日本ヘラブナクラブ

ホームNHC事務局だより > 2009年4月
« 2009年3月 | メインページ | 2009年5月»

2009年4月15日

地元の小中学生にアプローチ!

『釣り体験教室』のポスターを

貝塚市立の小中学校で掲示!

2009taikenharujpg

関西の『NHCヘラブナ釣り体験教室』は今年で4年目。会場はすべて貝塚市にある水藻FCです。 他の釣り場でも開催したいという気持ちはありますが、同じ釣り場で少し続けてみて「新しいヘラブナ釣りファンが増えたな」 という結果を出したいと考えています。

これまで釣り教室を開催して感じたことは、インストラクターは大変だけれど子ども(小学校高学年) でも結構楽しめるということ。そして、意外と近所に住む参加者が少ないことです。

先月にも事務局だよりでお伝えしましたが、 今年は貝塚市教育委員会から釣り教室の後援をいただけることになりました。 そして各学校の掲示板になんとポスター貼り出しOKの許可をいただきました。

貝塚市には市立の小学校が10校、中学校が5校あります。 その全校にポスターを配布すると反響があったときに対応しきれないため、今回は釣り場から近い小学校4校と、 中学校2校に掲示してもらうことにしました。

開催日の5月6日までにはまだ3週間ちょっとあるので、どのような反響があるか楽しみです。 友だちと参加するもよし、ファミリーで楽しむもよし、 おじいちゃんを誘って参加費を出してもらうのもよし。貝塚市の小中学生のみんな、待ってるゼ。(事務局K)

 

 

18:00

2009年4月12日

春爛漫の大阪・淀川。

都会の「オアシス」改め「パラダイス」。

バスもヘラも大型ラッシュ!!!

IMG_6489 

4月12日(日)、快晴。自宅から自転車で10分、大阪市内を流れる淀川河川敷(城北ワンド) へ行ってきました。この日はNBC日本バスクラブ・チャプター大阪(支部)のシリーズ開幕戦。今、 アマチュアバストーナメントのガイドブックを制作中で、「陸っぱりのいい写真が撮れたらいいな」とサイクリングがてら覗いてみたら、 バスもヘラも春ならではのクォリティーフィッシュが連発していました。

IMG_6460 IMG_6472

IMG_6559 IMG_6561

さすがに両魚種とも2ケタ釣れるほどイージーな釣り場ではありませんが、 今大会のシニアの部ウイナーが目の前で丸々太った55cmをキャッチ。 ジュニアの部ウイナーはそれを上回る2,800g台のビッグバスをウェイイン会場に持ち込んで他の選手を驚かせていました。 「ひょっとして、夢?」とホッペをツネった方も多かったかしれませんね。

IMG_6543  IMG_6527

■ヘラブナは40cmクラスの両型ばかり

続いてヘラブナ情報です。この日は各ワンドにヘラ師の姿が見られ、赤川鉄橋近くの通称「三角池」や、 菅原城北大橋(100円橋)の少し上流にある「5号ワンド」、 土手のすぐ南側にある城北公園の池で何度も大きく竿が曲がっている光景を見ました。桜の花びらが舞っていた城北公園はとてもきれいでしたよ。

IMG_6496 IMG_6505

IMG_6544 IMG_6531

この日目撃したヘラ&マブはすべて写真に撮り、釣り人にエサと釣り方を聞いて回りました (次回のために)。一番多かった釣り方は、小型の中通しオモリを5~6cmほど遊動にした「ドボン」です。少し流れがあるので、 オモリを底に付けた川の基本的なシカケです。でも、ほとんどの方が底釣りをしていた中で、 1人だけウドンセットでコンスタントに上げていた方もいました。

エサはダントツで「いもグルテン」が人気1位。聞くまでもなかったです。永遠のベストセラーかも。

■城北ワンドはエエとこでっせ!

赤川鉄橋~豊里大橋にかけての南岸には15~16個のワンドが連続していて、「城北ワンド」とか 「工大裏ワンド」と呼ばれています。

今回は時間があったのでたくさんのヘラ師の方と話できました。「最近、魚が薄なっての~」とか 「もっと魚放流してほしいわ」という声が多かったですね。

でも、淀川のワンドって現在は放流活動がストップしているんですよね。 その詳しい理由を知らなかったので、昨年の夏に「内水面漁場管理委員会」の澤田さんにお会いしたときに 「なんで淀川のワンドにヘラブナを放流してもらえないのですか?」と質問してみました。その理由は「淀川水系は固有種が多く、 種の保存のため」とのことでした。正式にはヘラブナの放流は禁止ではなく、 淀川に生息している地ベラを捕獲して養殖した魚なら放流できるそうです。

でもな~、カナダモにボタンウキグサ、アカミミガメにバス&ギル… とすでに多国籍の植物と生物ばかりの淀川ワンド。そんな固いこと言わんでもええやん、 と思ってしまいます。今日はよく釣っていた方でも2~3枚だったので、 「もうちょっと釣れる釣り場にしてほしいな~」と釣り人なら誰しもが思いますよね。(事務局K)

IMG_6513 IMG_6515

▲今日のお昼は城北公園売店のお好み焼きでした(350円)。

 

 

 

21:15

2009年4月10日

ついに創刊、女性の釣り雑誌

ヨッ、待ってました

『ラブリーフィッシング』

P4100088

少し前にこの「事務局だより」で紹介した 『女性のための釣り遊び本』ラブリーフィッシングが本日届きました。

ピンクピンクした「いかにも!」という表紙、そしてページをめくると、「釣りデート」や 「釣りコン計画」といった「いかにも!」という企画。女性のエディターさんが作った女性のための釣りムックです。 釣りのベテランが雑誌を編集するとヘンに難しくなってしまうので、この軽さはいいですよね。

P4100093

やっぱり気になるのは税込み1,000円という価格。 釣りに少し興味があるお嬢様が購読してくれるかどうか。個人的には第2号が発行されることを期待しているので、 ギョーカイが広告でバックアップして価格を下げて欲しいな、と思います。

誌面で取り上げている釣りのジャンルは海釣り公園の小物釣りや、トラウトの管釣りが多いかな。 海釣り公園でのアンケート調査をまとめているページがあって、「何釣りをやってみたい?」という質問には「1位:エギング(アオリイカ)」 「2位:キス」「3位:タチウオ」という回答でした。う~ん、ヘラブナ釣りは論外でしたか…。

P4100092

確かに素人ほど「釣り」とくれば「新鮮なサカナ」と連想してしまうのはごく自然です。でも、 ヘラブナ釣りをこのままオッサンの世界にしてしまうのはもったいないと考えている事務局Kは、 同じクラブに所属するレディースメンバーの写真を撮って記事を書かせてもらいました。ヘラブナは食べられないけど、この釣りは女性にも楽しめることを知ってもらいたかったのです。

事務局Kのコテコテ関西風味の文章はかなり添削されましたが、ボツにならずによかったです。ホッ。 (事務局K)


「ヘラブナ釣りって、おもしろそう」と思った方、

また、ヘラブナ釣りを始めたばかりに女性アングラーの皆さん、

とっておきのイベントがいっぱいです!

◎MFCシャイン 『レディース大会』 ←くわしくはコチラ

◆4月25日(土):水藻フィッシングセンター(大阪府貝塚市)

レクチャーのあと、楽しいミニ大会を開催。道具ナシでもOK!

◎NHCへらぶな釣り体験教室 ←くわしくはコチラ

◆5月6日(水・祝):水藻フィッシングセンター(大阪府貝塚市)

◆6月14日(日):神扇池(埼玉県幸手市)

未経験者大歓迎。ファミリーや仲間で楽しい1日を!

◎NHCガールズトーナメント ←くわしくはコチラ

◆5月31日(日):水藻フィッシングセンター(大阪府貝塚市)

参加費無料で、ステキな賞品がいっぱいのスペシャル企画。「タダほど恐いものはない!」 と思っているアナタ、警戒ご無用。ビギナーにも楽しいNHCへらぶなトーナメントにチャレンジ!

 

22:01

2009年4月 9日

一気に春到来。金本選手がスゴイ!

やっと花見日和になりました。

今年はプロ野球がおもしろそう!?

P4080082

今年のサクラは開花宣言とともに花冷えと雨の日が続いたのですが、 やっと花見に行きたくなる陽気になりました。事務局Kも2日連続で深夜の花見を楽しみました。 奥様の手作り弁当をいきなりひっくり返してしまうというアクシデントに険悪なムードが漂いましたが、ビールの旨さと阪神・ 金本選手の活躍がきれいに拭い去ってくれました。56歳の下野ハンも超人だけど、41歳のアニキはやっぱりスゴすぎます。

話はプロ野球に跳びますが、今年は開幕早々「入場者が増えた」 という話題がスポーツニュースでよく取り上げられています。WBCのサムライジャパンに刺激を受けたのは間違いないことですが、 甲子園や西武、広島の各球場の新装がとても気になります。

掘りゴタツ席があったり、BBQが楽しめたり。さまざまなサービスというか、 野球観戦以外のオプションがとても充実しています。まさしくボールパークって感じになりました。WBCの熱が醒めた後、 新球場効果でどれだけ来場者数が伸びるかが楽しみです。

■やっぱり“器”が大切!?

熱狂的な野球ファンにはサービスよりもゲームの内容の方が大切なのかもしれません。でも、 1年に数回ぐらい野球を見に行く人にとっては球場へ足を運ぶ回数が増えそうな気がします。

そこで「管理釣り場もやっぱり“器”が大切なのかな~」と思ってしまいます。 3月にNHCウインター決勝大会を開催した滋賀県のトムソーヤさんは関西では珍しく『女子トイレ』があって、ウォシュレットも完備 (覗いてませんよ。聞いた話です)。こじんまりとした釣り場ですが、さすがは工務店のオーナーが造った施設です。 決勝大会に参加した女性選手も「ここエエな~」と言っていました。

関東では女子トイレはあたり前の設備かもしれませんが、 関西ではそれだけでも大きなサービスといえます。NHCも女性メンバーが少しずつ増えてきましたので、“器” がとても気になる今日このごろです。(事務局K)

P4070074

▲桜ノ宮公園はとてもきれいですよ。

 

22:33

2009年4月 2日

事業報告書提出、危機一髪!?

やっと完成~♪ しかし…。

P3310055

NHCは12月31日が決算日で、その3ヵ月後が大阪府への事業報告書の提出期限になります。 毎年早めに提出しようと思っていても、いつもギリギリになってしまいます。

今年も提出したのは崖っぷちの3月31日。お尻に火が付き、 頭から湯気を噴き出しながらの書類作成でした。今年は役員の入れ替わりや、一部定款の変更などがあったので提出書類がいっぱいです。

大阪府への事業報告はなんとかクリアできましたが、一難さってまた一難…。 前年度の法務局への登記に不備があって、昨年の総会議事録を再度提出しなければならなくなりました。あ~ぁ、本当にドジな事務局員です。 ちょっと、いやかなり落ち込んでいます。

最近、頭のてっぺんが少し寂しくなってきましたが、原因はきっとNHCの事務仕事だと思っています。 会員の皆さん、ヘトヘトの事務員さんにリアップでも差し入れてください。

早く釣り教室の日がこないかな~。子どもたちから元気をもらいたいっス。(事務局K)

01:26