日本ヘラブナクラブ

ホームお知らせ > 2010年12月
« 2010年11月 | メインページ | 2011年1月»

2010年12月26日

NHCへらぶなクラシック2011開催要項

<<<すべてを見る>>> ←クリックしてください。

classic

■開催日:2011年11月23日(祝)/■会場『富里の堰』 

次回『NHCへらぶなクラシック(全国決勝大会)』は、関東の人気釣り場『富里の堰(千葉県)』が会場です。

2011年は「富里へ行こう!」を合言葉に、出場権をゲットしよう!

※詳細は後日発表します。只今『へらぶなクラシック』 スポンサー募集中!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2692942518_4b189c7d14_b[1]2692941590_3d3b82804e_b[1]

<富里の堰> 「ジャパンカップ」などメジャートーナメントが開催されることが多い冨里の堰(とみさとのせき)。底・ 宙問わず長ザオファンに絶大な人気だけど、さまざまな釣りが楽しめる。

MAP

<へらぶなクラシック2011・出場資格>

 

  出場ルート    出場資格
NHCウインターオープン 各大会上位3名
NHCウインターオープン決勝大会 参加人数の上位30%
NHC東北シリーズ 各大会上位5名/シリーズ総合成績上位50%
NHC関東シリーズ 各大会上位5名/シリーズ総合成績上位50%
NHC関西シリーズ 各大会上位5名/シリーズ総合成績上位50%
「女性」選手特別枠 各レギュラーシリーズ総合成績・女性の上位3名
「女性」選手特別枠 各レギュラーシリーズ総合成績・女性の上位3名

 

<へらぶなクラシック2010・ レポート>クリックしてください。

IMG_6765

IMG_6751 ◎2010クラシック・ウイナー 田中 哲選手。

21:28

2010年12月25日

2011年 NHCメンバー募集開始!

「入会・大会参加申込みフォーム」が完成

手続きがカンタンになりました。

「NHC会員申込み」と「大会参加申込み」のフォームを新しくし、2011年度用に切りかわりました。 2月末日の時点で申し込みを確認し、2010年のクラシックや成績に基づいてランキング(会員番号)を決定します。3月1日以降の入会は、 継続会員、新規会員関係ナシに、申込み順となります。

NHC日本へらぶなクラブの会員期間は「1月1日~12月31日」までの1年間です。いつ入会しても、 その年の12月31日が期限となるので、会員継続を希望される方は再度『入会申込み』が必要になります。NHCには入会金はありませんが、 年会費3,000円が必要です。

大会参加費はすでにホームページで告知している通り、「3,000円」→「2,000円」になります。 「ギフト券」の賞品は「へらぶなクラシック」と「ウインターオープン決勝大会」のみとなり、他の大会はすべて「商品」が副賞となります。

「もっと仲間を増やそう」ということで参加しやすくしました。 あまり経験のない方も楽しめる大会を目指していますので、ベテラン選手はぜひ知り合いの初心者を誘ってご参加ください。

※大きな変更点は以下の通りです。

<変更点1>

「大会参加費」はすべて大会当日、受付での支払いとなります。

<変更点2>

ホームページから簡単に「キャンセル」できるようになりました。


 

◎NHC入会を希望される方へ◎

ウインター関東・関西シリーズ第2戦(ともに1月10日)会場にて年会費を受け付けます。「送金」 が面倒だという方は大会当日にお支払いください。その場合でも、可能な限りホームページから入会申込みをお願いします。

◎ランキング(会員番号)について◎

NHCへらぶなトーナメントでは、同重量の場合はランキング上位の選手が勝ちになります。 なんと今年の『へらぶなクラシック』は上位2選手が同重量で、ランキングにより優勝と準優勝が決まりました。 ときにはランキングが明暗を分けるケースがありますので、2月末日までに手続きをお願いします。

※入会申し込みをしても、 年会費の入金が確認できない選手はランキング落ちとなりますのでご了承ください。

16:08

2010年12月24日

2011年 NHCトーナメント開催日程

『東北』『関東』『関西』

3地区でシリーズ戦を開催!

IMG_0448  

2011年『NHCへらぶなトーナメント』のレギュラーシリーズ戦は、「東北」「関東」「関西」 の3地区で開催します。

『NHCへらぶなトーナメント』はベテランから初心者まで楽しく競い合え、 学んでステップアップできるこれまでにないスタイルのトーナメント。全国大会のチャンピオンも数多く出場し、  学生や女性の参加者も増加中。もっともっと年配の方にもチャレンジしていただきたいと考えています。

技術的に不安な選手はベテランや知り合い、インストラクターと並んで座ることができ、 アドバイスを受けながらトーナメントを楽しめます。 ベテラン選手はぜひ初心者を誘ってご参加ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■NHC東北シリーズ ※全大会NHC5匹検量ルール
   開 催 日  会  場
第1戦 4月3日(日) 宮城弁天池(宮城県)
第2戦 6月5日(日) 宮城弁天池(宮城県)
第3戦 9月4日(日) 宮城弁天池(宮城県)
第4戦 10月2日(日) 宮城弁天池(宮城県)
■NHC関東シリーズ ※全大会NHC5匹検量ルール
   開 催 日  会  場
第1戦 4月29日(祝・金) 隼人大池(埼玉県)
第2戦 5月29日(日) 清遊湖(千葉県)
第3戦 7月31日(日) 友部湯崎湖(茨城県)
第4戦 9月23日(祝・金) 吉羽園(埼玉県)
第5戦 10月30(日) 富里の堰(千葉県)
■NHC関西シリーズ ※大会により競技ルールが異なります。
   開 催 日  会  場
第1戦 5月5日(祝・木) 水藻フィッシングセンター(大阪府)
第2戦 5月29日(日) 甲南へらの池(滋賀県)
第3戦 7月31日(日) 新松池(兵庫県)
第4戦 9月23日(祝・金)  ひだ池(愛知県)
第5戦 10月30日(日) 甲南へらの池(滋賀県)

※関西シリーズ第2、第3戦は「第1ステージ→総重量」「第2ステージ→NHC5匹検量ルール」です。

※関西シリーズ第5戦は釣り方限定大会です(今回も底釣り限定)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■タイムスケジュール

受 付 6:00~6:20
ミーティング 6:30~
1st.ステージ 7:30~10:30
2nd.ステージ 12:00~15:00
表彰式 16:00~

※シリーズ全大会ともに『3時間×2ステージ制』

※天候・参加人数により予告なく競技時間が変更される場合があります。

※関西シリーズ第5戦のみ受付時間が30分遅れとなります。

■参加費

NHCメンバー・一般 \2,000
女性・学生 \1,000

※大会参加費はすべて大会当日の受付でお支払いください(釣り料金が別途必要)

※参加費はNHCメンバーも一般参加選手も同額で、賞品を受け取る権利も同じです。

※一般参加選手はシリーズ総合成績から除外され『へらぶなクラシック』出場資格が与えられません。

↓◎初めて参加される方は『トーナメント参加の手引き』をご参照ください。

NHCへらぶなトーナメント参加の手引き

11:52

2010年12月23日

『New Year メッセージ』募集!

有言実行、「夢」や「目標」を語って実現しましょう!

もうそこまでやって来た2011年に向けて、NHCメンバーがNHCメンバーに贈る 『New Year メッセージ』を募集し~す。「2011年の目標」「意気込み」「2010年の反省」 「仲間へのメッセージ」などなど何でもOK! 年賀状がわりにお使いください。

※事務局担当者が酔いつぶれてなければ元旦にUPする予定です。

※写真もUPします。800×800ピクルス、じゃなくピクセルぐらいのデータをお送りください。

<<<NHC新春メッセージ係>>>

00:58

2010年12月20日

1/10 ウインター「関西」第2戦開催要項

2011年の幕開きは水藻FCから。

IMG_9728_1  

ウインターオープン「関西」シリーズ第2戦は、貝塚市にある水藻フィッシングセンターが会場です。 シビれる1匹を求めて、2011年のファーストゲームにチャレンジ!

<開催要項・注意事項>

◎開催日:1月10日(祝・月)/ 受付:7時~7時20分

◎使用桟橋:2号桟橋(※中央の桟橋です。 いつもと同じく3号桟橋向き片面を使用する予定ですが、風向きにより変更する場合があります。また、参加人数が60名近くになるようだと、 3号桟橋を一部使用します)

◎竿規定:7尺~18尺

◎1ステージ3時間の2ステージ制

◎第1ステージ→総重量/ 第2ステージ→NHC5匹検量

※受付は食堂、ミーティング・表彰式は第2駐車場で行います。

※2011年からヒゲのない「コイベラ」も対象外となります。

<<<水藻フィッシングセンター>>>

<<<ウインターオープン参加申し込み>>>

00:08

2010年12月16日

1/10 ウインター「関東」第2戦開催要項

季に人気の『武蔵の池』で第2戦を開催!

PC110003

ウインターオープン「関東」シリーズ第2戦の会場は、さいたま市西区にある『武蔵の池』。 今回もNHCで初めて使用する釣り場だ。大型ヘラも多く、 冬季に人気が高いのでどのようなゲーム展開になるか楽しみだ。

今大会で使用するのは事務所前の北桟橋。ただし、この桟橋がいっぱいになれば西桟橋も使用します。 釣り座確保の関係上、お申し込みはお早めに!(NHC関東シリーズ・鈴木良太)

PC110001  

<開催要項>

◎開催日:2011年1月10日(祝・月)

◎会場:武蔵の池(TEL.048-624-9667)/ さいたま市西区指扇領辻36

◎参加費:2,000円(女性・学生は1,000円)

◎釣り料金:2,500円

◎使用桟橋:北桟橋 (人数により西桟橋を使用することもあり)。※水深4m弱

<タイムスケジュール>

◎受付:6時~6時20分

◎第1ステージ:7:30~10:30

◎第2ステージ:12:00~15:00

<競技ルール>

◎竿規定:8~16尺

◎タナ規定:メーター規定(ウキ~オモリまで1m以上)

◎第1・ 2ステージともにNHC5匹検量ルール

<参加申し込み・問い合わせ>

◎参加希望者は『必要事項』を記入のうえ、『Eメール』または『FAX』でお申し込みください。 参加費と釣り料金は大会当日の受付でお支払いください。

◆NHCメンバー・記入必要事項

  参加希望大会の 「開催日」   「会場名」  

  参加者の「氏名」  「会員番号」

 

◆一般参加者・記入必要事項

  参加希望大会の 「開催日」   「会場名」

  参加者の「氏名」「住所」「電話番号」

 

<<<E-MAIL>>>  FAX.06-7897-3902

00:51

2010年12月10日

2011年度の大会参加費について

只今、2011年活動スケジュール最終調整中。

参加費は3,000円→2,000円に値下げです。

PB220037 

11月22日(月)、ひだ池事務所にてNHC理事会を開催し、 来年度の活動計画について話し合いました。

2011年レギュラーシリーズ戦は、「東北」シリーズが4戦、「関東」「関西」シリーズが5回を予定。 また、オープン大会(ウインターを除く)として、関西地区で野釣りオープンを2回、箱池オープンを1回予定しています。

今回の理事会で主に話し合ったのは、レギュラーシリーズ戦の大会参加費でした。設立当初から8年間、 1大会3,000円(釣り料金別)で通してきましたが、初~中級者の参加者数が伸び悩んでいるため、 テスト的に2,000円に値下げすることになりました。

これまでの大会参加費(3,000円)の使途は、20%(1人あたり600円) をクラシック準備金としてプールし、必要経費を除いた残額で賞品(ギフト券など)を購入してきました。 景品法に抵触しないように細心の注意を払い、賞品は懸賞として扱っています。

大会必要経費は、タテやポスター、エントリーカードの制作費、送料、ハカリなどの備品の償却費、 運営アルバイトの日当などが含まれます。

クラシックは全国決勝大会として今後も盛大に開催したく、 クラシック準備金はこれまでと同じく1大会1人600円の負担とし、大会必要経費も今以上に削減することはできないのでこれまでと同額です。 ですので来シーズンは懸賞としてのリターンが少なくなります。

現在、NHCトーナメントに出場しているメンバーからは参加費値下げの要望はなく、 値下げに反対するメンバーの方が多いと思うのですが、 新しくヘラブナ釣りを始める方に興味をもってもらえるNHCでなければ業界企業からのサポートも得られませんし、 本当の意味で大きな大会は開催できないので、参加費値下げに伴う賞品総額の減額にご理解ください。来シーズンはクラシックを除き、懸賞はすべて商品となります。

◎大会参加費は1大会2,000円で、大会当日の受付での支払いになります。

◎年会費は3,000円のまま現状維持です。NPO法人の運営費用、(社) 全日本釣り団体協議会正会員費・維持会員費、事務局必要経費、ホームページ運営費等で全額使い切ってしまいます。

◎会員登録はこれまでと同じく、ホームページから申し込めるように準備中です (12月下旬開始予定)。

※大会参加費を値下げしたから参加者が増えるかどうかは分かりませんが、 動かなければ回答は得られません。参加費値下げ以外にも、ベテラン選手の協力を得て「釣りを学べる環境」を整備したり、 「初心者でも楽しめる雰囲気作り」に取り組み、より多くの方にNHCへらぶなトーナメントを楽しんでもらいたく考えています。 ホームページからの情報発信も増やしていきたいのですが、事務局Kも正直なところアップアップですので、 メンバーからの情報提供もお願いします。(事務局K)

01:37