日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2017年4月25日

13日目のトライで482!

長かった~、今年の尺半第一号

20170421_165219◎平成29年4月21~22日/亀山湖

◎リポート:五十嵐秀雄(ファイター系)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20170421_165859

<4月21日 亀山湖・長崎キャンプ場>

今期13日目のトライ。

やっと43.5cmを食わせてから40cm前後は口を使うが、尺半超えが釣れない。

雨後の増水の度に通うも、食わせることができない。

ここ何年もこの時期はこんな調子で日々悩んでいます。

昼前に家を出て昼過ぎから釣り始めるのが今年の釣行パターン。

のんびり2時半過ぎからのゴールデンタイム狙いです。

この時間帯にヤッカラからユサユサ巨べらがうろつき始めます。20170421_160451

これまで50くらいのを何度も引っ掛けるが、食ってはくれない。

ここまでくると、心は「口にスレろ‼」状態。

でもハリの付いたエサを食わせなければ権利がありません。(笑)

ところがどっこい。やっと尺半超えを食わせることができました~♪

午後4時50分、口のセンターにハリが刺さってる‼

やったーの思いで玉網ですくい、そのままお隣さんのもとへ。

「オッケー~。食ってま~す」と確認してもらえました。

長かった。今期一発目の尺半超え。すげ~うれし~。

この日はさっさと片付けてお帰りしました。



 

20170422_154106<4月22日 亀山湖・長崎キャンプ場>

前日に尺半を釣ることができ、気持ちに余裕が生まれました。

調子に乗ってこの日は奥様と釣行。

現地にお昼過ぎに到着。

18日の午前中に放水してから水位が変わってない。

まだチャンスがありそうだ。

先行者に聞くと「当たりっきりだけど食わないね...」とのこと。

まぁ、デカイへらはウヨウヨいるのでまだ期待できるなと準備を始めました。

浮子の動きが凄い。けれどスレも凄い‼ しかもデカイ。ハラハラドキドキが続く。

今期も何回か食わせた巨べらを足元でヤッカラに突っ込まれています。

この日も前日に釣ったことで油断して、またも突っ込まれてバラシ。

あちゃ~、またやってしまった。

しかし、その後も浮子の動きは止まらない。

「フワフワ......ツン‼」でアワせると、乗った~、やった~ 食った~と叫ぶ、。

DSC03072まぁまぁだなとスケールに載せると45.9cm。

やったね、また尺半超えてる。

連日の尺半超え、素直にうれしいです。

 

奥様も70cmの鯉をかけて両手で格闘‼ 網を持てずにいたのですくうのを手伝い、無事ナイスキャッチ。

腕が動かなくなったそうです。(笑)

お隣さんも44cmの菱形ナイス美べらを食わせていました。

本日はこれ1枚にて終了。




  五十嵐秀雄 【 48.2cm / 4月21日 / 亀山湖 】
20170421_16521920170421_165309

  五十嵐秀雄 【 45.9cm / 4月22日 / 亀山湖 】
20170422_1540132017-04-22 18.07.36


DSC03068

▲こんな「らんちゅうべら」も釣れました。(ご参考までに)



<釣行データ> ※21、22日とも同じ。

◎ 竿:13尺(水深80cm)

◎ 道糸:3.5号 / ◎ ハリス1.5号(35-40cm)

◎ ハリ:グランダンゴ10号(上下)

◎ エサ:上バリ → わたグル[1] + 新べらグルテン[1]  / 下バリ → わたグル単品


2017年4月25日 17:10