日本ヘラブナクラブ

ホームお知らせ > 2011年5月
« 2011年4月 | メインページ | 2011年6月»

2011年5月31日

野釣りBIG1ダービー賞品決定!

鬼掛へら光電子ハイブリットスカート

提供:株式会社ハヤブサ

冬将軍に打ち勝つスペシャルグッズ!

フリーノット 鬼掛へら光電子ハイブリッドダウンスカート フリー ライトベージュ

全国のNHCメンバーでいろんな記録を競い合う『NHCへらぶなダービー』 が今年からスタートしました。今年が初めての試みで十分な準備ができていなかったのですが、 野釣りで釣り上げた1匹長寸を競い合うフォトトーナメント『NHC野釣りBIG1ダービー』 の年間チャンピオンに贈られる賞品が決定しました。

鬼掛ブランドでおなじみのハヤブサさんからご提供いただいた『FREE KNOT 鬼掛へら電子ハイブリットスカート』です。

5月末現在、藤原道明さんが「46cm」で大きくリードしているけれど、 まだまだチャンスは十分にあるので、ぜひ野釣りの大物釣りにチャレンジしてください。

◎『NHCへらぶなダービー』の開催要項

◎『NHC野釣りBIG1ダービー』の途中経過(5月末現在)

◎「光電子」の詳しい説明

 

15:23

2011年5月30日

7/9・甲南へらの池でチャリティー大会!

東日本大震災義援チャリティー大会開催

参加者募集中!

主催:大会運営委員会(甲南へらの池&常連釣り師の皆さん)

PC120027

関西の人気管理釣り場『甲南へらの池』で7月9日(土)に東日本大震災の復興を目的に、 チャリティー大会が開催される。

この大会は当池の常連釣り師から声があがり、 池のオーナーである田畑博文さんを代表に大会運営委員を結成して企画された。

当日は競技だけではなく、お楽しみイベントもいろいろ。オークションや釣り教室なども企画されている。

大会参加費の半額(1,500円)とオークションの落札金額が被災地・被災者支援の義援金となる。

<開催要項>

◎開催日:2011年7月9日(土)

◎釣り場:甲南へらの池(滋賀県)

◎参加費:3,000円(釣り料込み。1,500円を義援金、残りを運営費とする)

◎申し込み先:甲南へらの池(事前申し込み・先着順)

◎受付:7時/大会開始:8時/競技終了:14時

◎チャリティーオークション:15時/表彰:16時

※全員に賞あり。オークションのみの参加もOK。

<申し込み・問い合わせ先>

甲南へらの池: TEL.0748-86-1127または050-3474-5971

18:14

2011年5月28日

5/29日の大会は予定通り開催します。

NHC関東シリーズ第2戦(清遊湖)

NHC関西シリーズ第2戦(甲南へらの池)

「少し早いんじゃないの?」という台風襲来となった今週末の日本列島。5月29日(日) にはNHC関東・関西ともにシリーズ戦が組まれています。台風が紀伊半島に最接近するのは週明け月曜日の早朝ごろで、 日曜日は強風域に入らないため2大会は開催の方向で準備を進めています。

まだ海水温が低いため台風2号は急速に勢力を弱めていますが、梅雨前線に伴う雨が心配ですし、 雷注意報が出ている地域もあります。大会当日は天候に応じて競技時間等を変更する場合がありますのでご了承ください。

<P.S>

先日、白川ダムで泳いできましたが、たまにはズブ濡れもいいですよ。参加者の皆さん、着替えをお忘れなく! (事務局K)

10:42

2011年5月19日

野釣りオープン受付場所変更

NHC野釣りオープンの受付場所は、「グランドの駐車場(トイレ)」と「下の池」の間の道路を通って、 土手に上がった付近に変更になりました。

受付場所付近には10台ほど駐車できます。この付近に駐車できなければ、グランドの駐車場 (水洗トイレあり)を利用してください。六角堂付近にも10台ほど駐車できます。

P5190018受付

P5190030 P5190033

▲受付場所付近。

※競技エリアは<A>の六角堂付近~<B>の水門までの西側護岸です。 ここ最近は受付場所付近から水門までのエリアで釣果が安定しています。六角堂付近も実績がありますが、常連の方が多く、 南側に入る方が増えそうなので受付場所を変更しました。

◎当日連絡先:090-5056-8635

 


 

2011-05-18 17.47.19

◎今回の賞品は福島県産こしひかり。またも「がんばれ東北シリーズ」です。

23:03

2011年5月18日

東北開幕戦(6/5)はチャリティー大会

NHC東北シリーズ開幕戦は、

『がんばれ東北 チャリティー大会』として開催!

CIMG1837

東日本大震災の復旧活動も着実に進んでいます。 被災地で元どおりの生活を送れるようになるにはまだまだ時間がかかるでしょうが、宮城弁天池も通常通りに営業を再開。 東北シリーズの佐藤大会委員長も「釣りができる状況なら開催したい」との意向だったので、6月5日(日) のNHC東北シリーズ第2戦を今期の開幕戦とし、『がんばれ東北、チャリティー大会』 として開催します。

なお、この大会の参加費の中から、1人@1,000円分を東北大震災の義援金とします。 奮ってご参加を!

※4月3に予定していた第1戦は中止とし、 今年の東北シリーズが全3大会となります

<開催要項>

◎会 場:宮城弁天池

 宮城県石巻市北村字桑柄2-50(TEL.0225-73-3233)

◎開催日:6月5日(日)

◎参加費:2,000円

◎釣り料金:1,500円(中学生・女性1,000円)

◎釣り座:中央桟橋(奥)

◎竿規定:7尺以上(宙は15尺、底は18尺まで)

◎タナ規定:なし

<タイムスケジュール>

◎受付・6:00~6:20

◎ミーティング・6:30~

◎第1ステージ・7:30~10:30

◎第2ステージ・12:00~15:00

14:23

2011年5月17日

関西シリーズ第2戦(5/29)開催要項

甲南へらの池で「総重量」×「5匹重量」戦!

P7190011

シリーズ第2戦はビッグウエイトが期待できる「甲南へらの池」が会場です。今大会は「総重量」と 「5匹重量」のミックスルール戦。ペレ宙が楽しい季節となってきたが、長竿から短竿、カッツケから底釣りまで、 あらゆる釣り方でトップを狙えるこの季節です。お楽しみに!

<開催要項>

◎開催日:2011年5月29日(日)

◎会 場: 甲南へらの池

◎使用桟橋:2号桟橋(事務所寄りの浮き桟橋)の両面。

◎参加費:2,000円

◎釣り料金:2,000円

◎規 定:竿の長さは7~15尺。タナ規定なし。

◎競技ルール:第1→「総重量」、 第2→「5匹重量」

<タイムスケジュール>

◎受付・6:00~6:20

◎ミーティング・6:30~

◎第1ステージ・7:30~10:30

◎第2ステージ・12:00~15:00

20:47

2011年5月 9日

NHC野釣りオープン第1回開催要項!

初戦は『白川ダム』で開催。

野釣りにチャレンジしてみませんか?

2011-04-29 12.54.04

野釣りファン、そして野釣りにチャレンジしたい方のために、今年も『NHC野釣りオープン』を開催。 今年は春に『白川ダム』、夏に『布目ダム』で開催します。

この大会はオープン大会なので、ヘラブナを愛している方ならどなたでもエントリーOK。参加者中!

※一部変更・追加事項がありましたのでご注意ください。

<2011年・第1回・白川ダム大会>

◎開催日:2011年5月21日(土)

◎会 場:白川池(奈良県天理市) ※名阪「天理東I.C」すぐ

◎当日連絡先: 090-5056-8635

 <<<MAP>>>

◎受 付:A.M6時集合 <<西護岸>> ←クリック

◎参加費:1,500円(女性・学生は1,000円) 

 ※ 遊漁料1,000円別途必要(受付場所にて販売)

 ※グランド横の駐車場にはきれいなトイレがあるので女性にも安心です!

◎競技終了:14:00(検量カードを持って受付と同じ場所に集合)

◎検寸方法:参加選手同士の相互検寸とする。

◎大会委員長:芝原明次

◎競技エリア: 給水塔付近から湖の南側にある水門までの護岸を競技エリアとする(※ ダム管理事務所ゲートから奥側は競技エリア外)。なお、 釣り座は各自確保すること(※受付までに確保してもよい)

2011-04-29 14.19.02 ←競技エリアの護岸。

[競技ルール] 

<1>2匹長寸で順位を決定 (※変更になりました)

<2>ビッグフィッシュ賞(1匹長寸) もアリ

[注意事項]

◎一般の釣り人とのトラブルがないように注意すること。

◎受付までのエサ打ち禁止。

◎リールの使用は禁止。

◎同時に2本以上の竿を使用できない

◎スレバリ使用。ハリは2本まで。

[準備するもの]

◎釣り台/長グツ

※貸し出し用の釣り台を用意しています(数に限りあり)。 野釣りの経験がない方にはベテランメンバーがアドバイスしますので、ドシドシご参加ください。

[参加申し込み方法]

参加希望者は、E-Mail」または「TEL」「FAX」にてNHC事務局へお申し込みください。

◎NHC会員 → 「氏名」と「会員番号」

◎一般 → 「氏名」「住所」「TEL番号(ケイタイと自宅)」

NHC事務局:E-MAIL

TEL.06-7897-4127 /  FAX.06-7897-3902

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・

◎2011年・第2回(布目ダム)大会は夏期に開催予定。開催要項は後日発表します。

22:55

2011年5月 7日

関東シリーズ第2戦(5/29)開催要項

第2戦は緑いっぱいの清遊湖が会場!

file_20071127T083751437

ハイシーズンを迎え、 エキサイティングなゲームが楽しめる千葉県・清遊湖を会場に関東シリーズ第2戦が開催される。 今回は中央桟橋使用なのでさらにハイウエイトが期待できそうだ。

<開催要項>

<競技規定>

<タイムテーブル>

 

21:29

2011年5月 4日

関西開幕戦、弁当忘れずに!

いよいよ関西シリーズ開幕です。

今年から大会開催日に水藻FCの食堂が利用できなくなります。参加者の皆さん、 エサは忘れても現地で購入できますが、弁当は忘れずにね。

それでは、Gooooood fishing!

19:04

東日本大震災義援金

大会参加費から『1人@100円』を

義援金として積立てさせていただきます。

NHC関東シリーズ第1戦で義援金を募り、11,421円を寄付いただきました。

現在の合計は『20,117円』 です。ご協力ありがとうございました。

NHCが活動していく中で、微力ながら少しでも東日本大震災の復旧・ 復興のお役に立てればと考えています。今後は大会参加費の中から1人@100円を義援金として積み立てしていくことになりました。 1割ほど景品購入費が少なくなりますが、ご協力よろしくお願いします。

2011-05-04 14.16.42

◎関西シリーズ開幕戦の景品買出しにでかけ、『がんばれ東北コーナー』  でいろいろ物色してきました。お楽しみに! 関西の選手はウドン釣りが好きなので、麺類が中心です。(事務局K)

18:53

2011年5月 2日

キラッキラの協賛賞品!

真珠のネックレスが6セットも届きました。

贈:光和真珠工業株式会社

P5020040

「もっともっとヘラブナ釣りを盛り上げてくださいね。レディース賞の景品に使ってください」 と藤野利彦さんがステキなネックレスをNHCにプレゼントしてくれました。感謝、感激!

藤野さんはへら釣り仲間から「トシやん」のニックネームで親しまれ、 NHCトーナメントでも上位入賞多数。ヘラブナ釣り歴はそれほど長くはないけれど、研究熱心でメキメキと腕前を上げている名手です。

IMG_2214 ←藤野利彦さん。

この真珠のネックレスは、藤野さんの会社「光和真珠工業株式会社」で作られたものです。 光和さんの所在地、大阪府和泉市は人造真珠が地場産業です。大阪に50年近く住んでいる事務局Kはお恥ずかしながら知らなかったのですが、 人造真珠生産業者の8割が和泉市にあるそうで、ガラス工芸品でも有名だそうです。泉州といえば「水なす」と「玉ねぎ」 ぐらいしか思い浮かばず、スミマセン・・・。

P5020023

和泉市の人造真珠は「I Pearl」と呼ばれ、明治末期にフランス製品を入手し、 研究を積み重ねてきたそうですよ。

くわしくはコチラ<<<日本人造真珠硝子細貨工業組合>>>

今回いただいたネックレスは6つです。「どのように分配しようかな」とあれこれ考え、 次のように決めました。

クラシックのレディース賞(1つ)

◎NHC「東北」「関東」「関西」 の各シリーズ・レディース賞(計3つ)

「NHC野釣りBIG1ダービー」 年間1位(1つ)

◎「NHCへらぶな“ビッグフィッシュ”ダービー」年間1位(1つ)

皆さん、真珠のネックレスを目指して、ハッスルしてくださいね。

<P.S>

まだまだ女性参加者が少ないNHCですが、これを契機に女性参加者が増えてくれたらいいですね。 このキラキラの“力玉”で釣りガールが釣れるかな?(事務局K)

21:18