日本ヘラブナクラブ

ホームNHC事務局だより >亀山、片倉は環境が素晴らしい!

2016年11月15日

亀山、片倉は環境が素晴らしい!

IMG_7988全国人気No.1のダム湖を

ぐる~っと一周してきました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_8122IMG_8087IMG_8112


11月4~6日の3日間、千葉県の亀山湖へ行って来ました。

今回は釣り大会の取材です。

1日休みをとってヘラブナ釣りを楽しむ予定でしたが・・・、

「ボンビー暇なし」で夢は叶いませんでした。(涙)

でも、すぐ上流にある片倉ダムも含めてぐる~っと一周してきました。

ダムカレーとスィーツを食べ、ダムカードをもらってきたので、

今回はちょっと美味しい土産話を!

宿泊先は鴨川シーワールドの向かいにあるかんぽの宿。

思いっきり観光気分の・・・、仕事でした。



IMG_8153IMG_8157IMG_8178


■ダム湖を有効利用した釣り場のモデルケース

「これほど釣り人が多いダム湖はないのでは?」

久々に亀山湖に来て、改めてそう思いました。

私がこれまで行ったことがあるダム湖では間違いなく人気No.1です(釣り人に)。

すごく水がきれいということはないけれど、水辺の環境はバツグン。

アクアラインを利用すれば神奈川県からも驚くほど近いのです。

釣り人が多いので当然ながらフィッシングプレッシャーは相当なものですが、

ヘラブナもブラックバスも大型がよく上がっています。

今回は亀山湖にある7軒あるボート屋さんすべて回ってあいさつしてきました。

ボート組合の組合長を務められている松下ボートさんをはじめ、地元の方が本当に魚を大切にされていることがよく分かりました。

いくらロケーションがよくても、魚がヘルシーであってこその釣り場環境ですからね。

ダム湖は釣りのために造られたものではないけれど、利水、治水以外にも地域貢献のために観光資源として有効利用していこうというところが増えてきています。

釣りは観光資源になりうるレジャーなので、亀山湖はダム湖を利用した釣り場のよきモデルケースといえるでしょう。



IMG_7976IMG_7968


■スィーツ食べるなら、おりきさわボートさん

亀山湖にはレンタルボート店が7軒あります。

どのお店もボートがきれいに整備され、サービス満点です。

でも、甘党の方にオススメなのは、おりきさわボートさん。

おりきさわボートの鴇田(ときた)さんの奥さんは、知る人ぞ知るスィーツの達人!

プリンやタルト、ショコラ・・・といろんなものが「おりきさわカフェ」で食べられます。

物産館などお店以外でも販売されているそうで、お土産にもグッドです。



IMG_8134IMG_7992IMG_8101


■亀山湖ダムカレーは湖畔亭で!

湖畔亭のご主人、石井 強さんは昔からの釣り仲間です。

以前は松下ボートさんの隣に店舗がありましたが、今はダムサイト近くの「やすらぎ館」の中で営業されています。

せっかくなので亀山湖名物(?)のダムカレーを食べてきました。



IMG_8144

■キャンプ場も大賑わい!

写真はF コテージつばきもとさんの隣にある稲ケ崎キャンプ場です。

張られているテントの数に驚きました。

最近はこの季節のキャンプがとても人気だそうです。

確かに虫も少ないし、汗もかかないし、とても気持ちよさそうでした。



IMG_8172IMG_8169IMG_8171

IMG_8168IMG_8164IMG_7987


■『きみつ ふるさと物産館』も大繁盛!

行楽の季節なのか、片倉ダムの入り口にある『きみつ ふるさと物産館』も人で溢れかえっていました。

関西のダム湖はどこも閑散としているのに、亀山湖や片倉ダムは観光客の誘致にがんばっていました。

物産館の中にも『おりキッチン』のスィーツ売り場がありました。



釣り人にとってはあまり賑やかなのは好まないという方もいるでしょうが、

釣りファンを増やすためにも「準管理釣り場」のようなダム湖が全国的に

もう少し増えてくれたらな、と思います。(ダムマニアの事務局K)



IMG_0173

<P.S>

亀山・片倉まで行って、ヘラ釣りできないなんて・・・。

スィーツとダムカレーのリポートだけ・・・。

浜口二郎さんのように巨べらのリポートがしたかったのに・・・。

オレの人生、終わってる・・・。(涙)


2016年11月15日 23:51