日本ヘラブナクラブ

ホームお知らせ > 2014年7月
« 2014年6月 | メインページ | 2014年8月»

2014年7月23日

NHC東北シリーズ「第2戦」(8/3)案内

夏のNHCみちのくシリーズ!

CIMG2510b◎開催日:平成26年8月3日(日)

◎会場:宮城弁天池

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CIMG2495b6月のシリーズ第2戦がキャンセルになったため、

今大会が第2戦になります。

夏の『みちのくシリーズ』に奮ってご参加ください!

<開催要項>

◎会 場:宮城弁天池

宮城県石巻市北村字桑柄2-50 (TEL.0225-73-3233)

◎開催日:8月3日(日)

◎参加費:2,000円

◎釣り料金:1,500円(中学生・女性1,000円)

◎釣り座:中央桟橋(奥)

◎竿規定:7尺以上(宙は15尺、底は18尺まで)

◎タナ規定:なし

<タイムスケジュール>

◎受付・ 6:00~6:20

◎ミーティング・ 6:30~

◎第1ステージ・ 7:30~10:30

◎第2ステージ・ 12:00~15:00

<<<その他、開催要項・スケジュール>>>

<<<参加申し込み>>>

19:44

2014年7月12日

7/21 関西シリーズ第1戦 案内

file_20110803T002349328新松池で開幕戦!

高馬力へらが待っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・file_20110803T002332093

2014年NHC関西シリーズ開幕戦が迫ってきました。

会場は大型へらのメッカ「新松池」で開催です。

引きも強烈! 汗をかきかき、がらがんばりましょう。

<開催要項>

◎開催日:7月21日(祝・月)

◎開催地: 新松池<地図1>

(TEL.0794-82-7441/兵庫県三木市別所町小林)

◎使用桟橋:0号・1号桟橋使用。一番沖側にある桟橋が「0号」 です。

新松池さんのご好意で、「沖向き」だけを使用する予定です。参加人数にもよりますが、0号の沖向きがいっぱいになれば、 1号の沖向きを使用します。

◎競技ルール:第1、第2ステージとも『NHC5匹重量』

◎エサ:オカメ禁止。他は特に制限はなし。

◎サオ:7尺~(特に規定はないのですが、7尺以上とします)

file_20110731T222748093◎タナ:特に規定ナシ

◎釣り料金: 2,000 円(普段は1,800円ですが、 差額はビッグフィッシュ賞の賞品代にします)

※注意事項1:桟橋には万力台(万力を固定する木)がありません。 万力台が付いたスノコや釣り台を使用しない方は、角木(枕木)をご用意ください。

※注意事項2:新松池ではハリの飲み込みを防ぐため、 4号以上のハリの使用を推奨しています。

<新松池の掟(サンパチ・ルール)>

新松池には『38cm以上の型物はフラシに入れてはならぬ』 というローカルルールがあります。また、 フラシに1度入れた魚を取り出して検量や検寸することも禁止されています。

だから、大型が釣れた場合はその都度、検量してリリースします。 成績集計のときに先に検量した魚のウエイトを合算します。うっかり魚を入れすぎにご注意ください。

00:30

2014年7月 6日

NHCの『水辺感謝の日』2014 案内

file_20120709T00030593今年も室生ダムをクリーンアップ!

年に一度の清掃活動を実施(10/19)


※2014年の室生ダム湖畔清掃は終了しました。

参加者の皆さん、ご協力ありがとうございました。 <<<2014年 清掃リポート>>>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

img_20120824T115322843水辺の約束、ゴミ持ちカエル

公益財団法人日本釣振興会の釣り場環境保全活動『水辺感謝の日 全国一斉・ 清掃デー 』に今年もNHCは参加します。

日釣振はこの活動をスタートさせて今年で20年目を迎えます。

NHCは今年で4年連続の実施です。

『釣りを楽しませてくれるフィールドに感謝の気持ちを込めて清掃活動を行い、 水辺の環境美化という実体験を通じて自然に対する大いなる愛情とP2013_1117_153444責任ある対応を身につけよう』

というのがこの活動の趣旨です。

水辺のゴミは上流から流れてくるものもあり、なかなか少なくなりませんが、負けてられまへん。

皆さん、ご協力よろしく!


NHCの『水辺感謝の日』 in 室生ダム 実施要項

毎年、秋の恒例となった釣り大会『室生ダムチャレンジカップHERA』の後に、全員で湖畔のゴミ拾いを行います。

◎実施場所:室生ダム(奈良県宇陀市)

◎実施日: 2014年10月19日(日)

(※清掃時間14:00~15:30予定)

※フィッシングハウス鮒屋(赤人橋南詰)、オートキャンプ場にて、軍手・ゴミ袋等の清掃用具をお配りします。

※『チャレンジカップHERA』の開催要項は後日UPします。

file_20121030T145751578file_20121030T145745468file_20121030T145749296

<<<2013年 水辺感謝の日 NHCリポート>>>

<<<2013年 水辺感謝の日 日釣振リポート>>>

<<<2012年 水辺感謝感謝の日 NHCリポート>>>

<<<2012年 水辺感謝感謝の日 日釣振リポート>>>

<<<2011年 水辺感謝感謝の日 NHCリポート>>>

<<<2011年 水辺感謝感謝の日 日釣振リポート>>>

21:02

2014年7月 5日

2015年に向けてご意見募集

IMG_2200NHCをもっと楽しくするために、

あれこれプチ改革を検討中!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_2144今シーズンは関東と九州エリアでNHCメンバーが増え、会員数は前年費で20% UPになっています。

NHCの活動がもっと活発に、もっと魅力を増すように、皆さんからの提案をもとに、少しずつ改革していきたく考えています。

来シーズンに向けて、NHC本部は次の3つを検討中です。

皆さんのご意見を聞かせてください。


thumb_20130309223635_513b3ae3291e4

<1> 競技時間

NHCトーナメントは1ステージ3時間の2ステージ制(計6時間)で競技を行ってきました。

今年は一部の大会で『3時間+4時間』や、『4時間+3時間30分』の大会を開催しましたが、「長過ぎる」といった苦情はありませんでした。

「時間を長くしてほしい」という要望はこれまで数回聞いたことがあります。

また、関西では営業終了時間が遅い釣り場もあり、大会終了後に釣りを楽しまれる方も少なくありません。

競技なのできっちりと『3時間×3時間』を守るべきか、

釣りをする時間に余裕がある場合は臨機応変に競技時間を延長し、

釣りを楽しむ時間を増やすべきか。

釣り場の営業時間との兼ね合いもあるので無理な場合もあるでしょうが、今年のシリーズ後半戦にテストとして『3時間半 × 3時間半』の競技を取り入れてみようと考えています。


thumb_20130612082203_51b7b11bc5801

<2>参加費

昨年、東北のメンバーから参加費を値下げしてほしいという要望がありました。

NHC大会参加費(2,000円)の使途は、<1>景品購入費(50%・1,000円)、<2>全国決勝大会プール金(25%・500円)、<3>大会運営経費(25%・500円)です。

<2>のプール金はエキサイティングな全国決勝大会(へらぶなクラシック)を開催するために欠かせないものです。

<3>大会運営経費は大会備品の購入、ポスターやエントリーカードの印刷、スポンサーへの書類送付、タテの製作、送料等で、これも減らすことは難しい必要経費です。

ただ、NHCはスポンサーから景品を提供していただいているので、<1>の景品購入費を抑えれば参加費を下げることも可能です。


RIMG0495

実際にアベノミクスと消費税の増税で、釣り料金、釣り具、エサ、ガソリン代・・・と、あらゆる物価が値上がりしています。

そして高速代の割引率も下がり、車で移動することが多い釣り人の負担はどんどん大きくなっています。

このまま給料が増えて景気がよくなれば問題はないのですが、まだまだ景気の見通しは良好とはいえません。この先、物価上昇だけが先行すれば景気が腰折れする可能性も十分にあるでしょう。

NHCトーナメントの参加費は必要経費を除き、原則として参加者に還元しているため、NHC事務局としては<2>プール金と<3>大会運営経費が確保できれば、大会参加費を下げても運営に問題はありません。

a)大会参加費を下げて参加しやすくし、参加者を増やして大会を盛り上げる。

b)景品をよくして大会を盛り上げる。

この2択でご検討ください。

関西シリーズの場合、釣り料金が平均2,000円なので、参加費を下げると次のようになります。

@大会参加費(釣り料込み) 内訳
a-1) 3,000円 釣り料(2,000円)+プール金(500円)+大会必要経費(500円)
a-2) 3,500円 釣り料(2,000円)+プール金(500円)+大会必要経費(500円)+
景品購入日(500円)
b) 4,000円(現行) 釣り料(2,000円)+プール金(500円)+大会必要経費(500円)+
景品購入日(1,000円)

illust436_thumb

 

<3> NHCウインターシリーズ

2015年もNHCウインターシリーズを開催します。

開催回数や会場はまだ決めておりません。遅くても開幕戦の2ヵ月前には告知をしたく、会場の手配もありますので、関東、関西シリーズともに9月の大会までにスケジュールを確定させる予定です。

関東ウインターシリーズは、一昨年は「埼玉」と「千葉」の2シリーズ、前年度は「千葉シリーズ」のみとなりました。「埼玉シリーズ」を復活させるかどうかを関東運営スタッフにて話し合っていただきたく、よろしくお願いします。


<アイデア募集>

NHCでは多くの人が楽しめ、参加しやすい釣り大会の開催を目指しています。

今回の検討課題以外にも、NHCの活動や大会の魅力をUPさせるアイデアがあれば、NHC事務局やNHC各シリーズの運営スタッフにご意見をお寄せください。

<<<NHC事務局>>>

nhc27@wave.zaq.jp

12:13