日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2017年4月24日

九州でオカモンの雄叫び!

ゴミ溜から愛しのあの娘(470)が。

画像1_R◎平成29年4月18~19日/北山ダム(佐賀県)

◎リポート:岡村晃次(ゴミ溜掃除人)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

470-3_R


NHCメンバーの皆さん、ご無沙汰です。

秋のへらぶなクラシックに向けて野釣りダービーエントリーするのでよろしくお願いしま~す。

今回の釣り場は佐賀県・北山ダムです。



<4月18日 陣の内ワンド>

前日の大雨で一気に増水。テンションMAX!

しかし、へら鮒たちは一年に一度しか出没しないおかもんに恐れてるのか(?)、まったく気配がありません。

九州の巨べらハンター服部氏の読みでは、「ハタキの小休止なので厳しい」とのこと・・・。

各ポイントを見て回って、7時を過ぎた時点で陣の内にポイント決定!


画像1_R画像2_R


開始数投で浮子が動き出したが、釣れてくるのは7~9寸クラスの小べらとマブナ・・・。

我慢して釣り込んで行って、なんとかエントリーサイズをGETトン!

39.3cm・40.8cm・41.5cm・43.1cm。

手持ち写真はありませんが、動画でバッチリと記録を残しています。

ナイターも試みましたが、7~9寸クラスが3連チャン、4連チャン・・・。

小べらの運動会でした。



  おかもん 【 39.3cm / 4月18日 / 北山湖 】
393-1_R393-2_R


  おかもん 【 40.8cm / 4月18日 / 北山湖 】
408-1_R408-2_R


  おかもん 【 41.5cm / 4月18日 / 北山湖 】
415-1_R415-2_R


  おかもん 【 43.1cm / 4月18日 / 北山湖 】
431-1_R431-2_R

 



<4月19日 民家下ワンド>

2日目。初日に不発だったポイントに入座するも・・・、1時間ノーアタリで場所移動。

前日の陣の内も減水したため入座できず・・・。

迷走しているときに、民家下ワンドのゴミ溜まりを思い出す。

 

画像3_R画像4_R


7時半過ぎにポイント作り。

カメラをバッグに入れていたんですが、セットする前に仕掛けを作って釣り開始。

その一投目に9寸の小ベラ、2投目に7寸のマブナ。

そして、まさかの3投目に・・・重量感!

もしかしてと鼻息荒く玉網で掬い、検寸台に載せた魚を見て、

470-4_R芸能人格付番組のGACKTじゃないけど、思わず「よっしゃー」の雄叫び。

場所作りから、わずか45分の快進撃でした。

しかし、この雄叫びでおかもんの出没が北山ダム全域に知れ渡り、2度と浮子が動くことはありませんでした。

今回は増水からの大減水と不安定な状況でしたが、なんとか釣れて良かったです。

おかもん改め『ゴミ溜掃除人』。

これでへらぶなクラシックの出場権利は獲れそうですが、まだまだ野釣りダービーの上位を狙いますよ~。




  おかもん 【 47.0cm / 4月19日 / 北山湖 】
470-1_R470-2_R


水位画像_R

▲今回の水位変化



<今回の動画>

初日はアタリから取り込みまでうまくカメラに収めることができました。

You-TubeにUPしたのでご覧ください。

ただし、2日目は焦る気持ちからかカメラをセットする前に釣り開始。

470を釣り上げるシーンは動画で押さえることができませんでした。

次回から嵐以外は餌を付ける前にカメラのスイッチをONにします。




2017年4月24日 13:55