日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2016年10月17日

秋の津風呂湖、爆風は吉と出た!

短竿バラグルへスイッチ後に433!

PA163142◎平成28年10月16日(日) /津風呂湖 (奈良県)

◎リポート:もっちゃん(至高のサンデーアングラー)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PA163155PA163153



元気すぎる秋のへら。夕方のもっちゃんショータイムは突然の打ち切り?

PA163145津風呂に釣行して来ました。

AM 7:00から18尺の両ダンで 釣りスタート。

約一時間後に弱いサワリが出だすが落とさない・・・。

餌のタッチや大きさをかえ、餌打ちを繰り返していると消し込みアタリ!

アワした瞬間 分かる重み&締め付け!

ハリスが切れないよう タメの態勢を維持してから、上がってきたのは腹ボテのヘラでした。(嬉)

「このモーニングタイムに もう一枚!」

と思ったのですが・・・ハイパワーに耐え切れず「ブチッ!」

2回もハリスを切られました~。(涙)


PA163138PA163140


もうアタリは出ないだろうと思っていたら、10分後に38~39㎝サイズのヘラが乗りました。

さらに同サイズを追加したところで爆風が~。(涙)

何 この天候の急変ぶりは・・・。

(ボート釣りをしているバサーが二人湖に落ちるぐらいの強風でした)

爆風が吹き出してからは気配がなくなりました。(涙)

この状況を変えるには「場所移動しかない」と釣り台を移動・・・。

竿も18尺→11尺にし、セット釣り(バラグル)で餌打ち再開。

「竿が短すぎるかな~?」と思っていたが、40分後 微かな浮子の上下後に『ズバッ!』と浮子が水中へ!

アワした瞬間 元上まで水中へ!

PA163150一瞬「鯉か!」と思ったのですが、止まったので鯉ではないと確信。

爆風の中、なかなか寄って来ない魚と 格闘!

寄ってきた魚を見ると、「これは あるな!」と分かる良型のヘラでした。

スケールを持って来て測ると 433ありました。(嬉)

「夕まづめも 期待できる!」と思っていたら 家から電話が・・・

嫌な予感がプンプン。電話に出ると、案の定 帰って来てコ~ルが・・・。

これから 「もっちゃんのショータイムが始まるよ~」だったのに・・・。

泣く泣く 14:30に納竿し帰りました~。(涙)


PA163134PA163135PA163141PA163143PA163144


PA163156


<釣行データ>

◎ 日時:10月16日(日)

◎ 竿:18尺 → 11尺

◎ 道糸:1.2号

◎ ハリス:上 0.8号 / 下 0.8号(40-60cm)

◎ ハリ:上9号/下9号

◎ 釣り方:一本半~二本の宙釣り

◎ エサ(両ダン): GTS+特S+新B

◎ エサ(セット):バラケ → GTS+特S+夏+底バラ / クワセ → わたグル単品


2016年10月17日 11:31