日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2017年4月10日

小べらの猛攻後に尺半!

巨べらのハタキ音に誘われて・・・

001◎平成29年4月6日/北山ダム(佐賀県)

◎リポート:服部篤美(巨べらハンター)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

003


今年も巨べらを求めて北山ダムへ出かけました。

どうも昨年あたりからこのダムでは小ベラが異常に増えています。

今年も「チャンベラ祭り」になってしまうのか・・・、少し不安です。

さて、この日は6時に到着し、まずは状況を確認するためにダムを1周。

場所は大型のハタキが多い天神ワンドに決定しました。

ほど良い濁りもあり、巨べらのハタキ音もあちこちで聞こえてきてテンションUP。

13尺でタチ一本程のカケアガリの底を攻めました。

すぐにウキは動き、「チクッ」と入る。

「ビシッ」と鋭くアワせると、「ピュ~~ン」と小ベラが宙を舞ってくる。

はい、怒涛の「チャンベラ祭り」の開幕です。

20枚以上釣り上げたところで我慢できなくなり、左斜めに台を移動。

タチ50cm程の浅場を攻めてみることにしました。

するとすぐに42cmぐらいのヘラが釣れ、チャンベラを挟んでさらに40cm前後を1枚追加。

その1時間後に今期初の尺半を釣り上げることができました。

その後は40cm前後が3枚にチャンベラを数知れず・・・。

今年も北山の大型狙いは厳しそうです。




 服部篤美 【 45.4cm / 2017年4月6日 / 北山ダム】
001002



<釣行データ>

◎竿:がまへら兜 13尺

◎ウキ:鬼壱作

◎道糸:2.5号 / ◎ハリス:1.5号

◎ハリ:上ゴスケ14号 下ゴスケ13号

◎エサ:玉三マッシュ + 1:1マッシュ + もじり


2017年4月10日 22:26