日本ヘラブナクラブ

ホームお知らせ > 西湖大会参加者へ

2015年6月24日

西湖大会参加者へ

img58728379雷、強風でなければ予定通り開催。

雨対策を万全に、楽しみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015-06-24-09-00-00-largeNHC野釣りオープン西湖大会が迫ってきました。

(6月27日・土曜日開催予定)。

週間天気予報では生憎の雨マーク・・・。大気の不安定さは解消されそうだけど、日本列島の南岸に停滞していた梅雨前線が週末にかけて北上してきます。

『tenki.jp』さんが24日朝9時に発表した27日の予想天気図は、「これぞ梅雨本番」という気圧配置です。

今のところ開催の方向で準備を進めていますが、安全を第一に考えたいので、大会前日の午前中にホームページにて再度アナウンスします。


■西湖は標高900m。天候急変に要注意!

風もなくシトシト降り続く雨ならいいのですが、山上湖の天候は急変しやすいので要注意。

西湖は標高が900mもあり、穏やかな天候でも、急に風が強まることがよくあります。

雨対策はパラソルだけでなく、レインウェアを万全に!

ダウンバーストなど突風のときにパラソルを使用するのは危険です。

長く降り続くような雨なら、レインウェアの重ね着もオススメ。ズブ濡れになる覚悟で、着替えもお忘れなく。

また、この時期はまだ寒さ対策も必要です。


※西湖周辺にはコンビニがありません。

弁当が必要な方は朝に丸美さんへ注文してください。


 

雨対策・あれば便利なモノ(備えあれば患いなし!)
771671
◎ベイラー(水汲み):ボートに水が溜まるようなときは、船底に溜まった水をかき出すベイラーがあると助かります。
四角いペットボトルで作ることもできるし、水汲みバケツも四角いタイプがグッドです!
1414818289564_21414818388945_2
61a3OTpK98L._SL1300_
◎タックル用レインカバー:タックルを濡らしたくない方はレインカバーやシートがあると重宝します。
MFCレインカバーは隠れた人気商品です。
意外と安くて便利なのがコンパクトで丈夫な自転車用のカバーです。

img58728379◎エサボールカバー
大雨でエサが濡れてしまっても釣りを止めない人がいます。
大雨の日にポケットの中でエサを作った小池名人の話はよく知られています。
MFCのエサボールカバーがあればエサのタッチをキープできますぞ。

NCM_0082<P.S> 今回のタテは富士山入りデザインです。

雨のボート釣りはキツイのですが、

「魚の食い気にスイッチが入るかも」と考えると、

やっぱりやりたいな~。(事務局K)

2015年6月24日 13:42