日本ヘラブナクラブ

ホームNHCメンバーズ リポート

2012年8月20日

淀川のタナゴ釣り 3回目

毛馬クリーク周辺を“釣査”しました。

P8180018a

 ◎釣り場:淀川・毛馬クリーク

 ◎リポート:かもめ /平成24年8月18日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

数は少ないけれど、ゴロタ石でキレイなカネヒラと出会いました。

P8180003 P8180018

▲早朝の毛馬クリーク。

今年の5月に大川でコアユ釣りをしていたとき、 たまたま並んで座った釣り好きの兄ちゃんから 「城北ワンドでカネヒラとシロヒレタビラなら釣れますよ」と教えてもらいました。

そうは簡単にポイントを見つけられないでしょうが、自分の足と勘で魚を探し出すのも釣りの楽しみの1つ。コマメに竿を出してデータ収集にとりかかりました。

城北ワンドでタナゴを釣るのはこの夏3回目。1回目は城北ワンド上流部(ボーズ)、2回目は城北ワンド下流部(カネヒラ6匹)、 そして今回は前々から気になっていた城北ワンド群の下流にある通称『毛馬クリーク』を中心にチェックしました。

今回は早朝の釣り。クリークに到着すると「ルアーを持ってくればよかったかな」 と思うほど水面がザワザワ。でも、よ~く見るとその正体はボラでした。

2~3年前までは夏場になるとウォーターレタスに覆われていたクリークですが、 今夏はまったく見かけなくなり、ホテイアオイも減少。浮き草はほとんどがヒシモにかわっていました。

P8180004

 

 ←この日も主役はアオエラタビラ・・・。

 

 

 

クリークの下流側から釣り始めると、一投目からいつものアオエラタビラです。 粘っても場所をかえてもギルばかり・・・。岸際は全域がギルのテリトリーに思えるほどでした。

でも、超大物の出現に一瞬だけ“ヒヤッ”としました。

ギルを連続で釣り上げたとき、どこからともなく大きな黒い影が浮いてきました。 水面でハリに掛かったギルを泳がせていると、その下をゆっくりと旋回。警戒心が強いのか一気には襲ってきません。

「ナマズかな?」

「ビワコオオナマズかも?」

「チャンネルキャットだけは勘弁してほしいな・・・」

水が濁っているのでよく見えないけれど、反転したときに尾ビレが見えました。

「おっ、シッポは丸い!」

と、キャットではないことを確認してひと安心。

その後、黒い影が“ズボッ”と吸い込むようにギルを丸飲み。 そのときに斑模様が見えて正体がライギョだと分かりました。

体長は70cmほどでよく肥えています。ギルをくわえてすぐにハリが外れましたが、タナゴタックルでモンスターライギョと勝負したかったですね(と、 言いつつビビってしまいました)。

P8180010

 

 ←ゴロタで釣れたカネヒラ君。

 もっと増えてほしいな。

 

 

結局、クリークでは2時間ほど粘りましたが、ギルのオンパレード。 その後は赤川鉄橋付近の本流につながっているワンドを回り、 ゴロタ石が入っている場所で10cmはありそうなオスのカネヒラを2匹釣り上げました。 婚姻色がとてもキレイだったので写真を撮りたかったのですが、2匹ともカメラを用意しているときに逃げられて超ショック・・・。

なんとか婚姻色が出ているカネヒラを撮影するぞとがんばりましたが、 その後は小型(たぶんメス)を1匹釣り上げただけで、この日は3匹で終了となりました。

ゴロタ石が入っている場所でヒラを打つカネヒラを何度か見ましたが、 個体数はまだまだ少ないな~というのが実感です。

カネヒラは在来のタナゴの仲間では最も大きくなり、秋産卵のためかギルやバスが繁殖している場所でも共存していることが多いそうです。 淀川でもいつまでも頑張って生き続けてほしいですね。

これで城北ワンドのタナゴ釣りは厳しい展開ながら2勝1敗(3回でカネヒラ9匹)。 これまでの釣行は120cmと160cmの短めの竿で足元を中心に釣りましたが、 次回は3mほどの竿と小型ヘラウキで少し沖目を狙ってみようと思います。

以前はよく釣れていたタイバラやシロヒレタビラも釣り上げたいので釣査を続けます。

“出会い系”のタナゴ釣りがますます楽しくなってきました。

P8180006 P8180014

▲ゴムボートのバス釣りは楽しそうでした。 3日目にして、ようやく1匹目のバスが釣れました。


<P.S>・・・ギルについて思うこと

今回もギルは星の数ほど釣れました。 基本的に食べない魚を釣り上げたときはどんな種類でも水に帰してきましたが、ここまで外来種のギルが繁殖すると異様に思います。 やっぱり駆除すべきなのでしょうか・・・。でも、魚は何も悪いことしていないし・・・、と葛藤しています。

P8180019

▲空が暗くなって「ヤバイ!」と思って慌てて帰路につきましたが間に合わず・・・。オープンカーは辛いっす。

2012年8月20日 13:39