日本ヘラブナクラブ

ホームお知らせ > 2011年11月
« 2011年10月 | メインページ | 2011年12月»

2011年11月28日

12/11 ウインター「関西」第1戦開催要項

『ウインターオープン1012』は水藻FCで開幕!

IMG_6879

いよいよNHC10年目のシーズンがスタートします。ウインターオープン「関西」シリーズ開幕戦は、貝塚市にある水藻フィッシングセンターが会場です。

冬の一日、シビれる1匹を求めてチャレンジしてください。

『第10回記念 NHCへらぶなクラシック』を目指してがんばりましょう!

<開催要項・注意事項>

◎開催日:12月11日(日)/ 受付:7時~7時20分

◎使用桟橋:1号桟橋・内向き(※最も駐車場寄りにある桟橋です。 最近は2号桟橋ばかり使っていたので間違えないように! 参加人数が多くなった場合は一部他の桟橋を使用する場合があります)

◎竿規定:7尺~18尺

◎1ステージ3時間の2ステージ制

◎第1ステージ→総重量/ 第2ステージ→NHC5匹検量

※受付 → 食堂/ミーティング・表彰式 → 第1駐車場

※参加選手は第2駐車場を利用してください。

※当日、混雑が予想されるため、食事は各自でご用意ください。

※ヒゲのない「コイベラ」も対象外となります。

<<<水藻フィッシングセンター>>>

<<<ウインターオープン開催要項・参加申込み方法>>>

13:59

2011年11月26日

平成24年度 NHC活動計画

第10回記念 NHCへらぶなクラシックへ向けて

NHC理事会報告(11/22 富里乃堰)

クラシックの前日にNHC理事会を開催しました(一般会員を含め21名が出席)。 主に話合ったのは来シーズンの活動計画で、大会開催要項は次の通りまとまりました。

<NHCウインターオープン>  ※ すでに発表済み

◎関東シリーズ:4大会

◎関西シリーズ:4大会

<NHCレギュラーシリーズ>

◎東北シリーズ:4大会

◎関東シリーズ:6大会

◎関西シリーズ:5大会

<その他の大会>

◎NHC野釣りオープン:2大会(関西地区)

◎NHCうどん底釣り大会:1大会(関西地区)

<第10回記念 NHCへらぶなクラシック>

◎11月24日(土):甲南へらの池(滋賀県)

  クラシック出場ルート    クラシック出場資格
 NHCウインターオープン  各大会上位3名/シリーズ総合成績上位30%
 NHC東北シリーズ  各大会上位5名/シリーズ総合成績上位50%
 NHC関東シリーズ  各大会上位5名/シリーズ総合成績上位50%
 NHC関西シリーズ  各大会上位5名/シリーズ総合成績上位50%
 「女性」 選手特別枠  各レギュラーシリーズ総合成績・ 女性の上位3名
 「学生」 選手特別枠  各レギュラーシリーズ総合成績・ 学生の上位3名

<今期との変更点>

◎ウインターオープンのシリーズ戦開催回数が東西とも1回増え、ウインター決勝大会がなくなりました。

◎レギュラーシリーズ戦は関東シリーズの開催回数が1回増えました。

<平成24年度の活動について>

NHCは来年度、設立10年目のメモリアルイヤーを迎えます。 毎年シーズンの最後に全国決勝大会として開催してきた『NHCへらぶなクラシック』も第10回目となり、 来年度は記念大会としてこれまで以上に盛大に開催することになりました。

NHCシリーズ戦の大会参加費の中から1人@ 500円ずつを決勝大会の準備金として積み立てていきます(今年と同じ)。 これまではウインターオープンの積立金はウインターの決勝大会で使用しましたが、来年度は「ウインター」「レギュラー」 の両シリーズともに積立金はすべてクラシック準備金とします。クラシックの予算を増やすために、 ウインターシリーズの決勝大会をなくしました。

大会参加費(@\2,000/女性・学生\1,000)、 競技ルールに関しては今年度から変更点はありません。ウインターオープンに関してはすでに開催日程を発表していますが、 レギュラーシリーズ戦は12月下旬の発表となります。

みんなで第10回記念 へらぶなクラシックを盛り上げましょう!

19:39

2011年11月19日

へらぶなクラシック2011“賞”リスト

これだけの賞を用意しました。

参加選手の皆さん、Goooood fishing!

◎上位入賞1~15位(優勝・副賞: 山サ竿春工房・大輝8尺)

 (準優勝・副賞:サンライン・ダウンジャケットSP set.)

◎ビッグフィッシュ賞(1~3位。レディース1位)

◎ステージTOP賞(1st.&2nd.ステージ各1名)

◎ルーキーオブイヤー(新人TOP賞1人・ がまへら紬9尺)

◎美べらオブザイヤー(レディースTOP賞1人)

◎ミニマム賞(10匹釣って最低ウエイト1人)

アングラーオブザイヤー決定戦  (FCメッセンジャーバッグセット)

クラシック団体戦 (優勝チーム5名)

◎体験参加TOP賞(男女各1名)

◎その他、20位、30位、40位、 50位にトビ賞あり

※その他、女性参加者 (体験も含む)全員にパンタレイクラフト&アーツさまより参加賞をご提供いただきました。それが何なのかはヒミツです (実は大会当日に届く予定)。

08:59

「A.O.Y」決定戦メンバー発表!

2011年のNHC最優秀選手は誰だ!

img_20111003T100046703

A.O.Y(アングラーオブザイヤー)とは、その年に一番活躍した選手に与えられる栄えある称号です。

A.O.Y決定戦は「へらぶなクラシック」の中で開催します。この争いに参加できるのは、NHC 「東北」「関東」「関西」シリーズの各年間チャンピオン(計3名)のみです。 クラシックにおいて最も優秀な成績をおさめた選手が2011年のA.O.Yとなります。そして、来シーズンのランキングは“No.1”です。 昨年は関西の南 治孝選手が獲得しました。

A.O.Y決定戦のメンバーは、

file_20111007T000432359

◎NHC東北 → 相原仁志

file_20111102T005350359

◎NHC関東 → 加藤 実

file_20111102T103239484

◎NHC関西 → 若林真也

の3選手です。

今年のA.O.Yに輝いた選手にはナント、超軽量で耐久性と防水性に優れたMFCのへらバッグ 『FCメッセンジャーへらバッグセット』が松岡釣具(MFC)から贈られます。オシャレなカラーリングで発売以来の人気アイテム。 今回ご提供いただいたカラーは、ナウでポップな「ブラウン×イエロー」です。 今年もシリーズチャンピオン同士の熱い闘いが楽しみです。

08:31

2011年11月18日

へらぶなクラシック団体戦メンバー発表!

「東北」VS「関東」VS「関西」

お国の威信をかけた地域対抗戦!

今年もやります、クラシック団体戦。NHCへらぶなトーナメント「東北」「関東」「関西」 の各シリーズ年間成績上位5名の総重量で競い合います。

この団体戦が始まって関東チームの優勝が続いていたのですが、昨年はようやく関西チームが優勝。 今年は地元の関東チームが巻き返しをはかるのか、はたまた東北チームが一矢を報いるのか、団体戦はクラシックのもう1つの楽しみです。

<クラシック団体戦メンバー>

◎NHC東北チーム:相原仁志/遠藤和良/佐藤清一/氏家 隆/ 幕田勝利 (今年は相原隊長が参加なので、 十分に優勝を狙える戦力がととのいました)

◎NHC関東チーム:加藤 実/三浦輝道/田村 清/浜口二郎/ 田中 哲 (昨年のクラシックウイナー田中 哲選手が5番手。 やっぱり優勝候補か・・・)

◎NHC関西チーム:若林真也/岩倉崇晃/芝原明次/南 治孝/ 七里明裕 (若林&芝原パワーで元気のよさではNo.1!  連覇に期待がかかります)

22:54

2011年11月16日

NHCルーキーオブザイヤー & 副賞

クラシックNo.1ルーキーに

『がまへら 紬 』9尺が贈られます!

提供:(株)がまかつ

PB160003

NHCへらぶなトーナメントの新人賞『ルーキーオブザイヤー』は、今年も『へらぶなクラシック』 の一発勝負で決定します。

クラシックに出場するルーキーの中で、最も優秀な成績を収めた選手に『がまへら 紬 』 9尺が贈られます!

紬はトータルバランスに優れ、あらゆる場面で活躍してくれる中硬式本調子。振込みやく、釣り味も魚を引き寄せる強さも備えています。 紬を手にしたその日から、ビギナーもベテランに変身です!

[ がまへら 紬 ] ← くわしくはコチラ

<NHCクラシックでのルーキーの定義>

クラシックの『ルーキーの定義』は次の通りです。

◎初めてNHCクラシックに出場する方

◎これまでNHCへらぶなトーナメントで優勝経験がない方

◎メージャー大会の全国大会決勝に出場(予選を通過)したことがない方(G杯・ジャパンカップ・ マスターズ・バリバス杯・HERA1etc.)

※上記のすべての定義に当てはまる「ルーキー」の方は、受付にて自己申告してください。

20:49

2011年11月 7日

後藤田名人のうどん釣り教室開催!

『みんなでSTEP UP!』企画

P9230033 P9230029 P9230040

NHC初の『うどん底釣り大会』が迫ってきました(11月12日:王仁新池釣りセンター)。

今大会はいつものNHCトーナメントと同じように前半(3時間)・後半(3時間) で競い合います(座席入れかえあり)。第1ステージ終了後の昼休憩時間を利用して、 両うどんの名手・後藤田義臣さんの『うどん釣り教室』を開催します。奮ってご参加ください。もちろん無料、うどんの試食(?)もOK!

釣れるうどんの作り方、状況に合わせた調整、まぶし粉の使い分け方などを伝授していただきます。 第1ステージを終えた後なので当日のケーススタディーには最高です。第2ステージに向けてのヒントになればいいですね。

また、昼休憩時間なので教室は短めですが、 分からないことや疑問に思うことがあれば大会終了後にもドシドシご質問くださいとのこと。この日は後藤田名人が何でも答えてくれます。 今大会にはうどん釣りの名手もたくさん出場されるので楽しみです。

なお、NHCは誰でも楽しめる大会を目指しています。うどん釣りが苦手な方や、 うどん釣り未経験の方も、ぜひこの機会にチャレンジしてください。座席は抽選ですが、初心者と同行の方は並んで座れますので、 できれば前日までにNHC事務局までご連絡ください。

<<<うどん底釣り大会・ 開催要項>>>詳しくはこちら

▲この動画は昨年のNHC関西シリーズで後藤田義臣さんが優勝したときのものです。よかったら見てください。でも、ここんところ、 久しくビデオの編集(そんな大そうなものではありませんが)をしてないですね。すみません・・・。(飽き性の事務局K)

11:34

2011年11月 5日

クラシック前日イベント案内<その1>

CLASSIC エキシビジョンマッチ

『NHCへらぶなBIG-1コンテスト』

DSC_0010 ←キロUPが待っています!

クラシックの前日に試釣する選手たちで楽しもうと、今年もエキシビジョンマッチとして 『NHCへらぶなBIG-1コンテスト』を開催します。“誰が一番デカイへらを釣るか”を競い合う大助大会なので、 22日に富里で釣りをする方はお気軽にご参加ください。

クラシック出場者や、その同行者、NHCメンバーなら、どなたでも参加OK。 メンバーの親睦会を兼ねて企画したイベントなので、みんなで楽しく、クラシックの試釣がてらBIG-1を狙いましょう!

<開催要項>

◎開催日:2011年11月22日(火)/※参加費無料

◎釣り場:富里乃堰

◎競技時間:8時~15時(※途中参加あり)

<競技ルール>

◎競技時間中に釣り上げた「ヘラブナ1匹の重量で競い合う(※スレ掛かり無効)

◎検量は魚を取り込んだ後、すぐに行うこと( 検量は何回でも行える) 。クラシックで使用するエリアにハカリを用意しています。

◎釣り座は自由。クラシックで使用するエリア付近なら、どこに座ってもらってもOK

※参加申し込みは不要です。 朝のミーティングも行いません。大会スタッフにひと声かけ、用意ができたら釣り始めてください。

00:27

クラシック前日イベント案内<その2>

『MHC』さんから『NHC』に招待状。

『MHC』例会に参加してみませんか?

PC120038 

清水盛三さんとヘラブナ釣りを楽しもう!

ご存知、世界のモリゾーさんはヘラブナ釣りが大好き。 今回のNHCへらぶなクラシックにも参加予定です。

『MHC』とは、『モリゾー・へらぶな・クラブ』の略称です。 関東を中心にモリゾーさんを応援している方たちで作っているヘラブナ釣りのクラブです。ヘラブナ釣りは仲間と楽しむには世界で最高のゲームフィッシング。モリゾーさんが霞ヶ浦方面へ遠征して、 時間があるときにMHC例会が開催されるそうです。

今回はクラシック前日が例会の開催日。世話役の伊藤一美さんから 「たくさんで釣りをした方が楽しいので、クラシックの試釣に来られた方も一緒に参加しませんか?」と声をかけていただきました。

「富里乃堰でMHC例会に参加したい!」という方はご連絡ください。世界のモリゾーさん& ゆかいな仲間たちとヘラブナ釣りを楽しみましょう。

<開催要項>

◎開催日:2011年11月22日(火)

◎釣り場:富里乃堰

◎集合時間:6時までに現地集合

◎参加費:1,000円

<参加申し込み>

1週間前までに、NHC事務局までEメールでお申し込みください。

<<<NHC事務局>>>


<NHCへらぶなクラシック参加者のみなさんへ>

『NHCへらぶなクラシック』の前日(11月22日)に、2つのイベントが開催されます。 東北や関西など遠方から参加される方も多数おられるので、人気釣り場『富里乃堰』を思う存分に楽しみましょう!

※『へらぶなBIG-1コンテスト』&『MFC例会』のWエントリーもOKです。

00:19

2011年11月 4日

『NHCへらぶなクラシック』開催・参加要項!

さぁ、NHCトーナメントのファイナル!

PA070002 PA070009

2011年のNHCへらぶなトーナメントの全国決勝大会が近づいてきました。 エントリーを予定している選手の皆さん、思い存分に本気の『5匹検量』トーナメントを楽しみましょう。 決勝大会にふさわしい熱いゲームを期待しています。

<開催要項>

◎会 場:富里乃堰

     千葉県富里市根木名197-1 (TEL.0476-92-2281)

◎開催日:11月23日(祝・水)

◎参加費:3,000円

◎釣り料金:2,000円

◎釣り座:東桟橋(No.10~35)・西桟橋(No.10~35)

     ※事務所寄りの東・西両桟橋を使用(対面で並びます)

<規 定>

◎タ ナ:メーター規定あり(ウキからオモリまで1m以上とること)

◎竿:8尺~21尺まで使用可。

◎エサ:オカメ(角麩)・ 生きエサ禁止

<タイムスケジュール>

◎受付:6:00~6:20

◎ミーティング:6:30~

◎第1ステージ:7:30~10: 30

◎第2ステージ: 12:00~15:00

<クラシック参加申し込み方法> ←こちらをクリック!

<クラシック体験参加制度>

クラシック出場者に同行の方、NHCメンバーでクラシック出場権を逃した方で、 「今回のクラシックを一緒に楽しみたい」という方のために、『クラシック体験参加制度』を設けました。 ご希望の方は参加選手と同じ要領でE-メールにてお申し込みください。

◎参加費:1,000円(クラシックの賞品を受け取ることはできませんが、 ささやかな賞品を用意しています)


※富里の堰に関する情報収集は『冨堰釣好会』 さんのホームページで!

「例会結果報告」のコーナーには、川上魚昇氏が作成した 「富里乃堰全景図」 がpdfファイルでUPされています。全釣り座の水深も記載されているのでお見逃しなく!

◎冨堰釣好会ホームページ ← クリック!

01:24

2011年11月 3日

『へらぶなクラシック』参加申込み

今年は『富里乃堰』で開催!

参加者リスト発表!

◎開催日:2011年11月23日(祝・火)

◎会場:富里乃堰

◎参加費:3,000円(釣り場料金別途必要)


■『NHCへらぶなクラシック2011』

出場権獲得者リスト

<全日本へらぶなオープン・東日本大会(ウインター決勝)>・・・上位30%(5名)

太田武敏/加藤 実/三浦輝道/田中 哲/夏目俊希

<全日本へらぶなオープン・西日本大会(ウインター決勝)>・・・上位30%(10名)

袋瀬健二/中道将浩/井上 彰/若林真也/森田泰浩/高垣和正/矢野 満/佐古口行隆/小林利規/中山正文

<NHCウインターオープン関東シリーズ>・・・各大会上位3名(7名)

田中 哲/氏家 隆/浜口二郎/太田武敏/丹路政好/桜井直人/鈴木良太

<NHCウインターオープン関西シリーズ>・・・各大会上位3名(9名)

袋瀬健二/南 治孝/井上 彰/矢野 満/高垣和正/奥川 功/芝原明次/中谷宏次/中山正文

<NHC東北シリーズ>・・・総合成績上位50%/各大会上位5名(10名)

相原仁志/遠藤和良/佐藤清一/氏家 隆/遠藤 敦/幕田勝利/山田廣嗣/伊豆田裕崇/田中 哲/戸村順一

<NHC関東シリーズ>・・・総合成績上位50%/各大会上位5名(19名)

加藤 実/三浦輝道/氏家 隆/田村 清/浜口二郎/田中 哲/鈴木良太/尾作博樹/木本 諭/宮崎順一/大塚友博/丹路政好/ 泉和摩/近江純治/大田武敏/町田武州男/田辺英明/飯塚政美/窪田匠志

<NHC関西シリーズ>・・・総合成績上位50%/各大会上位5名(24名)

若林真也/鈴木千秋/岩倉崇晃/芝原明次/南 治孝/七里明裕/中野雅治/児玉幸恭/木戸裕二/下野正希/南 郁子/藤原道明/ 芝原道治/金崎秀次/西田清隆/後藤田義臣/清水盛三/高垣和正/斉藤心也/藤野利彦/井上 彰/前山智孝/松浦照幸/高浦克季


◎クラシック出場予定者は、 11月15日までに参加申し込みをお願いします。

「Eメール」「FAX」「TEL」 いずれかの方法でNHC事務局へお申し込みください。件名を 「クラシック参加申し込み」とし、 「氏名」と「会員番号」 をお知らせください(一般選手は氏名のみでOK)。

※ 参加費は大会当日の受付でお支払いください。

※ ウインターオープンで出場権を獲得した一般選手はNHC会員登録が必要になります。 大会当日に入会できます (年会費3,000円が必要)。

※ 参加できない方もご連絡いただけると助かります。ホームページを確認できない仲間がいれば、 伝言をお願いします。

 

<<<NHC事務局>>>

◎Eメール

◎TEL.06-7897-4127/◎FAX.06-7897-3902

00:04