日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2016年8月22日

サウナ布目は地獄か、天国か?

暑さに耐えて、夕方にプチ・ラッシュ!

RIMG0921◎平成28年8月20日(土)/布目ダム(奈良県)

◎リポート:かもめ(猛暑日大好き)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P8203018RIMG0931RIMG0934


8月19日(金)の大阪は最高気温が38.1℃。日本一の暑さでした。

「明日はクーラーをギンギンにきかせ、台湾風かき氷を食べながらオリンピック観戦かな」

と思っていたけれど、もっちゃん師匠が布目ダムでサマーバケーションを満喫中とのこと。

少し悩んだけれど、3時半起床で布目へ向かいました。


RIMG0924RIMG0940RIMG0929


少し前まで副ダムの川筋で数が釣れていたそうだが・・・、ピークは過ぎて下り坂。

もっちゃん師匠は川筋で2日前に7枚、前日はイマイチだったとのこと。

川筋に入る予定だったけれど、型も伸びず、ジャミも多いということで釜淵に入ることにしました。

釜淵スロープは調子がわるく、対岸の岬へ。

先端に先客が2名入っていたので、岬の左右に分かれて釣り台をセットしました。

朝から暑い・・・。陽が差すとサウナに入っているようでした。

朝イチに尺クラスが2枚食ってきて、「これなら期待できそう」と思ったけれど、その後はギルとニゴイのオンパレード。(笑)

本日の釣果は・・・、丸一日がんばって15枚。最長は405でした(竿は16尺)。


 6:30 ~ 12:004枚(尺ちょい)タナ1本半の両ダンゴ(ハリス60-45cm →70-50cm)
 12:00 ~ 16:001枚(35cm)タナ1本半→2本半の一発セット
 16:00 ~ 18:2010枚(尺一~405)タナ1本半の両ダンゴ(ハリス50-35cm)


午後からは地獄のような時間が続きましたが、夕方はサイズUPして5時ごろにプチ・ラッシュも!

もっちゃん師匠は計18枚。夕方の時合まで苦戦していましたが、ラストスパートで追い抜かれました。

終わりよければすべてよし! 最後だけちょこっと天国の一日でした。

型は伸びなかったけれど、この日のヘラは引きが強かったです。



P8203021P8203022P8203024P8203027P8203029P8203030

P8203031P8203033P8203035P8203036P8203038P8203037

RIMG0923RIMG0929RIMG0935RIMG0937RIMG0926RIMG0933



RIMG0942

<駐車のルールとマナー(釜淵)>

釜淵スロープには駐車場があるのですが、対岸の岬への降り口には駐車スペースがありません。

以前は降り口の路肩に駐車していたのですが、カーブになっていて危険ということで警察に通報が入るようになりました。

通報があると、お巡りさんは「車を移動させて下さい」を伝えるためだけに出動しなければならないそうです。

しかも、天理署の管轄といことで、天理から布目ダムへ来られるのです。(ご苦労さま!)

この忠告を釣り人が無視すると、降り口前にポールが立つそうです。

橋を渡ったところのお墓横の空き地か、降り口の少し上流側(路肩が広くなっている)に駐車スペースがあります。

道具を下ろしたら速やかに車の移動をお願いします。


2016年8月22日 12:36