日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2017年7月31日

旭川品田橋で46.5cm

ジャミの猛攻に耐えて、ついに尺半!

IMG_20170729_113105◎平成29年7月29日(土)/旭川(岡山県)

◎リポート:丸子祐司

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_20170729_114056


久しぶりの品田橋。最近の雨で水色は笹濁り。

モジリも活発で状態は良さそう。しかも貸し切り状態。

21尺、タナ2本弱。マッシュ主体の両ダンゴで7時前から餌打ち開始。

1時間くらい経った8時過ぎ。弱いジャミアタリの中、消し込みアタリで本日の初べら(41㎝)が出た。

ジャミアタリが活発になる中、11時過ぎまでに3枚を追加。

タナを15㎝下げて3投目(11時半頃)、馴染み際に鋭く入ったアタリに46.5cmが食ってきた。

魚のコンディションは今イチだが、ここにたどり着く迄の経緯を思えば十分だと思う。

その後もサイズアップを目指し、3時過ぎ迄に4枚を追加。

しかし、寸は伸びず、カミナリと雨にせかされ帰路に着いた。

7月は絶不調が続いていたが、久しぶりにヘラの顔を見れ、充実した釣行となった。




  丸子祐司 【 46.5cm / 7月29日 / 旭川品田橋 】
IMG_20170729_113058IMG_20170729_113105



<釣行データ>・・・7月29日


ポイント:旭川品田橋右岸上流

竿:21尺

道糸:2号/ハリス:1号(45㎝、55㎝)

ウキ:かやボデー自作

ハリ:上・スレ10号、下・スレ8号

エサ:マッシュ[8] + フマツ[1] + いもグル[1] ※親指大にラフ付け


2017年7月31日 16:38