日本ヘラブナクラブ

ホームNHC事務局だより > 2013年1月
« 2012年12月 | メインページ | 2013年2月»

2013年1月13日

さぁ、東西で今年の“初”大会

chart 雨のスタートですが、

 がんばりましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NHCウインターオープンは、関東・関西ともに14日(祝)が今年最初のトーナメントです。

天気予報を見ると・・・、東西ともに雨マーク。成人の日なのでスカッと晴れてほしいところですが、 こればっかりは致し方ありません。冷たい雨になりそうなので全身にカイロを貼りまくってがんばりましょう。

今回の関西大会ではHOTな景品を2つ用意しました。

1つは、O川さんお手製の『ジャンボシューマイ』です。今回は肉まんではなく、大きなシューマイ。 寒さもぶっ飛ぶ美味しさらしいです。大量に購入したので、がんばった人も、ダメだった人も1パックずつお持ち帰りいただけそうです。

P1020003 P1020004

もう1つは、発熱素材の開発で一歩リードしているM社のインナーです。 「ヒー●テックとはでんでん違う!」とM社にお勤めのY田さんに勧められるがままに自分用と大会景品用を購入しました。

先日、ワカサギ釣りのときに全身ブレスサーモでキメていったところ、ボートの上でもホッカホカでした。 このインナーも全員に配りたいところですが・・・、予算の都合上2つだけです。

では、みなさん、ジャンボシューマイをお楽しみに!(事務局K)

16:04

2013年1月10日

えべっさん、たのんまっせ!

20130109_200045  商売繁盛、してほしいな。

 関西の漁業協同組合。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20130109_200220 どんなに忙しくても、毎年えべっさんを参拝します。

今年もあつかましく、お願いごとをいっぱいしてきました。

「ヘラブナやワカサギがスクスク育って、漁協が商売繁盛しますように!」というのが最初のお願いです。 漁協が儲からないことには魚を放流できないし、魚が釣れないことには釣り人を呼べないですからね。

「年末に室生ダムに放流されたヘラブナは元気にしてるかな」とか、 「この春にチャレンジするワカサギの人工孵化は成功するかな」とか、「今年もコアユは豊漁かな」などなど、 やっぱり身近な魚のことが気になります。

今年はいつになく春が来るのが待ち遠しいです。(事務局K)


<P.S>

今年のNHCレギュラーシリーズの日程発表と、会員募集の案内が遅れています (スミマセン)。もう少しお待ちください。

 

01:24

2013年1月 2日

初釣り2013 in 天神釣り池

P1020011 あっち・こっち・でっち

 ようかんCUP開催! 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 P1020013 P1020018 P1020014

P1020006 みなさん、初釣りの結果はいかがでしたか?

『一年の計は初釣りにあり!』って昔から言われているので、「まだ行ってない」 という方は早めに済ませてくださいね。

事務局Kは今年最初にNHCトーナメントが開催される清和台・天神釣り池へ行ってきました。

メンバーはNHC関西の選りすぐりのイケメン5名です。

今年の釣りを占う意味において、初釣りはとても大切・・・なのですが、 釣り始めてすぐにアクシデント発生。大好きな両グルテンの底釣りで好スタートをきったものの、魚を取り込もうとしたときに“バギッ” とヘンな音が・・・。恐る恐る竿先を見ると・・・ない。大切な25尺の穂先がありません。 不幸中の幸いで穂先とウキ、魚は回収できましたが、気分はかなり凹みました。

P1020007 P1020019

でもね、捨てる神あれば拾う神あり!

午後からの能勢名物『でっちようかん』を賭けた5枚の早釣り(スレはマイナス1枚) ミニゲームでなんと一等賞。チューさん、森田さん、ごっつぁんです。

納竿間際に雨に降られてボトボトになりましたが、仲間と楽しめた初釣りでした。

本日の結果から、2013年は山あり谷ありの釣行が続きそうですね。

P1020025

 

←勝ち組

でっちようかんを手にしたTOP3。

まさやん、藤原さんともにご機嫌です。

 

P1020023

 

←不機嫌なチューさん。

 

P1020022

 

←森田さんは悔し泣きです。

 

P1020021

←くれべ・でっちようかんは、川西能勢口から天神池へ向かう途中のミニストップで売っています。アッサリとしているけれど、 しっかりと小豆のパンチがきいた素朴な甘味です。チューさんは冷蔵庫でキンキンに冷やして、 風呂上りにペロッと一気に一本食べてしまうそうです。5本400円、10本750円。甘党にオススメです。


22:11

2013年1月 1日

A Happy New Year 2013 !

迎 春 今年も釣りを楽しもう!

『NHCメンバー』&『NHCオフィシャル』 からの新春メッセージ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P8030122 ■土屋直人

◎レジェンド代表 ◎チャレンジカップHERA 実行委員長

◎2012 NHCアングラーオブザイヤー

◎2012 NHC関西シリーズ年間総合優勝

◎2012 NHC野釣りダービー『BIG-1』『BIG-3』 W優勝

皆様、あけましておめでとうございます!

2012年は本当にいろんな経験をした一年でした。

一番の心に残る釣行は、真夏の岡山県・旭川遠征です。プチ旅行気分でとても楽しく、 釣果にも恵まれました(人生初の50上をGET!)。

また、忘れられない大会となったのが10月の『室生ダム・チャレンジカップHERA』です。 この大会は主催者として開催した初めての大きなイベントでした。多くの方にご参加いただき、盛り上げていただきました。ありがとうございました。

NHCがきっかけで多くの方と知り合い、いろんな場所へ出かけるようになりました。

これからもヘラブナ釣りとNHCを盛り上げていければと思います。

アッ、1つ言い忘れていました。

今年もNHCアングラーオブザイヤーと野釣りダービーのタイトルを全部いただきます。

皆さん、お手柔らかに (^O^)/


PB240094 ■若林真也

◎赤へら代表

◎2011 NHC関西シリーズ年間総合優勝

 

新年明けましておめでとうございます。

2012年もNHCトーナメントのおかげで楽しいヘラブナ釣りになりました。

そして今年もヘラブナ釣りを真剣に楽しんで参りたいと思いますので、よろしくお願いします。


P2100011

■岡村晃次

◎九州 風来坊倶楽部/九州 大龍会 広報・ 企画担当

◎全国人気No.1ヘラブナ釣りブロガー

◎NHCメンバー九州第1号

今年こそ、50UPゲットを目指して頑張ります。

昨年の『野釣りダービー』は残念な結果になりましたが、今年は鹿児島遠征で上位を狙います。

そして、今年は九州から4名がNHCに登録します。

九州男児のド根性見てきださいね。

<<<九州風来坊倶楽部>>>


200909タイチCACT6LRO ■久保正博

◎NHC一番の野釣りファン。

 

 

あけましておめでとうございます。

へらぶな釣り歴30年、年間の釣行回数80回。

釣行時間は超ベテラン、釣りの技量は超初心者並み!

今年もマグレ一発の大助狙いに徹します。


20120625_吉羽 ■田中 哲

◎NHCへらぶなクラシックを2度制覇(2007&2010)

◎NHC関東シリーズ運営スタッフ

 

新年明けましておめでとうございます!

昨年はいろいろとNHCメンバーに助けられ、楽しい一年を過ごすことができました。 有難うございました。

今年はお世話になっている方やスポンサー様に恩返しできるよう、また、 みんなでワイワイとフィールドへ出かけられるよう頑張りたいと思います。

本年もよろしくお願いします。


photo ■鈴木良太

◎NHC関東シリーズ大会委員長

◎2012年『NHCへらぶなダービー・ビッグフィッシュ』 部門優勝

◎沖縄が大好き!


 あめましておめでとうございます。

昨年は参加選手の皆さんにお手伝いいただきながら、楽しい大会を開催することができ、 ありがとうございました。

また、年間ビッグフィッシュ賞をいただき、さらに人生初のマグロを釣り上げることができました。

本年もヘラブナ大会の運営&選手としてがんばるとともに、マグロにもまた挑戦したいと思います。

皆さんとNHCを盛り上げていきたいと思いますので、本年もよろしくお願いします。


PC160066 ■岸 裕之

◎NHC事務局担当

 

 

あけまして おめでとう ございます。

NHCは晴れて満10歳になりました。

4年目から事務局を引き受けてちょうど7年。「創立10周年まで続けてみよう」と思っていたので、 ミッション達成です。

これまで支えてくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

知らないことばかりのヘラブナ釣りの世界でしたが、新しい仲間が増え、 楽しく運営を続けてこられたことが何よりです。

ただ、『新しいヘラブナ釣りファンを増やして、この世界を盛り上げよう』 というNHCの活動趣旨からすると、不完全燃焼な部分があるのも事実です。

だから・・・、もう少しNHC事務局の仕事を続けることにしました。

これは自分のワガママかもしれませんが、釣り場環境をよくし、 ヘラブナ釣りも含めて内水面の釣り全体を盛り上げるような活動に取り組んでいきたいなと考えています。

少し活動の幅を広げ、アプローチの角度を変えてみます。

先日はワカサギ釣り大会を開催しましたが、 GWにはコアユ釣り体験イベントを計画しています。

「あれれ、NHCって何屋さん?」と思われる活動も増えていくと思いますが、 しっかりとヘラブナ釣りの新企画も立てているのでご期待ください。

「イイ釣り場が釣り人を育てる」と信じているので、ぜひNHCの活動にご協力をお願いします。

個人の釣りでは、タナゴ・ワカサギ・コアユ・モロコ・テナガ・・・と、 今年も小物釣りに熱くなりそうですが、ヘラブナ釣りだけは大物志向で尺半を釣ることが目標です。ヘラブナ釣りもヤバイほど上達していないので、この部分もマジで何とかしなくてはなりません。(笑)

本年もよろしくお願いします。

09:02