日本ヘラブナクラブ

ホームNHC事務局だより >江戸川放水路のハゼ釣り最高!

2016年6月29日

江戸川放水路のハゼ釣り最高!

RIMG0315ちびっ子たちの釣り道場 !?

素晴らしき江戸前の釣り文化。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

RIMG0282RIMG0375RIMG0359


東京にお住まいの方には見慣れた光景かもしれないけれど・・・、

関西人から見れば「ウラヤマシイ」のひと言ですね。

海釣り公園を除けば、こんなにたくさんのちびっ子釣り師を見かける水辺はまずありません。

江戸川放水路は大正8年(1919年)に江戸川の河口部分を開削してできた水路だそうです。

新たな水路を江戸川本流としたのですが、江戸川ではなく「江戸川放水路」と呼ばれています。


RIMG0331RIMG0309RIMG0448


ここが「江戸」と呼ばれていたころには「江戸川放水路」はなかったのですが、

天下泰平の江戸時代があったからこそ根付いた釣り文化だと聞いたことがあります。

私は大阪市内に住んでいますが、海辺に釣り用のレンタルボートなんてありません。

大阪市内を流れる淀川も生き物の宝庫だけれど、サービス面で江戸川放水路に叶わない。

手ぶらで存分に楽しめるのが魅力です!


RIMG0285RIMG0433RIMG0371



RIMG0305

■全国縦断つり祭り in 江戸川放水路

6月26日(日)、昨年に続いて今年もこの江戸川放水路で『全国縦断チャリティつり祭り』が開催されました。

子どもやファミリー向けの釣りイベントです。

前日まで西湖でヘラブナ釣りをしていたこともあり、せっかくなのでイベントのお手伝いがてら参加しました。

子どもたちがハゼ釣りや潮干狩りを楽しんでいる写真を撮るのも目的の1つでした。RIMG0444


生活と水辺がどんどん離れていく今の時代だけれど、

本当の「親水公園」がここにはあります。

「江戸川放水路のような釣り場が各地にあったらな~」

と切に願います。(事務局 K)

 




<P.S> 江戸川放水路の生き物たち

RIMG0338RIMG0426RIMG0362

▲イダテンギンポ。珍しい魚かなと思ったら、そうでもないみたいです。



RIMG0458RIMG0402RIMG0400

▲干潮時は潮干狩りタイム。大きな外来ハマグリ(ホンビノスガイ)が採れます。


2016年6月29日 22:02