日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2018年4月24日

東北も春の訪れ早し。

青森遠征。釣りはやはりタイミング!

今年の岩木山◎ 平成30年4月16~20日/津軽富士見湖

◎ リポート:田口雄二

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今年の岩木山


今年もUさんと津軽富士見湖へ行ってきました。

事前情報では今年は釣れ始めが早く、既に尺半が何枚も上がっているとのこと。



 

<1日目・4/16>


我が家を2時半に出発し、11時ごろ到着すると、蛇籠ポイントには地元の巨ベラ会のK氏と仙台からの釣り人M氏が。

状況を伺うとK氏が「今は一服状態だねぇ、先週までは良かったんだけど」と。

道路反対側の土管ポイントで竿を出していると、K氏が

「一旦帰ってからまたナイターをやるので、それまでどうぞ」

と釣り座を譲ってくれました。

水深は20尺竿で2本半。

開始早々雨が降ってきて、アタリもないまま17時までやって一日目終了。

こんな事初めて。ショック!



本湖朝まずめ


<2日目・4/17>


2時半起床、3時に宿を出発。3時半に蛇籠到着。

K氏とM氏が車で寝ていたので、起き出すまで待って左端に入れてもらう。

ナイターではヘラ数枚、マブナ大漁だったとのこと。

朝マヅメにもかかわらずモジリはなく、浮子も動かず。

9時半ごろからマブナが釣れ始め、10時ごろにやっと38cmぐらいのヘラブナを釣り上げ、その後17時半までに40cm弱を3枚追加して終了。

Uさんはジャングルポイントで3~4枚でした。

M氏は週末友人が来るまで車中泊で頑張ると言っていました。



 

DSC_0156


<3日目・4/18>


3時起床。3時半に宿出発。4時に蛇籠到着。

真ん中のポイントでナイターの釣り人が1人。

地元の巨ベラ会のO氏が2時からナイターを始めて2枚釣れましたとのこと。

M氏はずっと右端のポイントなので、僕は今日も左端のポイントに入り21尺で開始。

状況は前日と変わらず、マブナが釣れ始まり、10時半ごろ表層の魚が何かに驚いたようにバシャツと逃げた模様。


50up スレ


その後、僕の竿にアタリがあり、凄い引き込み。

「ナンダこれは」と上がってきたのが雷魚のスレ。

ジャミが餌に寄ってきてそれを襲ったのかな?

今日も17時半まで粘り、ヘラブナの釣果は40cm弱が4枚で終了。

(尺半クラスはスレてくるけど、喰ってこない)

僕たちが道具を片付けている時にN氏の浮子がズバッと消し込む。

カンムリカイツブリ(鳥ですヨ)を掛け大騒ぎ。

やはりジャミを狙ってきたのかな?

O氏は20時まで頑張ると言ってました。(なんという人たちだ!)



 

20180419津軽富士見湖407手持ち


<4日目・4/19>


3時起床。3時半に宿出発。4時に蛇籠到着。

左端に既に釣り台がセットされていて、見覚えのある車が止まっている。

一昨年、昨年と一緒に釣りをした地元の巨ベラ会のN氏で、夜中に来て寝ていた。

地元のN氏

真ん中の釣り座で最近の状況を伺いながら餌打ち開始。

6時20分ごろやっと今回初めての40cmアップが。

しかし状況はあまり変わらず、N氏は13時ごろ引き上げました。

僕は左端に移動し、Uさんがジャングルから引っ越して真ん中へ入り再開。

14時過ぎに右端のM氏が数時間の床休め後、上バリにタナ取りゴムを付けて振り込むとそのまま消込む。

下バリをくわえて上がってきたのが驚きのニジマス。何でこんなところに???


20180419津軽富士見湖空バリ喰い


ハプニング続きで楽しいやら、悲しいやら。

本日も17時半まで粘って3枚。



 

20180420津軽富士見湖412手持ち

 

<5日目・4/20>


3時起床。3時半に宿出発。4時に蛇籠到着。

M氏の友人3名が到着していて蛇籠は満員。

M氏は右端を友人に明け渡し、竿を出さずに岡ジャミに徹してました。

僕は土管にも入れず、蛇籠側のオープンスペースで。

やはり浮子は動かず、餌をまき散らしていると向風が吹き始め、ドボンドボンに。


向風向風2


M氏の友人たちはマブナ数匹で諦め撤収。僕は蛇籠へ移動し、風がおさまるまで待機。

15時半ごろ風が弱まったので、「今だ」とばかり餌打ち開始。

16時ごろ今回最大の41.2cmを釣り上げました。小さいながらも諦めないで良かった。

36cmを追加するとまた風が吹き始め終了。

21日は宿でゆっくり朝食を食べて帰路へ。

今回は貧果でしたが、まあこんな時もあるさ。

来年こそは。



 

田口雄二 【 40.7cm / 平成30年4月19日 / 津軽富士見湖 】


20180419津軽富士見湖40720180419津軽富士見湖407詳細

 

田口雄二 【 41.2cm / 平成30年4月20日 / 津軽富士見湖 】


20180420津軽富士見湖41220180420津軽富士見湖412詳細



<釣行データ> (40.7cm・41.2cm)


◎ 竿:21尺(タナ2本半の底釣り)

◎ 道糸:1.5号 / ◎ ハリス:上下とも1号(35cm-42cm)

◎ ハリ:プロスト 9号

◎ ウキ:友人 作

◎ 新べらグルテン底



 

追伸

このリポート作成中にN氏から連絡ありました。

他の人ですが土、日に 460、470が出たそうです。

やはりタイミング悪かったようですね。


2018年4月24日 00:01