日本ヘラブナクラブ

ホームNHC事務局だより >寒くなるほどよく釣れる!

2012年12月13日

寒くなるほどよく釣れる!

P1290019

 今週末はわかさぎ釣り大会。

 3ケタは釣りたいな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「へらぶなクラブのホームページなのに、なんでワカサギ情報ばっかりUPされるの?」

とお思いの方もいるかもしれませんね。

NHCの今後の活動は、これまで通りに『NHCへらぶなトーナメント』 を軸にヘラブナ釣りイベントを開催していきますが、内水面の釣り全体を盛り上げていくという趣旨のもと、ワカサギやコアユ、モロコ、 ブラックバスなどを対象とした初心者でも楽しめるイベントを開催したり、ホームページでいろんな情報を発信していくことになりました。

そんな大それたことはできませんが、少しずついろんなことにチャレンジしていきたいと考えています。

現在の年齢別の人口推移や、レジャーの多様化を考えると、 釣りファンは間違いなくこの先も減っていくでしょう。特に内水面は釣り場環境の整備がより困難になると予想できます。

観光客を呼びたい自治体に『観光遊漁』を提案するにしても、 1魚種や1ジャンルの釣りではどうしてもインパクトが弱いですからね。ヘラブナ釣り・ブラックバス釣り・ワカサギ釣り・コアユ釣り・ ニジマス釣り・・・など同じ水域で楽しめる釣りをひっくるめて考えれば、まだまだ釣りは観光の目玉になります。

特にワカサギやコアユなどは、 釣りファンを増やすためのエントリーとして考えるならヘラブナやブラックバスより優秀なターゲットです。

内水面の釣り全体が活性化すれば、 きっとヘラブナ釣りにも好影響を及ぼしてくれるんじゃないかなと期待しています。


■12月16日(日) は布目ダムで関西初のわかさぎボート釣り大会

P1290048

ワカサギ釣りは東日本、北日本では人気の釣り対象魚ですが、西日本はそれほどでもありません。 ヘラブナ釣り以上に“西低東高”です。

そこで関西でももっとこの釣りが盛んになってくれたらいいな、 ということで毎年NHC野釣りオープンを開催している布目ダムで第1回わかさぎ釣り大会を開催することになりました。

最初は多くの方に参加してもらいたいので岸釣り部門も考えていましたが、 企画段階では釣況が芳しくなく、岸から釣れる場所が限られているのでボート釣り部門に限定にしました。

このダムは持ち込みボートOKだけれど、レンタルボートはなし。 だから参加者はそれほど集まっていないのですが、ギョーカイからの期待の大きさに驚きました。

PC130037 PC130039

参加者の皆さん、ステキな賞品がいっぱいなので頑張ってくださいね。優勝はこの冬注目の『釣武者・ 電動リールセット』です。なんとHAMKL泉さんからは美味しそうなワカサギをいただきました。

PC130040

■釣獲調査にご協力を!

それと今回の大会はワカサギの生息エリアを調べる釣獲調査を兼ねています。 どの場所でどのくらい釣れたかを漁協に報告することになっているので、リポート提出にご協力をお願いします。

■調子は上向きです!

寒さが厳しくなるに釣れて釣果が上がる布目ダムのワカサギ釣り。昨年、このダムで知り合いになった 「みさき爺さん」のブログにも100~300匹(岸釣り)ほど釣れているとうれしい情報がUPされていましたよ。

<<<みさき爺の釣り日記>>> 

ダムの情報は少ないので、このような情報源はうれしいですね。(サギ師K)

 

2012年12月13日 22:44