日本ヘラブナクラブ

ホームお知らせ > 2/11 ウインター関西 第3戦(隠谷)参加者へ

2009年1月21日

2/11 ウインター関西 第3戦(隠谷)参加者へ

関西のファイナルゲームは好調持続の

隠れ谷池(紀州製竿組合研究池)で開催!

IMG_2519

早いものでもうウインターオープンは次回が最終戦。 関西第3戦の会場は和歌山県橋本市にある隠れ谷池です。橋本市は竹製のへら竿生産の全国シェア90%。 『紀州へら竿』は和歌山県の伝統工芸品の第1号に指定されています。

この隠れ谷池は竿師さんたちが竿をテストする「製竿組合研究池」で、 一般の釣り人にも開放されています。この池がまたよく釣れます。 とびきりの大型は少ないのですが、働き盛りのヘラブナがあなたを待っていますよ。しかも安い! 釣り料は大人1,500円、高校生・ 女性が500円です。

<<<隠れ谷池>>>

<<<紀州製竿組合>>>

<開催要項・注意事項>

◎開催日:2月11日(水・祝)

◎使用桟橋:深場(土手寄り)の外側向きすべて。柿畑向き・ 道路向き・土手向き・土手側にある新桟橋を使用します。 ちょっと贅沢な取り方をさせていただきました(感謝!)。

◎竿規定:竿7尺以上

◎タナ規定:1m以上(ウキ~オモリまで)

◎エサ規定:生餌・オカメ禁止

※ 駐車場が狭いのでできるだけ乗り合わせてご来場ください。道も狭いし、紀見峠は凍結注意です。

<タイムスケジュール>

◎受 付:7時~

◎ミーティング:7時20分~

◎第1ステージ: 8時30分~11時30分

◎第2ステージ: 12時45分~15時45分

◎表彰式:16時30分~


隠れ谷池は癒し系です。

 

橋本市が行っている『ヘラブナ釣り大学』に通っていたとき、講師の山田鮒友さんが 「こんなに釣れる池は関東にもそうそうないよ」とよく言っておられました。

柿畑向きは長竿ファンには人気で、短竿チョーチンや底釣りもグッドな釣り場です。 私の回りには最近ヘラブナに冷たくされ、自信喪失の方が多いので、隠れ谷池で元気を取り戻してもらいたいものです。Good luck!(事務局K)

2009年1月21日 01:12