日本ヘラブナクラブ

ホームお知らせ > 2016年4月
« 2016年3月 | メインページ | 2016年5月»

2016年4月27日

5・29 へらぶなペア大会 in 関西 案内

2016 マルキューへらぶなフェアペアマッチ

marukyu_top201301_2◎開催日:平成28年5月29日(日)/水藻FC

◎主催:マルキユー株式会社

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビギナーでも楽しめる釣り大会。

親子で、カップルで、へらぶな釣りにチャレンジ!

 

<<<開催要項・申込み用紙>>>

<<<会場・水藻フィッシングセンター>>>


2016_herapair


08:39

Cooの『へらぶな釣り教室』 案内

12106848_538464366319013_3092570293094439518_n初めての方から初心者まで、

2016年も楽しくやろうよ!


◎主催:水藻フィッシングセンター/天神釣池/釣堀センター菊水

◎講師:へらぶな釣りインストラクターチーム 空(Coo)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12087983_539393759559407_9155273477778839445_n

初めての方から初心者までを対象に、

今年も関西のヘラブナ管理釣り場3会場で計6回、

Coo の 『ヘラブナ釣り教室』 が開催されます。

この機会に、ヘラブナ釣りの基本を学んでみませんか?

第1回は、5月5日(祝)。水藻フィッシングセンターが会場です!



2016coo-school



<<<Coo FB>>> ←くわしくは、こちら!


08:11

2016年4月26日

目指せ、ハチミツ・ハンター!

RIMG7127NHC関西ウエスタン開幕戦は

大グルメ大会計画中!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016-04-20 14.50.412016-04-20 14.57.402016-04-20 14.57.02


先週(4月20日)、和歌山県漁連へ行った後、5月5日に開催を予定しているNHC関西ウエスタンシリーズ開幕戦の打ち合わせで菊水さんへ回りました。

この管理釣り場では毎月第3水曜日に池主催の1枚長寸・グルメ大会を開催しています。

「松茸大会」に「ブリ・鯛大会」、「すき焼き大会」、「フルーツ大会」・・・とグルメ企画が盛りだくさん!

さらに、大物を釣れば本物の紀州産ハチミツがもらえる「ハチミツCUP」は毎日開催!


2016-04-24 16.44.442016-04-20 14.58.342016-04-20 14.58.08


NHCの大会でも何かイイ景品がないかな~と梅田社長に相談したら、

「まかしとき!」と言ってくれました。

お言葉に甘え、景品購入予算だけを伝え、今回の景品手配は梅田社長に丸投げです(あ~楽ちん!)。

ひょっとしたら都合により変更になるかもしれませんが・・・、

優勝 & 準優勝はすき焼き用お肉!

3位は焼き肉用お肉!

その他は、ハチミツを景品にする予定です。

参加選手のご家族の皆さん、この日は肉以外のすき焼き用具材を用意してお待ちくださいね。

たまには肉抜きのすき焼きもイイかも。(笑)

 


2016-04-20 15.49.452016-04-20 15.49.392016-04-20 15.50.08

■ハチミツはトリプルチャンス!

NHC大会の参加者は、菊水さんが企画したイベントにも参加できます。

<毎日ハチミツCUP>

41.5cm以上 → ハチミツ100g / 47.0cm以上 → ハチミツ300g / 50.0cm以上 → ハチミツ500g

この釣り場は大助を釣れば毎日ハチミツをゲットできるのです!

<20名以上の大会上位3名にハチミツのプレゼント>

優勝 → ハチミツ500g / 準優勝 → ハチミツ300g / 3位  → ハチミツ100g

20名以上の団体さんには、池からスペシャルプレゼント!

NHCで上位3名に入れば、自動的に肉とハチミツをGETできるのです。

何としても参加者を20名以上集めなければ・・・。(汗)



■もっと美味しいハチミツ情報

<その1> 5月の菊水大会(5月15日)は、フレッシュな『新蜜大会』です。

ハチミツのボージョレヌーボーといったところでしょうか。

<その2> 6月の菊水大会(6月19日)は、『1周年記念大会』で全員にハチミツをプレゼント!

実は菊水のハチミツ、ゲットできそうでなかなか難しい。

でも、この日だけは、「安心してください。全員分用意してますから!」と梅田社長。

さぁ~菊水ファンのみなさん、「ハチミツ・ハンター」と呼ばれるように腕を磨きましょう!


<<<釣堀センター菊水>>>


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016-04-20 09.32.382016-04-20 09.42.312016-04-20 09.32.002016-04-20 09.54.262016-04-20 10.05.39

<P.S>

先週(4月20日)、和歌山県漁連へ行く前に、九度山へ立ち寄りました。

ここは真田幸村が大坂冬の陣の前に14年間住んでいたところです。

真田屋敷と、真田ミュージアムを見てきました。(ミーハーな事務局 K)

21:50

<要注意>大阪府下の二枚貝が毒化!

RIMG09673週連続で基準値を下回るまで

天然二枚貝を食べないように !

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

RIMG5950o0480036013016100411

潮干狩りが楽しい季節が近づいてきました。

NHCのホームページでも「淀川のシジミ採りは楽しいよ~♪」

と、これまで何度も紹介してきましたが・・・、

「潮干狩りはちょっと待った!」という状況です。

大阪府下の海岸などで採捕されたアサリやシジミなどの二枚貝から貝毒が検出されました。

今年の3月28日に淀川下流域のシジミからも麻痺性貝毒の発生が確認されています。

二枚貝には、アサリ、シジミ、ムラサキイガイ、カキ、アカガイ、トリガイなどがあります。

二枚貝の毒化は貝のエサとなるプランクトンが原因です。

手足の痺れや下痢などの症状が生じる恐れがあるので細心の注意を払ってください。

二枚貝の毒化は珍しくなく、ここ数年は発生する年の方が多くなっています。

貝を毒化するプランクトンが減れば解消されるので、大阪府が安全宣言するまで食べないように!

 


■最新情報は大阪府、大阪市のホームページで確認を!

淀川に生息するシジミの貝毒検査結果
採取日 麻痺性貝毒
平成28年3月29日 31MU/g
平成28年4月5日 63MU/g
平成28年4月12日 20MU/g
平成28年4月19日 2.7MU/g(※)

 

平成28年4月19日に採取された淀川の天然シジミについては、

国で定める規制値を超える麻痺性貝毒は検出されていません。

3週連続で基準値を下回れば大阪府が安全宣言をします。

最新情報は大阪府や大阪市のホームページで確認できる他、

大阪府「食の安全課」のメールマガジンに登録すると、この貝毒だけでなく、

さまざまな食の安全・安心に関する情報を知らせてくれます。



<<<大阪府 貝毒情報>>>

<<<大阪市 食の安全 お知らせ>>>

<<<厚生労働省 自然毒のリスクプロファイル>>>



NCM_1036

<P.S>

NHCではこの夏もテナガエビ釣りやシジミの潮干狩りなどを楽しむ

『都会の川の大自然体験 in 淀川』を計画しています。

チビッコのみんな、お楽しみに!(潮干狩り大好き、事務局K)

<<<第1回 都会の川の大自然体験 in 淀川>>>

 




18:05

2016年4月15日

5/5 関西シリーズ第1戦 案内

RIMG6992記録を狙える『菊水』で開幕。

先日も50cm UPが!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

RIMG7020RIMG7022RIMG7039

昨年から池の運営体制がかわり、

一躍『巨べらの釣り場』としてイメージチェンジした菊水。

関西シリーズで椎の木湖に対抗できるのは、菊水 or つつじ池でしょうか。

キロフィッシュで5枚揃えるのは至難の業ですが、うまくハマればビッグウエイトが期待できる釣り場。

みなさんのご健闘をお祈りします。

菊水ならではのグルメな賞品を用意していま~す♪

※4月10日に50.2cmが両グル宙で上がってました~♪

 


■2016 NHC関西シリーズ第1戦(菊水)開催要項


開催日

2016年5月5日(祝・木)

会 場
 
<<<釣堀センター菊水>>>詳しくは、クリック!

参加費

大会参加費:2,000円(女性1,000円) / 釣り場料金:2,000円(女性1,000円)

タイムスケジュール
◎受付 6:00~6:20(ミーティング6:30~)
◎1st.ステージ 7:30~10:30(3時間)
◎2nd.ステージ 11:45~12:45(3時間)

使用桟橋

4・5・6番エリアの対面予定(※参加人数により変更の場合があります)

競技ルール

NHC5匹検量ルール

規 定
◎竿:7尺以上
◎タナ規定ナシ
◎エサ:生きエサと角麩は使用禁止。

<<<NHCへらぶなトーナメント 開催要項>>>

<<<大会参加申込み方法>>>

 



18:27

2016年4月 5日

NHC野釣りオープン in 西湖 案内

富士五湖・西湖でボート釣り大会

RIMG4226◎開催日:平成28年6月25日(土)

◎会 場:西湖(山梨県)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

RIMG5256夏は山上湖のヘラブナ釣りが気持ちイイ!

昨年に続き、今年も富士五湖・西湖でNHC野釣りオープンを開催します。

競技は1日5匹の重量制です(※入れ替え可)。

オープン大会なので、どなたでも参加OK!(※要予約)

奮ってご参加ください!

 


<2016年 NHC野釣りオープン大会 第3回 開催要項>


開催日/会場

平成28年6月25日(土) / 西湖・丸美(船宿ホームページ)

参加費用

4,500円(大会参加費1,500円/ボート代2,500円/遊漁料600円)

※素泊まり:3,000円。特別に浜での車中泊可。


タイムスケジュール

受付 → 4:00~4:30(事務所1Fにて。ミーティング後、浜にて準備)
出船 → 5:00(溶岩帯ポイント等、引き舟サービスあり)
帰着 → 13:00(帰着後、浜にて検量)
表彰 → 13:30(※14:00終了予定。終了後、17:00まで釣りを楽しめます。

競技ルール

5匹重量にて順位を決定(※キープした魚の入れ替えOK)


注意事項

魚はフラシにキープし、ボート店の桶にて5匹のみ浜へ持ち帰る。
※フラシは各自用意する(ライブウェル使用可)。

※ボートを30隻確保しました。これ以上の人数になるとポイントがパンクぎみになるので、募集人数は『定員30名限定』とします。(定員になり次第〆切
RIMG4171
※安全第一、ライジャケは必ず着用でお願いします。
(ボート店にも貸出し用あり)



参加申込み方法

参加希望者は『必要事項』を記入のうえ、件名を『西湖大会参加申込み』とし、EメールまたはFAXにてNHC事務局へお申込みください。
オープン大会なので、一般参加OKです。
参加費用は大会当日の受付にてお支払ください。

<必要事項>
NHCメンバー → 氏名/会員番号
一般参加者 → 氏名/住所/電話番号

<申し込み・問い合わせ先>
NHC事務局:TEL.06-7897-4127(担当:岸)
Eメール: nhc27@wave.zaq.jp
FAX:06-7897-3902



6月の西湖、フィッシングスタイルは?(丸美の浩一さんに聞きました)


基本は両ダンゴの釣り。

メインは桑留尾(くわるび)の底釣り。それと、溶岩帯の長竿チョーチン。

桑留美の底釣りは藻面を釣ります。平水位であれば、竿は16~17尺で天々底。

溶岩帯はどん深なので宙釣り。18~19尺ぐらいを使う人が多いけれど、長いのはいくらでもOK!

道糸は1号、ハリスは0.6~0.8号、ハリは6~7号が標準。

チョーチンのエサは好みもあるだろうけど、ネバボソ系で釣果を上げている人が多い。


<<<NHC野釣りオープン 第1回 西湖大会(2015年)リポート>>>

00:50