。私は43.4cm。

20180510亀山湖434詳細◎平成30年5月10日/亀山湖(千葉県)

◎リポート:田口雄二

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

5月8~9日、房総半島に雨が降り、早速五十嵐さんから連絡ありました。

五十嵐 : 亀山湖凄く水が増えましたね。魚入ったでしょうね。でも行けない・・・。

僕 : それは残念ですね。明日、行っちゃおうかな。行ったら情報流しますね。

 

そこでで、一緒に青森遠征したUさんを誘って行くことに。

でも、五十嵐さんは、「やっぱり明日行きましょうか」と我慢できない様子。

 

 : あんたも好きねー。現地でお会いしましょう。



20180510亀山湖434



  5月10日、4時30分に亀山湖長崎キャンプ場到着。釣り人なし。

増水しているはずが、夜のうちにだいぶ放水したようで30cmも減っていつもの水位

少しハタキがある。水位写真とハタキ情報を五十嵐さんに送ると、「どうしようかなぁ~」と。

その後、ハタキ音が段々強くなり、今日こそ釣ってやると気合が入る。

開始早々アタリがある。上がってきたのは尺ちょっとの放流ベラ。

放流ベラを3枚釣り、「アレ~、今日もこれか?」

しかし、8時ちょっと前に本日最大の43.4cm(ナント片目)が釣れる。

その写真を五十嵐さんに送り、やる気を煽ると、「オオー」と。これで来るだろう!

しばらくすると、五十嵐さんから連絡ある。

「近くのコンビニまで来ています。インストラクターのHさんも来るって」とのこと。

Uさんも43.5cmを釣り、久し振りの亀山湖を堪能。

五十嵐さん、少し遅れてHさんが到着し、並んで開始。

五十嵐さんがいいヘラを釣り上げ「アーッ」と奇声。

玉網と竿を持ってこちらへ来る。

下唇ギリギリの所にハリが。残念です、アウト―ッ! 尺半はあったけど。

Uさんが18時までに帰宅しなければならないということで、僕達は15時半納竿。

本日の釣果は43.4cm + 放流ベラ12枚。

帰宅すると五十嵐さんから腹パンベラの写真が送られてきました。

次の雨はいつだろう?



 

田口雄二 【43.4cm / 2018年5月10日 / 亀山湖 】


20180510亀山湖43420180510亀山湖434詳細



<釣行データ>


◎ 竿:10尺

◎ 道糸:2.5号/ ◎ ハリス:上下とも1.2号(25cm-30cm)

◎ ウキ:(もちろん)五十嵐工房 ノッコミ No.6

◎ ハリ:サイト13号

◎ エサ:新ベラグルテン底 + いもグルテン


2018年5月16日 08:50