日本ヘラブナクラブ

ホームお知らせ > 2009年2月
« 2009年1月 | メインページ | 2009年3月»

2009年2月27日

平成21年度 NHC第1回総会(報告)

NPO法人日本へらぶなクラブ

平成21年度 第1回総会 報告

 P2070021

◎出席人数:11名/平成21年2月7日(土)

◎会場:インテックス大阪・センタービル2F

2月7日(土)、フィッシングショーOSAKAに合わせ、 インテックス大阪の会議室にてNHC総会を開催しました。

当日は前年度(平成20年度)の「活動報告」「会計報告」を行い、昨年の11月の理事会(清遊湖) で話し合った平成21年度の活動計画および人事について、最終決定の承認をいただきました。

今年度の活動計画についてはすでにホームページで発表されている通りで、 前回の理事会でまとまった内容と変更ありません。詳しくは<<11月の理事会報告>>をご覧ください。

◎会長職を設けないことになりました。

なお、人事について、前回の理事会でNHC会長(代表理事) を関西地区の役員から選出することになりましたが、役員・会員の区別なく自由に意見を出し合い、 いつもニュートラルなスタンスで活動していけるように『組織の代表を設けない』ことに決定しました。

合議制で活動内容を決定していくNPO法人には本来、「代表理事」という正式な職位はなく、 法的には理事・監査・社員の3つしかありません。NHCは議決権がある役員(理事・社員) 総会を最終決定機関とし、これからも活動していきます。

少し回りくどい言い方になりましたが、「参加者みんなが楽しめる大会」と「新しいヘラブナ釣りファンを増やしていく活動」 というNHCの活動趣旨のもと、みんなで意見やアイデアを出し合って活動の輪を広げていきましょうということです。

新メンバーやヘラブナ釣りを始めて間もない方の意見はとても貴重ですので、 キャリアに関係なくドシドシご提案ください。また、スポンサーおよび業界各社にもぜひNHCの活動に参加していただきたく、よろしくお願い致します。(事務局K)


今回の総会では特に重要な決定事項がなかったので、新しいヘラブナ釣りファンを増やすための取り組みや、 大会運営態勢の強化について話合いました。少しでも大会運営がスムースに行えるいいアイデアがあればいつでもご提案ください。

 

20:38

2009年2月26日

ウインター決勝大会『賞』&『宿泊先』

豪華な副賞が参加選手を待っています。

IMG_5655 IMG_5646

優勝・副賞は『山サ 竿春 粋 10尺』 提供:山サ竿春工房

ビッグフィッシュ賞は『がまへら凛刀 13尺』 提供:がまかつ

3月21日のウインター決勝大会のウイナーには『山サ 竿春 粋 10尺』、 ビッグフィッシュ賞1位には『がまへら凛刀13尺』が副賞として贈られます。その他、スポンサー各社からのステキな賞品も多数ありますので、 参加選手の皆さん、がんばってください。決勝戦にふさわしいフェアで熱い闘いを期待しています。

◎決勝大会の賞

◆1~8位(トータルウエイトTOP8)

◆ビッグフィッシュ賞(1~3位)

◆第1、第2ステージTOP賞

※ルーキー賞、レディース賞は該当者が複数いれば設けることにします。

◎ウインター決勝大会・準備金について

NHCウインターオープンシリーズは、東西で計6回のシリーズ戦を開催しました。 シリーズ戦の合計参加人数は224名。エントリーフィーの中から1人@600円を決勝大会準備金として積み立てしているので、 「134,400円」になりました。

 


 

■会場の近くにビジネスホテルが3つ

今回の決勝大会会場は、地元在住にNHCインストラクター・ 南元彦さんにすべてセッティングをお願いしました。ありがとうございました。

ちなみにトムソーヤに遠方から釣りに来られた方がよく宿泊されるのが『ベストイン』と 『グリーンホテル』で、ともに名神「八日市」インターのすぐ近く。会場までも5分ほど。どちらも5,000円以下のビジネスホテルです。 コンビニやファミレス、焼肉屋なども近くにあり、不便はありません。

また、少し高級なのが『八日市ロイヤルホテル』です。といってもシングルで6,000円台~でした。

釣りのことを聞くと何でもていねいに教えてくれる南さんですが、 地元ホテルについてはちょっと困っておられました。地元のホテルってまず宿泊することないですもんね。

◎ベストイン八日市

◎グリーンホテル

◎八日市ロイヤルホテル

22:52

ウインター決勝大会の出場権獲得者へ

NHCウインターオープン2009決勝大会参加者へ

3/10までに『参加申し込み』をお願いします。

IMG_5747

<開催要項>

◎開催日:3月21(土)

◎会 場:つりぼりトムソーヤ(滋賀県東近江市)

◎参加費:3,000円

<<<トムソーヤ>>> ←会場の詳細はコチラをクリック

<タイムスケジュール>

◎受付:6:00~

◎ミーティング:6:30~

◎第1ステージ:7:30~10:30

◎第2ステージ:11:45~2:45

<競技ルール>

◎第1、第2ステージとも『NHC5匹検量ルール』

<出場権獲得選手>

◎関東シリーズ(17名):加藤 実/田中 哲/及川健一/ 田村 清/川上 哲/三沢成彦/浜口二郎/鈴木良太/泉 和摩/夏目俊希/氏家 隆/横田洋一/松崎晋也/田辺忠史/太田武敏/菊田 明/ 丹路政好

◎関西シリーズ(30名):後藤田義臣/大伴茂保/南 治孝/ 岡本啓司/井上 彰/葛西 涼/吉村 浩/前山智孝/岡本秀己/大西 優/芝原明次/香田 功/佐藤順一/玉出 浩/平井康啓/岩本龍貴/ 奥 貴至/清水盛三/速水龍次/中野雅治/白木 恵/南 元彦/袋瀬健二/中島 忠/宇野直助/中村康司/岡本光司/森田泰浩/奥川 功/ 前田定光

※出場権獲得者は、EメールまたはTELで「参加希望」or「欠席」 を3月10日までにNHC事務局までご連絡ください。

<<<参加申し込み>>> ←参加申し込みはコチラをクリック

※出場権を獲得できなかった選手、また出場選手の同行者で「ウインター決勝大会」 に出場を希望する選手は、若干名『体験参加』を受け付けます(参加費無料・賞品はありません)。

21:32

2009年2月17日

ルールについての意見募集!

ウインターオープン関西シリーズの

ミックス・ルールの感想を募集!

今シーズンのウインター関西シリーズは、

◎1st.ステージ→『総重量制』

◎2nd.ステージ→『5匹検量(入れかえナシ)』

◎1日を通しての『ビッグフィッシュ賞』

という競技ルールで全3大会を開催しました。今後の参考としたいので、 戦い終えての感想をお聞かせください。いろんなレベルの方の意見をお聞きしたく、また関西シリーズに参加していないけれど、 楽しめるルール案をお持ちの方はご提案お願いします。

参加人数は3大会合計で『昨シーズン127人→今シーズン149人』と増え、 初心者や女性選手の割合も大きくなりました。

『mixi』のNHCコミュニティでもトピックを作成しましたので、 そちらに書き込んでもらってもかまいません。

<<<Eメール>>>

00:48

2009年2月 9日

2/11 ウインター関西第3戦は定員になりました。

NHCウインターオープン関西シリーズ

第3戦の参加者募集を締め切りました。

2月11日(祝)に和歌山県・ 隠れ谷池で開催されるウインター関西シリーズ第3戦の参加申し込みが定員の60名に達しましたので募集を一旦締め切ります。

できるだけ多くの方に参加していただきたいのですが、定員を越すと駐車場の確保が難しく、 この時期は釣り座による釣果のムラが出やすくなりますのでご了承ください(あ~もったいない) 。

<お願い>

◎駐車スペースが狭いので、仲間と一緒に参加される方はできるだけ乗り合わせでご来場ください。

◎11日はそれほど冷え込みがきつくなさそうですが、紀見峠は安全運転で!

大会当日連絡先:TEL.090-5056-8635


 

さぁ、最終戦。シリーズの総参加人数は80名ちょっとになりそうですので、 決勝戦出場のボーダーラインは24~25名になると思われます。今回初参加の方もTOP5に入れば決勝進出が叶うので、 皆さんがんばってください。

20:14