日本ヘラブナクラブ

ホームNHC事務局だより >第2回 都会の川の大自然体験 報告

2016年6月21日

第2回 都会の川の大自然体験 報告

RIMG0133テナガエビもシジミも大漁~♪

淀川は生き物パラダイス。


◎主催:NPO法人 日本へらぶなクラブ

◎協力:エバーグリーンインターナショナル/中央漁具/フィッシングジャンプ/釣天商会

◎協賛:カツイチ/がまかつ/サンライン/ジャッカル/スミス/谷山商事・バレーヒル/

ハヤブサ・FINA/プロックス・大阪漁具/マリンコンパニオン/マルキユー/明邦化学工業

◎参加者:総勢20名:体験参加15名(5ファミリー・中学生以下8名)/インストラクター5名


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

RIMG0138RIMG0172RIMG0142


当日は天気予報よりも雨の降り出しが早くなりました。( TДT)

でも、増水するほどの雨量ではなく、雨降りの日に外で遊ぶのも自然体験、ということで決行!

小さなお子さんがいるご家族には「無理をしないでね」と案内。

参加者が少なくなりましたが、高速の下で雨をしのぎながら、テナガエビ釣りとシジミ採りを楽しみました。

そして、雨の中でがんばった甲斐がありました。

テナガエビはメチャ活性が高く、大きなシジミもたくさん採れました。\(^o^)/

このイベントは「少年少女たちに水辺や生き物に親しんでもらいたい」という思いで始めました。

昨年に続いて今回が2度目です。

参加してくれた子どもたちは元気いっぱいでとても楽しそう。

意外や意外、ママさんたちが夢中になってくれて、うれしさ2倍でした。


RIMG0152RIMG0162RIMG0122



RIMG0115RIMG0112RIMG0126


■テナガエビは今がベストシーズン!RIMG0163

淀川のテナガエビは5月の中旬から釣れ始め、5月下旬~7月中旬がベストシーズン。

7月下旬に入ると数釣りが難しくなり、釣れる場所が限定されます。

満潮時でも釣れるのですが、引き潮時の方が釣りやすくなります。

特に姫島周辺の鉄橋下周辺は引き潮時に数が伸びます。

この日は早朝が満潮で昼が干潮のベストな潮回りでした。

水際にエビがいたので6~9歳の女の子たちも全員がテナガエビをゲットしました。

「今日は大型が少ないな」と思いましたが、少し上流側の石積みに入った人はオス(手が長い大型)をたくさん釣っていました。

テナガエビは場所によって型や密度がぜんぜん違うので、まずは足でコマ目に探ることが大切。

好ポイントを見つければ数が伸びます。

釣って楽しく、食べて美味しいテナガエビはまだひと月ほど接岸中。

まだ釣ったことがない人はぜひチャレンジしてください。


RIMG0154RIMG0136RIMG0133



RIMG0148

■淀川のヤマトシジミは特大サイズ!

市場に出回っているシジミの大半がヤマトシジミです。

この種は汽水域に生息し、淀川下流に生息するのもこのヤマトシジミです。

今回は低気圧が接近したためか潮位予想ほど潮が引かなかったのですが、潮が引き始めた10時ごろから泥んこになりながら「ここ掘れワンワン」とばかりシジミ採りを楽しみました。

アサリの潮干狩りのように砂浜ではありませんが、アサリに負けないほどの大きなシジミが採れます。

シジミを見つけると初めての方は「デカッ」と思うほどのサイズです。

潮干狩りはテナガエビ釣り以上に小さな子どもでも楽しめます。

ファミリーでぜひ泥んこになりながら「宝探し」してみませんか?


RIMG0159RIMG0157RIMG0143


※淀川の大きなシジミは4~5年、それ以上生きているものもいます。

たくさん採ると資源が少なくなってしまうので、ほどほどに楽しみましょう!

これが生き物と上手な付き合い方です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

RIMG0165■秋にかけてのファミリーフィッシングはハゼが主役!

今回もテナガエビシカケでマハゼが少し釣れました。

もう少し長い竿(3.6~4.5m)で沖めを探ればハゼ釣りが楽しめます。

マハゼは現在5cmほど。7月下旬には7~8cmぐらいには育ちます。

秋に向けてさらに大きくなります。

そして、淀川にはもう1種類、「ウロハゼ」という大型のハゼも釣れます。

ウロハゼは夏場が産卵期で接岸します。22~23cmならお刺身もOKです。

マハゼもウロハゼもこれからが本番。

とても美味しい魚なので、ぜひチャレンジしてほしいです。

参加してくれたちびっ子たち、また一緒に遊びましょう。(NHC事務局 K)


RIMG0175RIMG0170RIMG0116



RIMG0123RIMG0128RIMG0129RIMG0130RIMG0135RIMG0141

RIMG0144RIMG0147RIMG0149RIMG0167RIMG0173RIMG0145RIMG0161

 



2016年6月21日 13:04