日本ヘラブナクラブ

ホームお知らせ > 2008年10月
« 2008年9月 | メインページ | 2008年11月»

2008年10月30日

11/23日に平成20年度・第2回理事会を開催。

NHC活動の活性化案を大募集!

『平成20年度の活動報告』と『平成21年度の活動計画』をテーマに、 平成20年度臨時総会(理事会)を開催致します。理事はできる限りご出席ください。また、当法人の理事会、 総会はNHCメンバーならどなたでも出席できます。運営に対する意見や提案がありましたら、ドシドシ発言してください。

NHCは身近に楽しめるヘラブナ釣りの楽しさをPRし、 多くの方が楽しめる魅力的なトーナメントの開催を目指して活動がスタートしました。 「若い世代のヘラブナ釣り師を増やしてもらえたら…」と多数の釣り業界企業から支援いただいています。

ようやく「釣り体験教室」や「学生の釣り愛好者」へのアプローチの効果が出てきましたが、 全国的にはなかなか入門者を増やすまでには至っていません。 これからは高齢化社会を迎えるので年配の方にも大いにNHCトーナメントを楽しんでいただきたいのですが、 若い世代にもっと魅力を感じてもらえるトーナメントの開催や、活動をしていきたく考えています。

活動趣旨に沿い、ヘラブナ釣りの楽しさをもっと多くの方に知っていただくために、 少し方向転換をしなければならない時期にきていると思います。「釣り教室」や 「初心者への指導体制」「競技ルール」「楽しめる釣り大会の開催」などを今回の理事会で話し合いたく考えています。

<理事会・開催要項>

開催日:平成20年11月23日(日・祝)・ 15:00~

会 場:清遊湖(千葉県)

※なお、理事会には出席できないけれど、NHCに対して要望や提案がありましたら、 事務局まで『Eメール』にてご連絡ください。

00:35

2008年10月29日

2008年“恒例”納竿大会やります(関西)

誰でも参加OKのヘラブナパーティー開催!

IMG_4739.jpg

NHC関西シリーズに参加しているメンバーが中心になって、今年も年の瀬に「納竿大会」を行います。 昨年はウインターオープンが始まったので「もう納竿大会はなしでいいか」となったのですが、結局は開催してしまいました。 だから今年はきっちりと企画しました。

会場はウインターシーズンにも楽しめる清和台・天神釣り池。短竿から長竿までOKです。 競技会ではありませんが、重量を測って順位を決定します。

1年間の労をねぎらい、冬の1日、ヘラブナ釣りを楽しみましょう。

<納竿大会・開催要項>

●開催日 :平成20年12月28日(日)
●会  場:清和台天神釣池(川辺郡猪名川町差組字天神10 )
●集合時間:7時までに現地集合。
●規  定:竿は7尺以上。エサは角麩、トロロ禁止。タナは1m以上。
●参加資格:NHCメンバーおよび、NHCトーナメントに興味のある方ならどなたでもOK。
●参加費 :無料。施設使用料¥2,000は各自負担。
※ただし、参加者は1人1個、 2,000円相当のプレゼント(賞品)を必ず用意すること。購入したものでなくても構いません。家に眠っている高級釣り具、 お歳暮のお流れなど何でもOK。リッチな方はご奮発を!
●競技方法: 総重量制で競技を行います。トーナメントではないので、タテはありません。重量の重い方から順に持ち寄った賞品を1つずつ取っていくので、 全員に賞品が当たります。

参加申込みは、NHC日本へらぶなクラブまで、 FAXまたはE-MAILにて12月20日までに名前をお知らせください。
Eメール 
 FAX: 06-6266-0686

※なお、駐車スペースが狭いので、できるだけ乗り合わせをお願いします。 他の例会も入っていますので、“下”の駐車場をご利用ください。

10:42

2008年10月28日

NHCウインターオープン関東シリーズ開催要項

開催日は12月・1月・2月の第3土曜日。

3会場でシリーズ戦を開催!

関東エリアの『NHCウインターオープン』の開催要項が決定しました。 すでに開催要項を発表している関西シリーズとレギュレーションやタイムスケジュールが異なりますのでご注意ください。

<開催スケジュール & 会場>

第1戦:2008年12月20日(土)

     加須吉沼(埼玉県)

第2戦:2009年1月17日(土)

     隼人大池 (埼玉県)

第3戦:2009年2月21日(土)

     清遊湖(千葉県)


<競技ルール>

 

 ◎1ステージ3時間の2ステージ制

 

 ◎第1・第2ステージとも5匹検量・ NHCルール(入れかえナシ)


<参加費>

 

 ◎会員・一般: 2,000円

 ◎女性・学生: 1,000円

 ※別途、規定の「釣り料金」必要。参加費は大会当日の受付でお支払いください。


<タイムスケジュール>

 

 ◎受 付   :6時~

 ◎ミーティング:6時30~

 ◎第1ステージ:7時30分~10時30分

 ◎第2ステージ:12時00分~15時00分

 ◎表 彰 式 :15時45分~

 <参加申し込み・ 問合せ>

全大会とも予約制です。参加希望者は、「E-Mail」または「FAX」にて、必要事項をお知らせください。

 ◆NHCメンバー・記入必要事項

  参加希望大会の 「開催日」「会場名」。

  参加者の「氏名」 「会員番号」

 

 ◆一般参加者・記入必要事項

  参加希望大会の 「開催日」「会場名」

  参加者の「氏名」 「住所」「電話番号」

 

 ◆申し込み先

   

   <<<E-MAIL>>>  FAX.06-6266-0686

 ※参加希望者は早めにお申し込みください。

 ※ キャンセルの場合は必ずご連絡ください。

 お問合せは、NHC事務局まで(TEL.050-5510-8380)

00:51

2008年10月26日

竿春レース・東北シリーズの最終順位について

同得点3選手、ウエイトで決着するハズでしたが…。

「東北」シリーズは得点上位3大会の得点合計トップに「山サ 大和10.0尺」 が贈られることになっていました。しかし、上位3選手が同得点だったため、再度協議します。

基本的にNHCは同得点の場合、ウエイトにより順位を決定しますが、 得点上位3大会の合計ウエイトでは氏家 隆選手が64g上回り、ウエイト上位3大会の合計ウエイトでは本田秀行選手が336g上回ります。 1度、「Winnerは本田秀行さん」と発表しましたが、一旦白紙とさせていただきます。関係者にご迷惑をおかけして申し訳ありません。 (事務局K)

11:16

2008年10月24日

“竿春レース”結果発表!

Congratulations!

『山サ竿春工房』からご提供いただいた「山サ竿春 きよ志 竹冠」「山サ 大輝」「山サ大和」 をゲットした選手の発表です。

<山サ竿春 きよ志 竹冠 8.0尺>

Winner 加瀬林 懋(235P/30,870g)

「関東-A」「関東-B」の2シリーズの得点上位5大会の得点合計で順位を決定。


<山サ 大輝 8.0尺>

Winner 土屋直人(177P/23,530g)

「関西」シリーズの合計得点で決定。

※ぶっちぎりの年間優勝です。


<山サ大和 10.0尺>

「東北」シリーズの得点上位3大会の得点合計で順位を決定。

※ 同得点3選手のため協議中


 

 

 

22:02

2008年10月23日

『NHCへらぶなクラシック2008』参加者へ

NHCへらぶなクラシック2008

開催要項 & 参加申し込み

IMG_4556

2008年のNHCへらぶなクラシック(全国決勝大会)は11月24日(月・祝)に開催します。 出場権を獲得し、参加を希望する選手は11月10日までに「E-メール」「TEL」「FAX」 のいずれかで「参加申し込み」をお願いします。(※できれば不参加の方も連絡ください)

◎<<<開催要項>>>

◎<<<出場権獲得者>>>

◎参加費:3,000円(釣り料金:2,500円別途必要)

◎使用桟橋:自由池「西桟橋」を借りていますが、参加人数が増えれば「東桟橋」の一部も使用します。

◎釣り規定:自由池はタナ規定なし。竿は8~19尺。

<参加申し込み先>

<<<E-メール>>> 

TEL.050-5510-8380 / FAX.06-6266-0686


※ NHC会員以外で出場権を獲得した選手がクラシックに出場する場合はNHCメンバー登録が必要になります。

 

※「東北」「関東-A」「関東-B」「関西」 の各シリーズの年間成績上位5名により、『NHCへらぶなクラシック団体戦』を行います。メンバー5名のトータル重量により順位を決定。 優勝チームには次年度クラシックの開催地・決定権が与えられます。なお、複数のシリーズで上位5名に入った選手は、 どこのチームに所属するかをクラシック参加申し込みの際にお知らせください。

19:58

『NHCへらぶなクラシック2008』出場権獲得選手

<NHCへらぶなクラシック2008・出場権獲得選手>

■NHCウインターオープン関東(17名)

三沢成彦/本田秀行/桂川チカエ/浜口二郎/杉田勝美/田中 哲/伊藤武夫/飯塚政美/塚本哲也/氏家 隆/ 加瀬林懋/大橋康幸/静野圭一/海保康志/大原雅之/太田武敏/竹井淳


■NHCウインターオープン関西(29名)

岡本啓司/芝原明次/佐藤順一/森口勝仁/山田欣史/玉出浩三/大伴茂保/高洲憲一/岩本龍貴/南 治孝/ 井上 彰/大塚護/南 元彦/中島 忠/前山智孝/鈴木千秋/吉岡和彦/白木 恵/吉村 浩/野口千万億/下野正希/小林忠雄/小林忠高/ 中野雅治/金崎秀次/永易啓裕/奥 貴志/佐々木幸男/前田定光


■NHC東北シリーズ(10名)

氏家 隆/本田秀行/相原仁志/佐藤清一/戸村順一/幕田勝利/佐藤 修/遠藤和良/山田廣嗣/ 森谷恵市


■NHC関東-A(16名)

加瀬林 懋/斉藤 聡/静野圭一/氏家 隆/舟橋夢人/鈴木良太/篠原幸次/青木政幸/橋立久志/ 戸井田祐一/三沢成彦/田村清/加藤 実/中根博文/福田幸男/野尻常久


■NHC関東-B(16名)

杉田勝美/加瀬林 懋/飯塚政美/三沢成彦/桂川いたる/篠原幸次/阿部未穂子/太田武敏/田中 哲/ 桂川チカエ/中根博文/飯塚俊和/泉和磨/戸井田祐一/鈴木康友/大原雅之


■NHC関西(23名)

土屋直人/玉出浩三/大伴茂保/南 治孝/吉村浩/山田欣史/井上 彰/岡本啓司/七里明裕/下野正希/ 野口嘉文/安部和登志/南 元彦/仁志出勇治/吉岡和彦/岡本秀己/中野雅治/清水盛三/前山智孝/前山仁孝/速水龍次/平井康啓/ 小林忠雄


※『NHC各シリーズ戦の上位5名』と 『NHC各シリーズ総合成績上位30%』に出場資格が与えられます。 NHC会員以外で出場権を獲得した選手がクラシックに出場する場合はNHCメンバー登録が必要になります。

01:14

2008年10月21日

NHC ウインターオープン2009 開催要項

HOTな冬が待っている。

NHCウインターオープン2009

参加者募集!

IMG_9361

「冬にも熱くなりたい」という熱血アングラーの声に応えるべく、 この冬も『NHCウインターオープン』を開催します。

オープン大会なので、どなたでも参加OK!

シリーズ戦ですが、スポット参戦もOKです。

そして今年は『冬のNo.1』を決める決勝大会を開催!

いざ、冬の陣。


<開催スケジュール & 会場>

 関東シリーズ 

第1戦: 2008年12月20日(土)       

    加須吉沼(埼玉県)         

 

第2戦:2009年1月17日(土)           

    隼人大池(埼玉県)        

 

第3戦:2月21日(土)        

       清遊湖(千葉県)       

 

 関西シリーズ 

第1戦: 2008年12月14日(日)       

    甲南へらの池(滋賀県)      

 

第2戦:2009年1月12日(祝・月)     

    水藻フィッシングセンター(大阪府)

 

第3戦:2月11日(祝・ 水)        

       隠れ谷池(和歌山県)       

 

ウインターオープン決勝トーナメント   

2009年3月21日(土)/トムソーヤ(滋賀県)

 

 


<関東・競技ルール> ※ 関東と関西で競技ルールが異なります

◎1ステージ3時間の2ステージ制

◎第1・第2ステージとも5匹検量ルール(入れかえナシ)

 ※『5匹検量ルール』は『NHC競技ルール』 参照

 

<関西・競技ルール>

◎1ステージ3時間の2ステージ制

 

◎第1ステージ→総重量制

 第2ステージ→5匹検量制(入れかえナシ)

 ※『5匹検量ルール』は『NHC競技ルール』 参照

 

◎第1、第2ステージの得点合計で順位を決定

 ※各ステージ1位50P・2位49P・3位48P……40位11P、41位以下は全員5P

 

◎各大会『ビッグフィッシュ賞』あり

 ※競技時間内に釣り上げた大物1匹のウエイトで順位を決定。


 <参加費>

◎会員・一般: 2,000円

◎女性・学生: 1,000円

 ※別途、規定の「釣り料金」必要。参加費は大会当日の受付でお支払いください。

 


 <タイムスケジュール>

 関東シリーズ

 ◎受 付   :6時~

 ◎ミーティング:6時30~

 ◎第1ステージ:7時30分~10時30分

 ◎第2ステージ:12時00分~15時00分

 ◎表 彰 式 :15時45分~

 

 関西シリーズ

 ◎受 付   :7時~

 ◎ミーティング:7時20~

 ◎第1ステージ:8時30分~11時30分

 ◎第2ステージ:12時45分~15時45分

 ◎表 彰 式 :16時30分~


 <表 彰>

 ◎総合得点:1位(優勝)・2位・3位・4位・5位

 ◎ビッグフィッシュ賞:1位・2位・3位

 ◎第1ステージ・ウイナー賞

 ◎第2ステージ・ウイナー賞

 ◎「ルーキー」「レディース」「学生」 の各部門TOP賞

 その他、いろいろな賞があります。

 ※各大会『総合得点上位5名』と『シリーズ総合成績上位30%』 に決勝トーナメント出場資格が与えられます。


 <参加申し込み・問合せ>

 

 全大会とも予約制です。参加希望者は、「E-Mail」または「FAX」にて、 必要事項をお知らせください。

 

 ◆NHCメンバー・記入必要事項

  参加希望大会の 「開催日」「会場名」。

  参加者の「氏名」 「会員番号」

 

 ◆一般参加者・記入必要事項

  参加希望大会の 「開催日」「会場名」

  参加者の「氏名」 「住所」「電話番号」

 

 ◆申し込み先

   

   <<<E-MAIL>>>  FAX.06-6266-0686

 ※関西シリーズは各大会定員60名です。

 ※ キャンセルの場合は必ずご連絡ください。

 お問合せは、NHC事務局まで(TEL.050-5510-8380)

00:52

2008年10月 4日

10/13 関西 第4戦(甲南)参加者へ

さぁ、高校生チャンピオン誕生なるか。

ファイナルゲームは甲南へらの池で開催!

IMG_9303

NHC関西シリーズ最終戦は10月13日(祝)、甲南へらの池(滋賀県)が会場です。 シリーズ総合成績只今トップは、第1~3戦すべてTOP5入りしているスーパー高校生の土屋直人選手(143P)。2位は山田欣史選手 (127P)、3位は大伴茂保選手(124P)です。清遊湖行きの切符をまだ手にしていない皆さん、気合を入れてがんばってください。

<開催要項・注意事項>

◎釣り座:2号桟橋(事務所側にある浮き桟橋です)

◎竿規定:使用できるのは7~15尺(水深はそれほどムラなく、 11~12尺の天々で底がとれます)

◎タナ・エサ:特に規定なし。

◎釣り料:¥2,000

◎甲南へらの池: TEL.0748-86-1127

 


<P・S-1>

先日、只今暫定トップの土屋直人選手と話をしていたとき、「大輝(年間優勝賞品)は家宝にします」と、 もうすでに『My rod』になっていました。事務局Kも若いチャンピオンの誕生を心待ちにしていますが、 油断すると阪神のようにイタイ目にあうよ。

<P・S-2>

モリゾーさんからTELがあり、今大会用にステキな賞品を提供しますとのことでした。もし、 モリゾーさんがこの賞品を忘れてこなければ、今回も「ビッグフィッシュ賞」を設けたいと思います。皆さん、お楽しみに。

16:40

2008年10月 2日

10/13 関東-B第3戦(清遊湖)参加者へ

清遊湖で関東エリアのファイナルゲーム。

釣り座は自由池の「東桟橋」!

IMG_4556

NHC関東-Bシリーズ最終戦(第4戦)は10月13日(祝)に開催されます。  

「関東-A」と「関東-B」の2つのシリーズ戦合わせて7大会のうち、5大会の合計獲得得点トップに 『竿春 きよ志 作・竹冠9尺』が贈られます。上位争いをしている選手の皆さん、心臓をバクバクさせてがんばってください。

今年の『へらぶなクラシック』も清遊湖の自由池で行います。 クラシックの出場権が獲れていない選手は今大会で決めてくださいね。(各大会のTOP5と、シリーズ総合成績上位30% にクラシック出場権が与えられます)

<関東-Bシリーズ第4戦・開催要項>

◎会 場:清遊湖(千葉県)

      千葉県柏市金山206-1(TEL.0471-93-1255)

◎受 付:6時~(ミーティング6時30分~)

◎使用桟橋:東桟橋(自由池)

◎タナ規定: 自由池なので今回はタナ規定なし

◎釣り料金:\2,500(日・祝)

17:54