日本ヘラブナクラブ

ホームお知らせ > 2011年7月
« 2011年6月 | メインページ | 2011年8月»

2011年7月19日

「友部湯崎湖」最新情報

夏バテ知らずのグッドコンディション!

◎報告:NHC「関東」大会委員長・鈴木良太

DSC_0277

DSC_0273 DSC_0276

7月18日(祝)、NHC関東シリーズ第3戦の会場となる『友部湯崎湖』へ試釣& あいさつを兼ねて行って来ました。

メジャー大会が開催される人気釣り場ですが、NHCトーナメントは今回が初開催。 ヘラブナは夏バテ知らずでグッドコンディションを維持してました。ギュンギュン引いて、楽しませていただきました。「5匹重量」 でどのようなゲーム展開が待っているのか。今回は優勝賞品もいいし、7月31日(日)の本番が待ち遠しいですね。

<重要>釣り座に若干の変更アリ

大会で使用する桟橋は四号桟橋です。中央付近から岸の方へ向けて釣り座を用意しています。

11:05

2011年7月14日

トロけるほど熱い予告

7/31・関東シリーズ第3戦・

友部湯崎湖は熱くなりそうです。

P7130027

先日は・・・「暑中お見舞い申し上げます・・・ご自愛ください・・・」 なんてシオラシイことを事務局だよりに書きましたが、今日は一転“火炎放射器”です。

がまかつさんから届いた大きな段ボール箱を開けると、ナ・ナ・ナント、がまへら「紬」・ 段差クッション・マルチバッグ・ハリが出てきました。「豪華なお中元やな」と思ったら、納品書に『NHC関東シリーズ第3戦分賞品』 と書かれていました。

7月31日(日)の友部湯崎湖大会は、G社・特別協賛大会として開催します。 今回も豪華な賞品をご用意していただいたので、悔いが残らないようにドロドロに溶けてしまうまで大型へらを狙ってくださいね。

なでしこJAPANのようなシビれる熱戦を期待しています。(NHC事務局)

P7130030 P7130033

◎がまへら紬13尺:十分なパワーがあってバランスのいい竿と評判です。カタログでは『中硬式本調子・ あらゆる場面で活躍・・・』と紹介されています。E.V.Aのグリップもいいですね。

<<<がまへら 紬>>> ←くわしくはコチラ

エナメルの段差クッションも、マルチバッグも、 へら釣りで使うのがもったいないぐらいの高級感が漂っています。新開発ブラックパールエナメル生地はテカテカです。

使いがってのいいハリ『角マルチ』は人気上昇中。こちらは参加賞です。お楽しみに!

※関西シリーズのG社特別協賛大会は9月なので、しばらくお待ちください。

11:07

2011年7月 6日

夏休み釣り体験イベント2011

全国の釣り大好き少年・少女全員集合!

『環境にやさしいルアー作り & 釣り体験2011』

全国各地で開催。参加者募集中!

主催:NPO法人 日本釣り環境保全連盟

後援:文部科学省/農林水産省/環境省/国土交通省/ (社)全日本釣り団体協議会

2011tsuri01 2011tsuri03

この夏も全国各地で夏休みの恒例になった『環境にやさしいルアー作り & 釣り体験2011』 が開催されます。

釣り場は海・川・湖・管理釣り場などさまざまで、開催日や狙う釣りものは異なりますが、 「まったく釣りをするのが初めて」という方でも楽しめる少年・少女を対象(小学校3年~中学校3年)とした釣り体験イベントです。

午前中はハサミで作れる生分解性ルアーを作り、 そのあとインストラクターの指導を受けながら釣りにチャレンジ。ルアーで釣れなかったら、エサやサビキも使っちゃいます。 やっぱり釣れるが一番ですからね。

ファミリーフィッシングを計画しているけれど、「ちょっと自信がない」というお父さんや、 お父さんが仕事で忙しくてなかなか遊んでくれないという少年・少女にオススメです。

NHC事務局Kも釣り環境保全連盟のスタッフなので、時間が合えばお手伝いに行こうと思っています。

2011tsuri01 2011tsuri02

<開催要項>

◎参加費:200円(保険料含む)

◎対象:小学校3年~中学校3年(小学生は保護者同伴)

NPO法人日本釣り環境保全連盟 ←くわしくはコチラ

◎開催会場:全国20ヵ所 ←くわしくはコチラ

 

 

17:03

2011年7月 3日

関西シリーズ第3戦(7/31)開催要項!

夏恒例(?)の新松池が会場です。

暑さを吹き飛ばす一発大型を!

IMG_1383

シリーズ第3戦は関西の大型へらのメッカ「新松池」で開催です。

引きも強烈なので、冷や汗をかきながらがんばりましょう。

<開催要項>

◎開催日:7月31日(日)

◎開催地: 新松池<地図1>

(TEL.0794-82-7441/兵庫県三木市別所町小林)

◎使用桟橋:0号・1号桟橋使用。一番沖側にある桟橋が「0号」 です。新松池さんのご好意で、「沖向き」だけを使用する予定です。参加人数にもよりますが、0号の沖向きがいっぱいになれば、 1号の沖向きを使用します。

◎競技ルール:1st.ステージ→総重量

         2nd.ステージ 『NHC5匹重量』

◎エサ:オカメ禁止。他は特に制限はなし。

◎サオ:7尺~(特に規定はないのですが、7尺以上とします)

◎タナ:特に規定ナシ

◎釣り料金: 2,000 円(普段は1,800円ですが、 差額はビッグフィッシュ賞の賞品代にします)

※注意事項1:桟橋には万力台(万力を固定する木)がありません。 万力台が付いたスノコや釣り台を使用しない方は、角木(枕木)をご用意ください。

※注意事項2:新松池ではハリの飲み込みを防ぐため、 4号以上のハリの使用を推奨しています。

<新松池の掟(サンパチ・ルール)>

新松池には『38cm以上の型物はフラシに入れてはならぬ』 というローカルルールがあります。また、 フラシに1度入れた魚を取り出して検量や検寸することも禁止されています。

だから、大型が釣れた場合はその都度、検量してリリースします。 成績集計のときに先に検量した魚のウエイトを合算します。「5匹重量ルール」のときは入れすぎにご注意ください。

00:24