日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2017年6月18日

巨べらとスレ違いの日々

なんとか460と出会えました。

kameyama460a◎平成29年6月16日/亀山湖(亀山湖)

◎リポート:田口雄二(次こそ50上)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

kameyama460c


6月15日、前日の釣りの疲れ(遊んでいたくせに)を癒すため家でくつろいでいると、

「昨日より亀山湖で大型が喰いだし、今日Tさんが50cmを釣ったようだ」

とMさんから連絡が入る。

即TさんへTELすると、

「今竿を絞っているところ。これも大きそうだ」

と言いながら48cmを釣り上げている最中だった。

話を聞くと「減水が止まり大型が喰い始めた今がチャンスだよ」とのこと。

五十嵐さんに情報を流すと、「では明日」となり、翌16日に行ってきました。


釣れているのは笹川筋の上流部です。

実績ポイントには亀山片倉の常連2名が船付けしていました。

そのすぐ下流に五十嵐さんが入り、僕は大きな水中オダを挟んでそのまた下流へ。

僕以外の3名は朝イチから浮子が良く動くようで、常連さんが463を上げ期待いっぱい。

オダの上流と僕とは別世界でブルーギルのサワリもない。

ポイントを外したとぼやいていると、7時半ごろ突然のアタリで460をゲット。

またしばらく浮子は動かず、12時半ごろ435が釣れて終了。

五十嵐さんは450を頭に40上を4枚と放流ベラ30cmくらいを1枚。

常連のIさんは463を頭に放流ベラ含みで14枚。

Nさんは430を頭に放流ベラ含みで6枚くらい。

Iさんの話によると、「昨日とは大違いで大型が出なくて残念、もう終わっちゃったかな」と・・・。

間に合わなかったか! いつになったら50が釣れるの?

今回は460を申請致します。




 田口雄二 【 46.0cm / 6月16日 / 亀山湖 】
kameyama460bkameyama460d


2017年6月18日 00:17