日本ヘラブナクラブ

ホームNHC事務局だより >隠れ谷池でタナゴ釣り

2018年10月21日

隠れ谷池でタナゴ釣り

RIMG8604小さなゲームフィッシュが

わんさか泳いでます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 RIMG8609 RIMG8619

 

NHC事務局が和歌山県橋本市に引越してから早いものでもうすぐ2ヵ月。

なかなか釣りに行く時間が作れませんが、近くの隠れ谷池はちょくちょく覗きに行きます。

すでにホームページで告知している通り、11月3日(祝)に『紀州フルーツCUP』という釣りイベントを開催します。

当日はヘラブナ釣り大会だけでなく、子どもたちにタナゴ釣りを体験してもらおうと新企画を立てました。

 

fruits

 

隠れ谷池はヘラブナの管理釣り場ですが、タイリクバラタナゴという種類のタナゴが自然繁殖しています。

釣り人には「おかめ」や「バラタナゴ」と呼ばれている小さなゲームフィッシュです。

 

関東で人気のタナゴ釣りも、最近はその手軽さがうけて関西でもファンが増えてきました。

大阪市内を流れる淀川にもカネヒラやタイリクバラタナゴを中心に数種類のタナゴがいて、たくさんの方が小物釣りを楽しんでいます。

 

RIMG8607 RIMG8600

 

隠れ谷池のタナゴは数が多すぎるためか小型が中心で、根気よく釣らないとハリに掛かってくれません。

隠れ谷池では桟橋からタナゴが狙えますが、モンドリで捕まえたタナゴを水槽に移して飼育しています。

釣りに手慣れた人なら桟橋から釣る方がおもしろいと思うけれど、小さなお子さんにも楽しんでもらうための水槽ミニ釣堀です。

 

P8042047 P8042048

 

釣り仲間のタナゴ名人に隠れ谷池にきてもらい、夏は桟橋で釣ってもらいました。

そして先日(10月17日)、水槽でも試釣。

水槽のタナゴはとても活性が高く、エサを元気よくつついてくれました。

今のところ、水槽の準備もバッチリです。

 

P8042059■10匹釣れば『名人賞』!

 

口が小さいのでアタリがあってもなかなかハリ掛かりしないところがまた楽しい。

少し沈んだウキが止まったり、水中の糸が横に動いたりといろんなアタリを見極めるのもまた楽しい。

とても美しい魚なので、飼ってみるのもまた楽しい。

釣りがまったく初めての方も、ベテランも、お母さんも、

ぜひタナゴ釣りにチャレンジしてくださいね。

タナゴ釣り体験では、10匹釣れば『名人賞』進呈しま~す!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

※タナゴ釣堀、只今準備中!

 

まだタナゴ釣堀はオープンしていません。

レンタル道具や指導体制を整えてから、来春に向けて準備中です。

私も近所に引越してきたので、協力していきま~す。よろしく。(事務局K)

IMG_0151

 


桟橋で釣るときに外道のヘラブナが掛かってくるので、「ヘラ除けネット」を作ってみました(笑)。





2018年10月21日 12:13