日本ヘラブナクラブ

ホームお知らせ > 2018年11月
« 2018年10月 | メインページ | 2018年12月»

2018年11月30日

12/8 ウインター中京第1戦 案内

朝日池で初のNHCトーナメント!

IMG_0364 ◎ 開催日:平成30年12月8日(土)

◎ 会 場:朝日池(岐阜県海津市)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_0363

 

この秋、リニューアルオープンした中京の人気釣り場、朝日池。

冬に定評があるこの釣り場で『NHCウインターシリーズ2019』がスタートします。

中京シリーズは朝日池、ひだ池、甲南へらの池の3会場で開催します。

初心者大歓迎、奮ってご参加を!

 

■NHCウインター中京シリーズ 2019 第1戦(朝日池)開催要項


開催日

2018年12月8日(土)

会 場
 
<<<朝日池>>>詳しくは、クリック!

参加費

大会参加費:2,000円(女性1,000円)
釣り場料金:1,500円(女性・子どもは無料!)

タイムスケジュール
◎ 受付 6:30~6:50(ミーティング6:50~)
◎ 1st.ステージ 7:30~11:00(3時間30分)
◎ 2nd.ステージ 12:30~15:30(3時間)

使用桟橋

6号・3号桟橋の南向き(水深3~4.5m)

競技ルール

◎1st.ステージ →『総重量』競技
◎ 2nd.ステージ → 『NHC5匹重量』競技
※5匹重量競技は、一度フラシに入れた魚を入れかえできません。
※池の大物大会にも参加できます。池の大会は長寸になります。

規 定
◎竿規定:7~18尺
◎タナ規定ナシ
◎エサ:生きエサと角麩は使用禁止


<<<開催要項・スケジュール・参加申込み>>>

08:56

2018年11月21日

クラシック団体戦 & A.O.Y決定戦

IMG_0298 全国3地区の代表5名と、

シリーズ優勝者が激突!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

■ NHCアングラーオブザイヤー決定戦

 

NHCへらぶなトーナメントでその年に一番活躍したのは誰なのか。

それを決めるのが『へらぶなアングラーオブザイヤー(A.O.Y)決定戦』です。

出場できるのは2018年の各NHCシリーズのチャンピオンのみ。

へらぶなクラシックにおいて最も優秀な成績をおさめたチャンピオンに

『A.O.Y』の称号が与えられます。

 

<A.O.Y決定戦 出場メンバー>


P6010055 ◎NHCウインター北関東シリーズ チャンピオン

加藤 実

強すぎる、いぶし銀。みんなの師匠!

DSC03864 ◎NHCウインター南関東シリーズ チャンピオン

木内康志

初のA.O.Y決定戦進出!

RIMG8478 ◎NHCウインター関西シリーズ チャンピオン

前山智孝

バスプロだなんて、もう騙されない。
 
DSC_0063_4_2◎NHC東北シリーズ チャンピオン

西山隆弘

すっかりNHC東北の顔!

P6010076_2 ◎NHC関東シリーズ チャンピオン
橋本政幸


関東シリーズで圧勝!

RIMG8709

◎NHC中京 & 関西ウエスタンシリーズ チャンピオン

森田裕之

「中京」&「関西」の2シリーズ制覇!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

■ NHCへらぶなクラシック 団体戦メンバー

 

NHCへらぶなクラシック団体戦は、『東北』『関東』『関西』の3地区で開催された

地域毎のNHCシリーズ戦の上位選手がメンバーになります。

力を合わせて頑張りましょう!


東北チーム
西山隆弘(東北シリーズ1位)
佐藤清一(東北シリーズ2位)
山田廣嗣(東北シリーズ3位)
高野隆信(東北シリーズ4位)
一条みゆき(東北シリーズ5位)

関東チーム
橋本政幸(関東シリーズ1位)
加藤 実(ウインター北関東シリーズ1位)
木内康志(ウインター南関東シリーズ1位)
近江純治(関東シリーズ2位)
栗原 健(ウインター北関東シリーズ2位)

関西チーム
森田裕之(中京・関西シリーズ1位)
前山智孝(ウインター関西シリーズ1位)
南 郁子(中京シリーズ2位)
七里明弘(関西シリーズ2位)
南 治孝(ウインター関西シリーズ2位)

17:56

2018年11月20日

NHC 理事会(11/23)案内

RIMG7411へらクラシックの前日に開催。

さまざまな企画を募集中!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<理事会・開催要項>

開催日:平成30年11月23日(祝・金) 16:00~16:45

会 場:「椎の木湖」 2F クラブハウス(茨城県)



20周年へ向けて、中長期のビジョンを話し合えればと考えています。

 

今年も全国のNHCメンバーが集う「へらぶなクラシック」に合わせて理事会を開催します。

大会の前日、懇親大会の後に開催します。

理事はできる限りご出席ください。

また、当法人の理事会、 総会はNHCメンバーならどなたでも出席できます。

運営に対する意見や提案がありましたら、ドシドシご発言ください。

テーマは『平成30年度の活動報告』と『平成31年度の活動計画』です。

 



<その他、この会議で決定したいこと>

◎ 2019年 へらぶなクラシック会場

◎ 2019年 関東エリアでの野釣り大会開催

◎ NPO法人の継続についてと、公益財団法人日本釣振興会への活動参加

◎ SNSを連動させたホームページリニューアル

 



NHCの活動計画は、メンバーで話し合って決めるのが基本です。

「こんなことしたら面白いんじゃない?」とか「こんなルールはどう?」 「こんなことをしたら新しいファンを増やせそう」「あの釣り場で大会してほしい」など、 NHCに対して要望や提案がありましたら、 理事会の1週間前までに事務局まで 『Eメール』 にてご連絡ください。

理事会に出席できないメンバーからの提案もOKです。

Eメール:nhc27@wave.zaq.jp


10:22

へらぶなクラシック追加連絡事項

RIMG0633自動計量器のセットアップと

食堂の利用について

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

RIMG0588 <自動計量器のセットアップ注意事項>

 「最近、ハカリのセットアップ時にネットを持ち上げる人が増えてきました」

と事務局に連絡がありました。

どれほどの差が出るのかは確かめていませんが、公正を期すため次の規則を設けました。

 

◎ハカリのセットアップ時にネットを触らない。

◎計量器の枠に玉網の枠をピッタリ載せてセットアップする。

◎ハカリのセットアップは必ず隣の選手立ち合いのもとで行う。

 

釣りの競技会は十分な審判がいないケースも多く、選手同士の信頼で成り立っています。

スポーツマン精神に則り、本気の5枚重量競技を楽しみましょう。

 

自動計量器の基本的な扱い方は椎の木湖ホームページでご確認ください。

<<< 椎の木湖 >>>

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<昼食は朝の受付で注文を!>

自動計量器使用のため、昼休憩時間は1時間しかとっていません。

食堂を利用される方は、朝の大会受付時に注文してください。

 

第1ステージ 7:00~10:30

第2ステージ 11:30~15:00

※昼食は「10:45~」になります。

※23日のNHC懇親大会当日も朝に注文すれば「10:45~」から食堂を利用できます。


10:06

2018年11月19日

へらクラシック・プレマッチ案内

PK2015121402100005_size0_2BIG-1 と 5枚重量の2部門。

11/23に懇親釣り大会を開催。

 

◎ 開催日:平成30年11月23日(祝・金)

◎ 会 場:つり処 椎の木湖

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


NHC全国決勝大会『へらぶなクラシック』に今年も全国からNHCメンバーが集まります。

大会前日に試釣する方も多いので、今年も懇親釣り大会を企画しました。RIMG7420

『BIG-1』と『5枚重量』の2部門で楽しく競い合いましょう。

NHCメンバーなら、どなたでも参加OK。

クラシック参加選手の同行者も参加OK。

奮ってご参加ください!



◎ 桟橋:3号(座席は自由。渡り桟橋から2座席空ける)

◎ 集合:当日は2番入場で予約しています(6時00分に入場スタンバイ)。

◎競技:11時30分~15時

※ 競技が始まる前に自動計量器をリセットしてください。

※ 遅刻参加もOKです。

※ ミーティングは行いません。参加申込みも不要。

※ 釣り終了後、釣り場受付で釣果カードを受け取ってください。

※ NHCはマナーも一流! 桟橋トークは小声でお願いします。



 

<第1部> 椎の木湖 『BIG-1』 コンテスト


RIMG2190_1

◎ 1枚の重量を競い合います。(午前11時30~午後3時まで)

※ スレ掛かりは無効。

※ 参加費無料(TOP10までささやかな景品を用意します)

※ 重量は自動計量器を使用。

RIMG7484

▲この場合、5枚で6,540g。最大が1,950gです。


トップページに戻る

自動計量器の使い方は、椎の木湖ホームページにUPされています。

 

<第2部> 椎の木湖 『5-FISH』 コンテスト


◎ 5枚の重量を競い合います。(午前11時30~午後3時まで)

※ スレ掛かりは無効。

※ 参加費:1人1個、1,000円以上の景品を用意すること。

 

※ 重量確認で自動計量器を使用しても構いませんが、「ピピッ」と音が鳴って記録されると、キープしたことになります。


23:55

2018年11月13日

へらぶなクラシック 2018 案内

RIMG6734NHC全国決勝大会は、

11/24(土)、椎の木湖で開催!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

img_20121206T164214640_2_2_2

 

RIMG2237

 

NHC全国決勝大会『へらぶなクラシック2018』は、

11月24日(土)、椎の木湖(埼玉県)で開催!

年に一度の大一番!

本気の『5枚重量』競技を楽しみましょう!

 

<<< へらぶなクラシック 出場権獲得者リスト >>>

 


<へらぶなクラシック 2018 開催要項>

 

開催会場

トップページに戻る

 

開催日

 

平成30年11月24日(土)

 

参加費

 

◎ 男性:6,000円 / ◎ 女性:4,500円

(釣り料金込み)

 

タイムスケジュール

 

◎受付(2Fクラブハウス集合):5:00

◎ミーティング:5:20~5:40

◎入場:6:15(※6:00スタンバイ)

◎第1ステージ:7:00~10:30(3時間30分)

◎第2ステージ:11:30~15:00(3時間30分)

※食堂利用者は受付時に予約

 

使用桟橋

 

3号桟橋。中央の渡り桟橋を挟んで両面。

前後半で渡り桟橋を挟みクロスで席替え。

※決勝に限り、知人と並んで座る初心者特別ルールは適用されません。

 

釣り場の規定

 

◎ 竿:8~21尺

◎ ウキ下:メーター規定(ウキ~オモリまで1m)

◎ エサ:生きエサのみ使用禁止


 

 

 

表 彰(賞)




 

◎ へらぶなクラシック(入賞30位)

◎ へらぶなクラシック団体戦

(東北・関東・関西&中京のシリーズ戦上位5名)

◎ビッグフィッシュ賞(大助賞5位まで)

◎アングラーオブザイヤー(A.O.Y)決定戦

◎ルーキーオブザイヤー決定戦(新人賞)

◎美べらオブザイヤー決定戦(レディース賞)

◎いぶし銀オブザイヤー決定戦(シルバー賞 ※65歳以上)

※A.O.Y決定戦は、2018年NHCへらぶなトーナメントの各シリーズ チャンピオンのみで競い合っていただきます。

※ルーキーオブザイヤーは<1>へらぶなクラシック初出場。

<2>NHCへらぶなトーナメント優勝経験なし。

<3>メーカーのメジャー大会(決勝大会)出場経験なし。

<1>~<3>の条件をすべて満たしている選手が対象者です。

 


NHCへらぶなクラシック 2018 in 椎の木湖 出場ルート

◎NHCウインター北関東シリーズ

◎NHCウインター南関東シリーズ

◎NHCウインター関西シリーズ

 

◎ 各大会上位5名

◎ 各シリーズ総合成績上位50%

◎NHC東北シリーズ

◎NHC関東シリーズ

◎NHC中京シリーズ

◎NHC関西シリーズ

 

◎ 各大会上位5名

◎ 各シリーズ総合成績上位50%

 

◎「女性」「学生」特別出場枠

各シリーズ戦総合成績

女性の上位5名、学生の上位3名

 

◎NHCへらぶなダービー

野釣りダービー『BIG-3』部門上位30名。

『BIG-Fish』『5-Fish』『10-fish』

各部門の全国上位10名

※へらぶなクラシックの出場者と同行の方で、体験参加(賞品はもらえない)を

希望される方は事務局までご連絡をお願いします。(TEL.0736-26-7094)


 

<<< へらぶなクラシック2017 リポート >>>

RIMG6740RIMG6552RIMG6666RIMG6561RIMG6684RIMG6719

RIMG6608RIMG6713RIMG6620RIMG6694RIMG6721RIMG6611



 



09:54

2018年11月12日

NHC全国決勝大会 出場権獲得者

RIMG6684 へらぶなクラシック2018

出場権獲得者発表!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

heraclassic2018banner

 

2018年度『NHCへらぶなトーナメント』のシリーズ戦は全日程を終了。

全国決勝大会(へらぶなクラシック)の出場権獲得者が決定しました。

ご確認のうえ、エントリーをお願いします。

(※各シリーズで重複あり)。


 NHCウインター『北関東』シリーズ2018

加藤 実/栗原 健/田中 哲/三浦輝道/金子美明/近江純治/浜口二郎/氏家 隆/
三沢成彦/ 泉 和摩/五十嵐秀雄/田口雄二/田辺英明/町田武州男/山田 勉/
太田武敏/木内康志/宮崎順一/栗田浩晃/鈴木良太/佐藤真理/近藤隆行/中野裕司/
五十嵐理香/伊藤泡舟/島田光浩/伊藤幸子/ 稲沢正恵/山田美和/森 弘子

 NHCウインター『南関東』シリーズ2018

木内康志/加藤 実/宮崎順一/三浦輝道/浜口二郎/五十嵐秀雄/氏家 隆/荒畑一男/
丹路政好/ 山村慎一/町田武州男/近江純治/田口雄二/夏目俊希/榎本篤史/
中野裕司/森 弘子/竹内俊美/ 成田道彦/田辺英明/金子美明/三沢成彦/田中 哲/
石井勝実/伊藤泡舟/戸井田祐一/五十嵐理香/ 島田光浩/伊藤幸子/稲沢正恵/
佐藤真理/山田美和

 NHCウインター『関西』シリーズ2018

前山智孝/南 治孝/松下位一/唐鎌文夫/若林真也/袋瀬健二/森田裕之/藤野利彦/
芝原明次/ 板橋真也/中野雅治/平山進一/芝原道治/南 元彦/野口 実/森本貞男/
平崎大介/市村幸治/ 清水盛三/岩佐 進/後藤田義臣/南 郁子

 NHC『東北』シリーズ2018

西山隆弘/佐藤清一/山田廣嗣/遠藤和良/高野隆信/一條みゆき/西川誠人/
本田秀行/戸村順一/ 幕田勝利/櫻井和弘/島田光浩/泉 和摩/中野裕司/三浦輝道/
金子美明/佐藤真理

 NHC『関東』シリーズ2018

橋本政幸/近江純治/三浦輝道/田中 哲/氏家 隆/浜口二郎/中野裕司/泉 和摩/
田口雄二/ 田辺英明/加藤 実/宮崎順一/栗原 健/丹野利明/金子美明/三沢成彦/
加瀬林懋/木内康志/ 五十嵐秀雄/町田武州男/櫻井和弘/栗田浩晃/伊藤幸子/
伊藤泡舟/夏目俊希/佐藤真理/ 五十嵐理香/西山 隆弘/島田光浩/戸井田祐一/
山田美和/稲沢正恵

 NHC『中京』シリーズ2018

森田裕之/南 郁子/南 治孝/七里明裕/若林真也/芝原明次/許斐昴明/能口顕人/
岸 裕之/ 後藤田義臣/木戸裕二/小崎雅和/芝原道治/浅井庸介/平山進一/前山仁孝/
南 元彦/板橋真也/ 松下位一/佐古口行隆/山口勝彦/中島雪絵

NHC『関西』シリーズ2018

森田裕之/七里明裕/若林真也/小崎雅和/木戸裕二/袋瀬健二/松下位一/山口勝彦/
芝原明次/ 南 郁子/森本貞男/許斐昴明/中野雅治/芝原道治/南 治孝/浅井庸介/
前山智孝/林 貴史/ 平山進一/後藤田義臣/前山仁孝/板橋真也/中島雪絵

NHC野釣りダービー2018『BIG-3』部門『上位30名』

丸子祐司/田口雄二/石賀 勝/貞永 淳/栗原 健/浜口二郎/五十嵐秀雄/服部篤美/
都祭義晃/ 南 元彦/許斐昂明/近江純治/井戸邦彦/浅井庸介/木戸裕二/鈴木 誠/
礒野昌文/戸井田祐一/ 南 治孝/田中 哲/平山進一/平崎大介/芝原明次

◎出場希望選手は、 11月17日(土)までに参加申込みをお願いします。

 

「Eメール」「FAX」「TEL」 いずれかの方法でNHC事務局へお申し込みください。

Eメール・FAXの件名は 「クラシック参加申し込み」とし、 「氏名」と「会員番号」 をお知らせください。

※ 参加費は大会当日の受付でお支払いください。

※ 参加できない方もご連絡いただけると助かります。

※ホームページを確認できない仲間がいれば、 伝言をお願いします。

※ クラシック参加選手の同行者に限り、体験参加ができます(参加費1,000円。景品は別に用意します)。

 

<NHC事務局>

◎Eメール nhc27@wave.zaq.jp

◎TEL.0736-26-7094/◎FAX.0736-26-7395


22:51

2018年11月 1日

タナゴ釣り体験直前情報

IMG_017310匹釣れば『釣り名人』に認定。

ちびっ子たちの挑戦、求ム。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

IMG_0268 IMG_0264

 

隠れ谷池に湧いているタナゴを今朝(10月31日)も釣りに行きました。

夏からコンスタントに釣れ続いていますが、ここ数日の冷え込みで食い渋らないかとちょっと心配。

タナゴ釣りのイベントは今回が初めてなので、今日はタックルの準備を兼ねての試釣です。

今朝は最低気温が10℃を割り込み、水槽の水温は14℃でした。

 

IMG_0269 IMG_0270

 

エサのグルテン(ほぼ繊維のみ)を小さなタナゴバリに引っ掛けて数投すると湧き上がってきました。

水温は日毎に下がっていますが、この水温ならまだまだ高活性です。

アタリは頻繁にありますが、口が小さいのでなかなか思ったようには釣れません。

そこがまたおもしろい。

ウキは動いていないのに水中の糸が横に走ったり、ゆっくり沈んでいくウキが止まったりと、ヘラブナとはまた違った多彩なアタリです。

誰にでも楽しめるけれど、腕の差が出る釣りなんですよ。

 

釣り名人認定書ol IMG_0277

 

隠れ谷池から帰ってから、『釣り名人認定書』を作りました。

10匹釣れば、釣り名人に認定します!

そして本日、このタナゴ釣り体験イベントのために、日本釣振興会和歌山県支部の岡本さんが『Jリーグ』キャップを送ってくれました。

マジでカッコいいこのキャップを釣り名人にプレゼントします。

他にもステキな景品があるのでお楽しみに!

 

IMG_0272 IMG_0273

 

タナゴはとても美しい魚なので、水槽を持っているならぜひ飼ってみてください。

隠れ谷池のタナゴは持ち帰りOKです。

「飼ってみたい」という方は、エアポンプとフタができるバッカンやバケツを持参してください。

 

実は、タナゴは関西であまり馴染みがないためか、まだまだ参加申し込みが少なめです。

11月3日(祝)、小物釣りチャレンジャーを募集してま~す。(事務局 K)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

fruits

00:06