日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート釣行リポート

2016年7月14日

猛暑の亀山湖でグッドサイズ!

午前10時、17尺チョーチンに47.2cm

0432_001◎平成28年7月7日/亀山湖(千葉県)

◎リポート:石賀 勝(ダークホース)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0432_001

午前5時出船、船付け後6時に釣り開始。

この日の亀山湖の天候は晴れ(猛暑)、風は南西。

まずは20尺チョーチンから入る。

ウキ近くでモジリが出るが、サワリはない。

「おかしい」と思いながらもそのまま続ける。

たまたまエサ落ちメモリが出たので竿を上げると、

魚体にサワり、鱗がハリに掛かってきた。

その鱗はヘラだと確認できた。タナは20尺よりも浅い。

すでに時間は9時を過ぎていた。

竿を17尺にかえ、10時に待望の1枚目がきた。

11時30分にもう1枚追加するも、その後はアタリがなくなる。

南西の風が強くなり、右へ流れるようになる。

減水が始まり、水位が30cm低下・・・。そこで昼食をとる。

12時30分ごろに釣りを再開するも、過去のデータから亀山は午前中が勝負になる。

さらに減水が進んだことで「50上は狙えないな」と思考がマイナスに向かう。

猛暑で体も限界。14時に終了しました。

この日の最長寸は午前10時の1枚目(47.2cm)でした。




 石賀 勝 【 47.2cm / 7月7日 / 亀山湖】

0432_0010432_001



<釣行データ>

◎竿:17尺(チョーチン 宙釣り)

◎ウキ:ボディ14cm(デブセルトップ23cm)

◎道糸:3号 / ◎ハリス:1.2号(上 45cm・下 65cm)

◎ハリ:サイト20号(上下とも)

◎エサ:マッシュ[2] + 尺上[1] + マッシュだんご[1] + ガッテン[0.5] + 天々[0.5] + 水[5]



2016年7月14日 20:47