日本ヘラブナクラブ

ホームお知らせ > 各地区の代表チーム・メンバーが決定!

2008年11月12日

各地区の代表チーム・メンバーが決定!

「東北」「関東-A」「関東-B」「関西」のTOP5

11/24・清遊湖(クラシック)で激突!

昨年度から始まったNHCへらぶなクラシック団体戦。 4地区で開催されている各シリーズ戦上位5名のトータルウエイトで競われ、昨年度は「関東-A(埼玉)」チームが優勝を飾った。

今年は氏家 隆、加瀬林 懋の2選手が2地区でTOP5入り。複数の地区で代表入りした場合は、 その選手が所属するチームを決めることができ、欠員となったチームは総合6位の選手から順に繰り上がる。 氏家選手は関東在住ながら「東北チーム」、加瀬林選手は地元「関東-B(チバラギ)チーム」を選んだ。

各チームの代表メンバーは次の通り。う~ん、ハッキリいって今年は「とーほぐ」が強そう。


◆NHC東北・代表チーム

氏家 隆/本田秀行/相原仁志/佐藤清一/戸村順一

◆NHC関東-A(埼玉)・代表チーム

斉藤 聡/静野圭一/舟橋夢人/鈴木良太/篠原幸次

◆NHC関東-B(千葉・茨城)・代表チーム

杉田勝美/加瀬林 懋/飯塚政美/三沢成彦/ 桂川いたる

◆NHC関西・代表チーム

土屋直人/玉出浩三/大伴茂保/南 治孝/吉村 浩


クラシック団体戦は「お国の威信をかけた闘い」です、というのはちょっとアオリすぎ?

代表選手に選ばれた皆さん、「たかが釣り」ですのでほどよいキンチョー感をお楽しみください。 いい試合を期待しています。くれぐれも結果を出せなくても仲間割れしないようお願いします。(事務局K)


■へらぶなアングラーオブザイヤー決定戦

NHCのA.O.Y.(アングラーオブザイヤー)の称号は、各地区のシリーズチャンピオンの中で、 今回のクラシックで最も優秀な成績をおさめた選手に与えられる。

A.O.Y.決定戦出場選手は、氏家隆(東北)/ 加瀬林 懋(関東-A)/杉田勝美(関東-B) /土屋直人(関西)の4名。 杉田選手の2年連続A.O.Y獲得が懸かった今年の決定戦。氏家選手はメキメキ実力を付けてきているし、 NHC最年長の加瀬林選手とNHC最年少(高校生)の土屋選手がどのような闘いを見せるのかも楽しみ。 今年はA.O.Y.決定戦からも目が離せません。

2008年11月12日 00:48